Amazonでお得なクレジットカードは?2020年最新データでカードを比較!

ノートPCとクレジットカード

大手ネットショッピングサイトである「Amazon」。
知名度が高いだけでなく、充実のサービスが数多く、国内でも多くの方に利用されています。

お得にお買い物ができるAmazonを、もっとお得にできるクレジットカードがあれば嬉しいですよね。

この記事では、Amazonでお得に使えるおすすめのクレジットカードを、比較・紹介しています。
Amazonをもっとお得にしたい! という方や、Amazonでお得に使えるクレジットカードを探している、という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Amazonおすすめクレジットカードは「プライム会員加入の有無」で大きく分けられる

amazon

Amazonおすすめのクレジットカードは、Amazonの会員サービスである「Amazonプライム会員特典」が欲しいかどうか、またドコモユーザーかどうかで分けられます。

また、Amazonでお得に買い物をするなら、Amazon公式クレジットカードが一番お得! と思う方も多いかもしれませんが、実はそうとは限りません。

・プライム会員特典が欲しいかどうか
・ドコモユーザーかどうか

この2点に注目すれば、あなたのAmazon利用にぴったりなクレジットカードが絞られてきます。
それでは、Amazonユーザーにぴったりのおすすめカードをみていきましょう。

Amazonでお得なクレジットカードを比較!おすすめの4枚を紹介

笑顔でおすすめしてくる女性

Amazonユーザーにおすすめのクレジットカードは以下の4枚です。

非ドコモユーザーかつプライム会員なら「Amazonゴールドカード」

Amazonゴールドカードは、三井住友カードAmazonと提携して発行している、Amazon公式のゴールドカードです。
年会費は10,000円(税抜)ですが、初年度「マイ・ペイすリボ」を選択すれば、5,000(税抜)と半額になるほか、次年度以降は、マイ・ペイすリボとWEB明細を利用すれば、年会費は破格の4,000円まで下げられます。

さらに、年会費が4,900円のプライム会員特典が無料で使い放題のため、割引を駆使すれば年会費が実質無料に。むしろ、おつりがくるほどのお得さです。

Amazon公式クレジットカード!還元率は2.5%と驚異的

Amazonゴールドカードは、Amazonプライム会員ならポイント還元率が2.5%とクレジットカード業界でも類を見ない高さです。
10,000円のお買い物をすれば、250円分のポイントが獲得できます。
高還元率とされる還元率1.0%のクレジットカードでも、10,000円のお買い物でたまるポイントは100円相当。お得さは一目瞭然です。

Amazonゴールドカード会員ならプライム会員が無料で使える

先述の通り、AmazonゴールドカードはAmazonプライム会員の年会費が無料。Amazonゴールドカード年会費だけでAmazonプライムを使い続けることができます。

Amazonプライム会員の料金は、月間プラン月額500円(税込)または年間プラン年間4,900円(税込)。それが無料でついてくるのですから、カード年会費割引を活用すれば、年会費以上の価値があると言えます。

即時審査サービスですぐにAmazonでお得にお買い物ができる!

Amazonゴールドカードは、即時審査サービスを行なっています。
即時審査サービスとは、申し込みすぐに審査が行われ、カードが手元に届く前でも、利用可能額3万円の仮カード(テンポラリーカード)が発行するサービス。

9:00~19:00の間に申し込みをすれば、約3分程度でカード番号が発行・Amazonアカウントに自動登録されるため、そのままお買い物が楽しめますよ。
とはいえ、クレジットカード発行の審査ですから、必ず審査に通過できるわけではない、という点には注意しておきましょう。

非ドコモ会員でAmazonプライム会員なら「Amazonゴールドカード」がおすすめ!

ドコモユーザーでないAmazonプライム会員なら、やはりポイント還元率2.5%でしっかりポイントが貯まり、お得・便利にAmazonが使えるAmazonゴールドカードがおすすめ。
Amazonプライムが無料で使えるのは大きな魅力です。

年会費割引を使えば、実質無料でAmazonゴールドカードを存分に使い倒すことができますよ。
Amazonプライム会員で、ドコモ会員以外の方は、「Amazonゴールドカード」がおすすめです。

とにかくAmazonで高還元率を狙うなら「dカードゴールド」

dカード GOLD

年会費
(初年度)
10,000円+税 年会費
(2年目)
10,000円+税
還元率 1.00%〜10.0%  発行日数 最短5営業日

dカードゴールドは、携帯キャリアであるドコモが発行するゴールドカードです。キャリアに縛られず発行可能となっています。

入会限定キャンペーン

新規ご入会&エントリー&ご利用条件クリアで、もれなく最大13,000円相当分プレゼント

Amazonでd払い×dカードゴールドを使えば、今なら合計4.0%還元も可能!

