ホテル利用で得するクレジットカード5枚を優待特典で比較!

更新:2021年11月2日

山奥の雰囲気あるホテル

クレジットカードの優待の中には、ホテルがお得もしくは特別な待遇が受けられるようになるものがあります。

一般的にはハイステータスなクレジットカードに付帯するイメージのホテル優待ですが、探せば年会費無料でホテル優待付きのクレジットカードも。

今回は、ホテル優待に強みのあるクレジットカードを特徴ごとに比較し、それぞれのカードをご紹介していきます。

ホテルでお得なクレジットカード活用のコツもお伝えしますので、ぜひ参考にしてくださいね。

ホテルユーザーはクレジットカードの優待特典がお得

ホテルのフロントでクレジットカード支払いをする男性

ホテルをよく利用するならクレジットカードのホテル優待特典が非常におすすめ。

POINT
・優待価格でホテルを利用可能
・無料で部屋のアップグレードを受けられる
・レストランで割引される
・ウェルカムサービスがつく
・ポイント還元率がUPする
・ラウンジが利用できる

など、様々な優待が受けられるサービスがあります。もちろん、クレジットカードの種類やグレードによって受けられる特典は異なりますが、自分が利用しやすい特典つきのカードを上手に選ぶことで「年会費以上」にカードのサービスを活用できます。

実際に、筆者は「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」をはじめとするホテル優待特典が豊富なカードを数枚持っていますが、どれも使えば使うほどお得。ホテルユーザーなら、相性の良いクレジットカードは必携と言えます。

ホテル利用に最適なクレジットカードの特典比較

ホテル利用に強く得するクレジットカード5枚の特徴を表にまとめてみました。それぞれについて、個別で特典を紹介・比較していきます。

カード名称 ホテル優待の特徴
SPGアメックス
SPGアメックス
世界トップクラスのホテルグループ、マリオットボンヴォイ最強カード!
ラグジュアリーカードチタンカード
ラグジュアリーカードチタンカード
世界の高級提携ホテルでの優待(種類多数)
アメックス・プラチナ
アメックス・プラチナ
複数有名ホテルグループの上級会員資格が付帯
JCBカード
JCBカード
お手頃年会費で様々な国内ホテル優待
ライフカード
ライフカード
年会費無料!日常利用に便利なホテル優待あり

世界トップシェアのホテルグループ専用「SPGアメックス」

年会費
(初年度)
34,100円(税込) 年会費
(2年目)
34,100円(税込)
還元率 1.0%〜3.0% 発行日数 約1〜3週間

入会限定キャンペーン

【期間限定 2021年12月7日(火)お申し込み分まで】新規ご入会&ご利用条件クリアで最大60,000ポイントプレゼント!SPGおよびマリオットリワード共通会員資格「ゴールドエリート」も獲得!


SPGアメックスは、筆者イチオシのホテル優待に強いクレジットカード。筆者もカードホルダーであり、恩恵をうけまくっています。

・ウェスティン
・シェラトン
・マリオット

といったような、世界中にある超有名ホテルグループと提携しているクレジットカードですので、日本のみならず、世界を旅する方には非常におすすめです。

国内・海外各地を旅する方におすすめのカード

具体的には、下記のようなホテル優待特典がついています。

  1. Marriott Bonvoyの対象ホテルで無料宿泊
  2. Marriott Bonvoyゴールドエリート会員が自動付帯

Marriott Bonvoyの対象ホテルで無料宿泊

SPGアメックスは、2年目以降のカード更新ごとに、ボーナスとして「無料宿泊ポイント」が付与されます。マリオットボンヴォイ傘下の各ホテルは、宿泊ポイントさえ足りればどこでも宿泊可能。繁忙期のディズニーリゾートで、シェラトンに宿泊することだって可能です。

年会費以上の価値あるステイを選択することも可能

カードで貯まるポイントを足せば、さらに高級ホテルなどを含む130以上の国と地域にある、7,200軒以上のMarriott Bonvoy参加ホテルから選んで宿泊も可能です。うまく使えばこれだけでカード年会費がペイできてしまうほどの強力な特典です。

Marriott Bonvoyゴールドエリート会員が自動付帯

SPGアメックスを取得すると、マリオットボンヴォイの上級会員資格「ゴールドエリート」が自動的に付与されます。

本来ならばグループホテルに何度も宿泊を重ね、ステータスを手に入れなくてはいけないものを、カードを持つだけで得られるのはまさに「破格の待遇」と言えるでしょう。

具体的には、以下のような特典が利用できます(一部のみ抜粋)。

Marriott Bonvoyゴールドエリート会員特典

・Marriott Bonvoyホテル利用時に25%のボーナスポイント獲得
・レイトチェックアウト
・部屋のアップグレード
・無料Wi-Fi
・ウェルカムポイント
・レストランでの15%割引

部屋のアップグレードは、うまくいけば「ラウンジ利用可能」なスペシャルなフロアに案内されることも。空き状況にもよりますが、見逃せない特典のひとつです。

日本国内のみならず、世界各地に広がるトップクラスのホテルグループで優待を受けられる1枚となっています。

幅広い高級ホテルでの優待が魅力「ラグジュアリーカード Mastercard Titanium Card」

年会費
(初年度)
55,000円(税込) 年会費
(2年目)
55,000円(税込)
還元率 0.5%〜1.0% 発行日数 3週間程度


ラグジュアリーカードマスターカードチタニウムカードは、マスターカードの実質的な「ブラックカード」。数々の「ラグジュアリー」な特典でカードホルダーを魅了する同ブランドですが、実はホテル優待にも強いのです。

世界の様々なホテルグループで優待が受けられる

例えば、下記のようなホテルグループで優待が受けられます。ほんの一部のみの抜粋ですので、詳しくは公式ページでご確認ください。

ホテルグループ名 特典内容(一部)
マンダリン・オリエンタル・ホテル・グループ ・ウェルカムアメニティ
・朝食無料(2名)
・インターネット利用無料
・部屋のアップグレード 等
ハイアットホテルズアンドリゾーツ ・朝食無料(2名)
・ウェルカムアメニティ
・最大100米ドルのホテルクレジット
・部屋のアップグレード 等
ザ・ペニンシュラホテルズ ・朝食無料(2名)
・部屋のアップグレード
・アメニティアップグレード 等
ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド ・朝食無料(2名まで)
・部屋のアップグレード
・アーリーチェクイン/チェックアウト
・ウェルカムアメニティ

様々なジャンルに富んだホテル優待が受けたい方におすすめ

ラグジュアリーカードの特徴は、とにかく「ホテル優待の種類の豊富さ」これに尽きるでしょう。言葉通り、世界各国の有名ホテルグループで様々なVIP待遇が受けられます。

年会費を多めに支払ってもホテル優待を受けたい! という方におすすめです。

「ホテル優待総合最強カード」アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

年会費
(初年度)
143,000円(税込) 年会費
(2年目)
143,000円(税込)
還元率 0.4% 発行日数 2週間~3週間程度

入会限定キャンペーン

アメリカン・エキスプレス・カードご入会キャンペーン!新規入会&利用条件クリアで合計50,000ポイント獲得可能


アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードは、アメックスが発行するプラチナカード。ホテル優待が非常に多く、抜群の利便性を誇ります。

3つのホテル優待で他社がマネできないサービスを実現

アメックス・プラチナのホテル優待特典は3つあります。

特典名 特典内容
ファイン・ホテル・アンド・リゾート 世界1,000カ所以上の厳選された上級ホテルやリゾート施設でホテルの上級会員さながらのサービスを受けられる
ホテル・メンバーシップ <下記ホテルの上級会員になれる>
「ヒルトン・オナーズ」ゴールド会員
「Radisson Rewards」Goldエリートステータス
「シャングリ・ラ・ゴールデンサークル」ジェイド会員
「Marriott Bonvoy」ゴールドエリート
フリー・ステイ・ギフト 年に一回のボーナス。国内の対象ホテルにて2名無料で1泊分宿泊が可能

いずれの特典もホテルを楽しむ方にとっては非常にお得なものばかりです。実際にアメックス・プラチナホルダーである方の話を聞いてみると、

頻繁にホテルを利用するなら絶対に損をしない。良いカードは1枚くらい持っていたほうが良い。

との感想が得られるほどです。これほどのサービス力を持ったカードは、ほかにないと言えるでしょう。

ホテル宿泊等「トラベル&エンターテイメント」を楽しむ人のための最強カード

ホテル特典としては、申し込み型でアメックス・プラチナを超えるクレジットカード……というものは、なかなかありません。そう言い切れるほど特典満載の、まさに旅の最強カード。しっかり使いこめば年会費以上の価値を生み出してくれるでしょう。

手軽な年会費でホテル優待が受けたいなら「JCB一般カード」

年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
1,375円(税込)
還元率 0.5〜2.5% 発行日数 平日11時までのお申し込み、オンライン口座の設定で最短当日発行翌日お届け※JCB一般カードの通常デザイン・WEB限定デザインのみ、最短翌日お届けの対象となります。

入会限定キャンペーン

新規ご入会&ご利用条件クリアでAmazon.co.jpで最大12,000円キャッシュバック!さらに抽選でJCBギフトカード10万円分プレゼント!