ドコモユーザーなら、Amazonでd払いを使うだけでなく、携帯料金の支払いもdカードゴールドにすれば、ポイントの2重取りが可能。より効率的にポイントが貯められます。

ドコモでは2020年4月1日~2021年2月28日まで、Amazonでのd払いで「いつでもdポイント3倍還元」のキャンペーンが開催されています。

d払いとAmazonコラボのキャンペーンは常時お得な内容で開催

今回のキャンペーンを例に挙げると、d払いでポイント3.0%、さらにd払いの電話料金合算請求(ドコモの電話料金と合算して請求される)をdカードゴールドで支払えば、カード利用ポイントの1.0%も付与されます。よって、合計驚異の4.0%還元になります。d払いでは、常時お得なAmazonとのキャンペーンを実施しているのが特徴です。

dカードゴールドは、ドコモユーザーかつAmazonプライム会員なら、Amazon公式クレジットカードを超える、もっともお得なクレジットカードです。

ドコモユーザーならもっとお得!ギガプランの契約でAmazonプライムがついてくる

ドコモで「ギガプラン」を契約すれば、Amazonプライム会員1年分が無料になります。
すでにプライム会員という方も、1年の期限が延長されるお得なサービス。
お急ぎ便や映画・ドラマ・PrimeMusicなどのデジタル特典を含む全ての特典が無料で使えるようになりますよ。

1年後以降はプライム会員特典はありませんが、カード自体が年会費以上の価値あるものですので、その上でプライム会員に申し込んでも損にはなりません。

ドコモユーザー×Amazonプライム会員なら「dカードゴールド」一択!

先にも述べましたが、ドコモユーザーかつAmazonプライム会員であれば、dカードゴールドを超えるお得なクレジットカードはありません。
プライム会員が無料で1年使えるだけでなく、お得なキャンペーンとd払いの活用で、Amazon公式クレジットカードを超える最強コスパカードとなります。
Amazonでお得にお買い物がしたいなら、Amazon×d払い×dカードゴールドが最強の組み合わせ。

ドコモユーザーでAmazonプライム特典を使いたい!という方は、dカードゴールドを活用して、最大限にお得にAmazonを使いましょう。

汎用性が高くAmazonでも活用しやすい高還元率カード「JCB CARD W」

JCB CARD W / W plus L

年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 1.0%~ 発行日数 最短3営業日

JCB CARD Wは、日本唯一の国際ブランドであるJCBが発行するプロパーカードです。

入会限定キャンペーン

新規ご入会とご利用条件クリアでいまなら最大16,500円分プレゼント! さらに新規入会限定ポイント4倍キャンペーン!入会後3ヶ月間のポイントが4倍!Amazon.co.jp&JCBオリジナルシリーズパートナーでポイント10倍!スマリボ登録&利用でポイント10倍!


年会費は39歳までの入会で永年無料。
ポイント還元率常時2倍(1.0%)のお得なクレジットカードです。

OkiDokiランド経由でAmazonでのポイント還元率は2.0%!

JCBが運営するポイントモール「OkiDokiランド」を経由すれば、ポイント還元率は2倍になります。
JCB CARD Wの還元率は1.0%なため、Amazonでのお買い物における還元率は2.0%まで上がります。

Amazonカードゴールドには及ばないとはいえ、年会費無料でAmazonカードクラシック(還元率1.5%)を上回る還元率でAmazonでのお買い物が可能になります。

貯めたポイントは1ポイントからAmazonで使える!

JCB CARD Wの利用でたまる「OkiDokiポイント」は、AmazonへのJCBカード登録で、交換の手間なく、Amazonで1ポイント=3.5円としてすぐに使えます。

最高1ポイント=5円相当ですのでやや交換率は落ちますが、ポイントを貯め続ける必要がなく、無駄にすることなくこまめにポイントを使えるのは嬉しいですよね。
もちろんたくさんポイントを貯めて使うのも良いですし、決済額の端数を切るのに使うのもおすすめです。

Amazonプライム会員でないのであれば、お得に使えるJCB CARD Wがおすすめ!