手軽な年会費でホテル優待を受けたい……そんな方におすすめなのが「JCBカード(一般)」。ゴールドカードでなくても、日常遣いからリゾートにぴったりなホテルで各種優待を受けられるのが特徴です。

日常~リゾートづかいにぴったりのホテルで優待が受けられる

JCBカードユーザーは「JCB優待ガイド」というJCBカードと提携のお店で優待が受けられるサービスを利用可能。優待のうち、「ホテル・旅館」というカテゴリでは下記のような優待が受けられます(一部のみ抜粋)。

施設名 優待内容
アセントイン札幌 正午12:00までチェックアウト延長サービス
厚木カプセルホテル ご宿泊料金(税込)から5%OFF
 鳥羽グランドホテル 湯上りビール1杯チケットを無料プレゼント
鳥羽シーサイドホテル ホテル基本宿泊料金より10%OFF
ナウマン温泉ホテル アルコ236 ご利用合計金額から10%OFF
ハーバルスパ&ホテル 元気人 正午12:00までチェックアウト延長サービス
日比谷シティホテル ご宿泊合計金額から20%OFF
 ホテル アセント 浜松 正午12:00までチェックアウト延長サービス
ホテル絶景の館 モーニングコーヒーをサービス

クレジットカードを育てればさらに上位のホテル優待つきカードを狙える

JCBカードには、さらに上位のJCBゴールド、JCBプラチナ、JCBザ・クラスといったクレジットカードも存在します。

上位のカードになればなるほど、ホテル関連の優待や旅に役立つサービスも増えますので、一般カードからコツコツ利用して育て、さらに上位カードでホテル優待を活用するのもおすすめです。

年会費無料でホテル割引が受けられる!「ライフカード」

年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 0.5%〜1.0% 発行日数 最短3営業日

入会限定キャンペーン

【ライフカード〈年会費無料〉限定】新規ご入会キャンペーン!カードの発行+ショッピング利用で合計最大10,000円相当(2,000ポイント)のLIFEサンクスポイントプレゼント!


ライフカードは、年会費無料のクレジットカード。年会費無料ながら日常遣いのホテルでの割引優待が受けられるのが強みです。

10%~20%のホテル料金割引優待などが受けられる

ライフカードで受けられるホテル優待は非常に多く、その一部をご紹介すると以下の通りです。

施設名 優待内容
草津ナウリゾートホテル 宿泊料:10%オフ
パターゴルフ、テニスコート、卓球、温水プールの利用金額:10%オフ
ホテルマウント富士 10%オフ
ハッカ石温泉 石打ユングパルナス 日帰り入浴:大人\900を\700
通常宿泊料金:10%オフ
横浜ベイシェラトン&タワーズ 全客室タイプ正規料金(客室料金、サービス料):平日・日曜30%オフ
金曜日20%オフ
土曜祝前日10%オフ
蓬莱屋旅館 基本宿泊料金:10%オフ
ホテルニューグランド 全客室タイプ正規料金(客室料金、サービス料):平日・日曜30%オフ
金曜日20%オフ
土曜祝前日10%オフ

お金をかけずに「お得」にホテルに宿泊したい方向け

おもてなしや手厚いサービスよりも、単純に「得してホテルに宿泊したい!」という方には「年会費無料」でホテル優待がついてくるライフカードがお手頃でおすすめ。

関東圏だけでも上記のように様々なホテルで優待が受けられますので、ぜひ興味のある方は公式ページをチェックしてみてください。

参考リンク:優待サービスガイド

ホテルでクレジットカード優待を活用するコツ

綺麗な海とホテル

実際にアメックスSPG、JCBザ・クラスなど「ホテル優待」がしっかりついているカードを持っている筆者ですが、そういったカードを使い続けてきて感じた「カードでホテル優待を活用するコツ」をご紹介します。これからホテル優待をしっかり使っていきたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

POINT

  • 利用頻度の高いホテルで優待が受けられるカードを発行する
  • とにかく旅行前に優待内容をおさらいしておく
  • レストランやラウンジの利用などでもカード提示を忘れない