Amazonでお買い物はするものの、プライム特典はいらない・使わない、という方なら、ポイント還元率も高く、ポイントの使い勝手も良いJCB CARD Wがおすすめ。
年会費無料でありながら、Amazon公式クレジットカードに並ぶお得度、手間をかけず無駄なくポイントが使える点は、大きな魅力。

OkiDokiランド経由を忘れないように、ブックマーク等しておけば、より便利にお得にAmazonでお買い物ができます。ぜひ、活用しましょう。

ネットショッピングに強い!シンプルでお得な「Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)」

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 1.0〜2.0% 発行日数 最短8営業日

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)は、オリエントコーポレーションが発行するクレジットカード。

入会限定キャンペーン

新規入会&利用条件クリアで、今なら最大8,000オリコポイントプレゼント!


年会費は永年無料で、ポイント還元率は常時1.0%となっており、いつでもお得に使えます。
ポイント還元はもちろん、旅行サービスが多く付帯しており、ショッピングのみならず、旅行にも活用できるコスパ良好な1枚です。

オリコモール経由でAmazonでの還元率は2.0%にアップ!

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)は、オリコモールを経由してAmazonでお買い物をすれば、

・オリコモール特典+0.5%
・Orico Card The Pointの特典で+0.5%

が加算されるため、還元率は2.0%まで上がります。
ネットショッピングを利用するのであれば、オリコモールの経由は外せません。

入会特典を活用すれば、ポイント還元率は驚異の3.0%

さらに、Orico Card The Pointは入会後6ヶ月の間ポイントアップサービスがあり、還元率が常時2.0%となっています。
そのため、上記の特典二つと合わせれば、ポイント還元率はAmazonゴールドカードを超える3.0%にもなります。
Amazonで3.0%ものポイント還元が受けられるクレジットカードは、現在Orico Card The Pointのみ。
3.0%還元は、6ヶ月間限定ではあるものの、Amazonでお得にお買い物ができますよ。

貯めたポイントはリアルタイムでamazonギフト券に交換できる

Orico Card The Pointはリアルタイムでポイント交換が可能です。
交換は500ポイントからとなっていますが、申請からすぐにギフトコードが送られてくるため、すぐにポイントを使ってお買い物ができます。

非Amazonプライム会員でマスターカード派にはOrico Card The Pointがおすすめ!

Amazonユーザーかつ非プライム会員なら、年会費無料かつ高還元率のオリコカード ザ ポイントを使うのがおすすめ。ポイントの有効期限などを総合するとJCB CARD Wのほうがおすすめではありますが、国際ブランドでJCBよりもマスターカード派の方にはこちらが良いでしょう。

2.0%は、Amazonカードクラシックを超える還元率であり、ポイントをこまめに交換すれば、Amazonのお買い物をよりお得にできます。
オリコカード ザ ポイントは、Amazonでのお買い物でお得なのはもちろん、ネットショッピングが好きという方におすすめな1枚です。

結局、Amazon会員にはどのクレジットカードがおすすめ?

Amazon会員におすすめなクレジットカードは、先にもお伝えした通り「プライム会員になるかどうか」によって異なります。

プライム会員特典の有無でおすすめカードを表で分類してみると、以下の通りです。

  プライム会員特典あり プライム会員特典なし
おすすめクレジットカード ・Amazonゴールドカード(非ドコモユーザー)
・dカードゴールド(ドコモユーザーのみ)
・JCB CARD W
・Orico Card The Point

つまり、ドコモユーザーであれば「dカードゴールド」、ドコモユーザーではなくプライム会員なら「Amazonゴールドカード」、そもそもプライム会員ではなく、今後も入る予定がない……という方は「JCB」か「オリコ」となります。それぞれのスペックを表で比較すると以下の通りです。

Amazonでおすすめのクレジットカードを表で比較!

カード名称 年会費 Amazonでの還元率 Amazonでのお得ポイント
Amazonゴールドカード 通常10,000円(税抜)
初年度:マイ・ペイすリボ選択で5,000円(税抜)
次年度以降:マイ・ペイすリボ+WEB明細利用で4,000円(税抜)
2.5% ・Amazonプライム(年会費4,900円)が年会費無料で使い放題
・即時審査サービスですぐにAmazonのお買い物に使える
dカードゴールド 10,000円(税抜) d払い×dカードゴールドで最高4.0% ドコモユーザーなら
・ギガプラン契約でAmazonプライムが付いてくる
・d払いで支払えばポイント3倍(還元率3.0%)
JCB CARD W 永年無料 OkiDokiランド経由で
2.0%
・AmazonでOkiDokiポイントが1ポイントから使える
Orico Card The Point 永年無料 オリコモール経由で2.0%
入会後6ヶ月間3.0%
・入会特典で入会後半年間は還元率は3.0%
・貯めたポイントはリアルタイム交換でAmazonギフト券としてすぐに使える

年会費はもちろん、還元率、お得ポイントに違いや特徴があるのがわかりますね。
条件によって、先述の通りおすすめカードは変わりますが、最終的には「自分にとって魅力を感じるか」「Amazon利用に(自分にとって)活用しやすいか」を主軸に考えてください。

自分が使いやすく、「ほしい」と思えるカードがベストな選択肢と言えるでしょう。

Amazon公式クレジットカードのお得度は?他社カードとどう違う?

ノートPCの上のクレジットカード

Amazon公式カードには、今回ご紹介した「Amazonゴールドカード」のほか、スタンダード「Amazonクラシックカード」もあります。それぞれのAmazon利用における還元率は、以下の通りです。

・Amazonクラシックカード……非プライム会員1.5%、プライム会員2.0%
・Amazonゴールドカード……2.5%(プライム会員特典つき)

プライム会員にとっては圧倒的にお得な「Amazonゴールドカード」

Amazonゴールドカードは他社と差をつける「2.5%還元」かつプライム会員特典付きで、割引を含めると実質年会費は無料。

年会費無料でゴールドカードらしい付帯保険のほか、高還元率・プライム特典を受けられるのですから、ヘビーユーザーにとっては非常に魅力的です。はっきり言って、ドコモ会員以外のAmazonヘビーユーザーには最もおすすめと言えるでしょう。他社カードと比較してもそのお得さは一目瞭然です。

Amazonクラシックカードは「買い物はAmazonだけ!」というユーザーにはおすすめ

一方で、Amazonクラシックカードは「買い物はAmazonだけ、とにかくAmazonでポイントをためて・使いたい」というユーザーならお得と言えます。ただし、非プライム会員の場合は還元率1.5%まで落ちてしまう上に、今回ご紹介した他社カードでも「2.0%」もの還元率があることを考えると、年会費は無料でも実質さほどメリットはありません。

非プライム会員は還元率1.5%と下がるため、他社カードが良い場合も

かといって、還元率の高くなる「プライム会員」となるのであれば、割引とプライム会員費用で年会費が相殺される「Amazonゴールドカード」が圧倒的にお得。普段からクレジットカードで買い物をしていて、Amazon以外も利用する……という方は「JCB CARD W」「オリコカードザポイント」などを選ぶのが無難でしょう。

Amazonクレジットカード払いの場合は「ワンクリック購入」に注意

スマホを持ちながらクレカを見る女性

Amazonには、クレジットカード情報や配送方法などの手間を省き、登録したクレジットカードで即時決済が完了となる「ワンクリック購入」があります。

便利なサービスではありますが、購入予定ではないものを間違えてクリックしてしまい、決済が完了してしまうケースもあるようです。
スマホユーザーなら、画面スクロールのつもりが、うっかりタップしてしまう可能性もありますよね。

クレジットカードで即時決済されるため、キャンセルが遅れると損をしてしまうことも

間違って購入してしまった場合には、注文をキャンセル可能です。
しかし、キャンセルを後回しにしてしまったり、気がつかなかったりした場合には、商品が発送されてしまうなど、返品の手間や返金までに時間がかかってしまいます。

ワンクリック購入はスピーディなお買い物ができる大変便利な反面、トラブルが起こりやすくなっているようです。
不安な方や心配な方は、アカウントサービスからアカウント設定を選択し、ワンクリック設定の変更より、ワンクリック購入をオフにしておきましょう。

Amazonでの買い物は自分にあったクレジットカードでお得に

Amazonを最大限お得にするには、クレジットカード選びが大切。Amazon公式クレジットカードも還元率が高く事実お得ではありますが、実は人により他のクレジットカードを使う方がお得になる可能性があります。

Amazonの場合、Amazonのプライム会員か否かによって、お得に使えるクレジットカードは変わります。

自分自身のライフスタイル(携帯キャリア、好む国際ブランド等)によって、ぴったりのクレジットカードは異なりますので、ぜひ本記事を参考にしながら、ぴったりの1枚でAmazonをお得に活用してくださいね。

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

関連記事一覧

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内