利用頻度の高いホテルに強いカードを発行する

まず大前提として、ホテル優待を活用したいのであれば、対象となるホテルは「自分が普段利用するホテル」でなくては意味がありませんよね。

よって、自分がよく利用するホテル、旅行時にはココ、と決めているホテルがある場合は、そのホテルの優待をしっかり受けられるクレジットカードを発行しましょう。シェラトン、マリオットなどの「マリオットボンヴォイ」のホテルをよく利用する方なら「SPGアメックス」といったように、相性の良いカードは異なります。

ぜひ、自分が利用するホテルにぴったりのカードを選んでください。

とにかく旅行前に優待内容をおさらいしておく

優待を活用するのに大切なのは、とにかく「優待内容を知っておく」こと。知っていれば優待を受けられたものが、知らずにカード提示をせずに優待なしでサービス利用してしまった……ということはよくあります。

例えば、SPGアメックスなら対象ホテルのレストラン・ラウンジで「15%オフ」の優待が受けられますが、知らずに現金払いしていては15%も損してしまいます。

3万円分の食事であれば「4,500円」も一度に損するのは大きいですよね。そうならないためにも、ホテル利用前には「どんな優待をどのシーンで利用するか、利用できるか」をしっかりおさらいしておきましょう。

優待が受けられそうな場所ではとにかくカードを提示する

レストランやフィットネス施設など、とにかくホテル内の「クレジットカードで優待が受けられそう」な場所に行ったら、忘れずにクレジットカードを提示しましょう。

大まかな優待内容はクレジットカードの公式サイトで確認できるとはいえ、ホテルによって細かな対応は異なります。少しでも優待のチャンスを逃さないためにも、「カード提示」で「何か優待はありますか」と聞いてみるのはおすすめです。

実際に、筆者はこの方法で、忘れていた「レストラン優待」で思いがけず得した経験があります。

ホテルユーザーがクレジットカードを持つべき理由

クレジットカードを持ってショッピングを楽しむ女性

ホテルユーザーがクレジットカードを持つことで、優待が受けられる以外にも以下のような「持つべき理由」があります。

POINT

  • カードを持っていないとホテル利用を断られる可能性あり
  • 信頼できる顧客と判断される
  • ホテル予約サイトと相性が良い

カードを持っていないとホテル利用を断られる可能性あり

特に海外のホテルでは、クレジットカードを提示できない=支払い能力がないと判断され、宿泊を断られるケースがあります。

もし、宿泊がOKだったとしても、高額なデポジット(預り金)を要求される等、クレジットカードを持っていないだけで大変な思いをする可能性があるのです。

特に海外旅行時には、ホテルユーザーはクレジットカードが必須。海外旅行前には、必ずクレジットカードを発行しておきましょう。

信頼できる顧客と判断される

国内、海外問わず、クレジットカードを提示することで、支払い能力がある、社会的にもしっかりした人物だと示せます。

特に、ホテル優待のついたハイステータスなクレジットカードであれば、より「大切なお客様」として認め、対応してもらえる可能性はグッと上がります。

信頼できる、安心の顧客としてホテル側に認めてもらうためにも、クレジットカード(特にホテル提携のもの)は必携と言えます。

ホテル予約サイトと相性が良い

ホテル予約サイトの中には、特定のクレジットカードとの相性が良いカードもあります。例えば、以下のような組み合わせが有名です。

・じゃらん…リクルートカード
・アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン…アメックスカード
・オリコ旅行センター…オリコカード
・JCBトラベル…JCBカード
・楽天トラベル…楽天カード

ポイントが共通、ポイント還元率がUPするなど、ホテル予約サービスによってメリットは異なります。ポイントが通常の数倍となると、せっかく利用するならぜひ相性の良い予約サイトを利用したいですよね。

クレジットカード次第では、このように「相性が良いホテル予約サイト」があるため、非常に便利・お得と言えます。

まとめ

ホテルで「特別な待遇」を受けたいならクレジットカード優待を活用しよう

ホテルで特別な待遇を受けたいのであれば、ホテルに強いクレジットカードを発行し、優待をどんどん利用するのがおすすめ。特に、今回ご紹介したホテル利用に強いクレジットカードはそれぞれ特徴があり、目的に応じて選びやすくなっています。

ホテルを利用するということは、旅をするということ。ホテル優待はもちろん、その他の付帯サービスにも目を向けて探してみるとより自分にぴったりの1枚を見つけやすいでしょう。

ホテル優待がたくさん受けられるクレジットカードを持つことで、あなたのライフスタイルや利用するホテルの格も変わってくる可能性があります。非日常を楽しむためにも、ぜひクレジットカードをご活用ください。

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

関連記事一覧

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内