三井住友カードはコンビニ利用中心にポイント還元率が優秀!ポイント5倍=2.5%還元でお得

更新:2021年2月10日

コンビニの店長

三井住友カードといえば、国内VISAブランドカードの代表格。利用者も多く、人気のある老舗カードブランドです。

そんな三井住友カードですが、実はコンビニを中心に実質ポイント5倍=2.5%還元となる「いつもの利用でポイント+2%還元!」サービスを実施しており、対象店舗で非常にお得にお買い物が可能。

この記事では、コンビニでお得に利用できる「三井住友カード」のポイント高還元率サービスについて、解説しています。

三井住友カードユーザーの方はもちろん、今後三井住友カードの発行を検討している方、コンビニでお得に使えるクレジットカードを探している、というかたは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

三井住友カードはコンビニ中心にポイント5倍!(2.5%還元)

三井住友カードコンビニいつもの利用でポイント+2%還元!

三井住友カードは2019年3月より、大手コンビニエンスストアの利用でポイントが実質5倍(=2.5%還元)になる「いつもの利用でポイント+2%還元!」サービスを実施しています。

コンビニ大手3社(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン)とマクドナルドなど対象店舗で三井住友カードを利用した場合、通常ポイント分に加え、利用金額200円につき2%が還元されます。

そのため、利用金額200円につき、通常ポイント分の1ポイント+ポイント2%還元分の4ポイント=5ポイントとなり、還元率は2.5%でポイント5倍の扱いになります。

いつもの利用でポイント+2%還元!サービスの特徴は、以下の通りです。

POINT

いつもの利用でポイント+2%還元!

  • 大手コンビニエンスストア3社(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン)+マクドナルドで獲得ポイントが5倍換算
  • 事前エントリー不要、支払い条件なし
  • iDやApple Payでの支払いも対象
  • 家族カードも+2%還元でポイントがたまる

大手コンビニエンスストア3社+マクドナルドで獲得ポイントが5倍

いつもの利用でポイント+2%還元!の対象となるコンビニエンスストア・店舗は以下の通りです。

<いつもの利用でポイント+2%還元!対象店舗>
・セブンイレブン
・ローソン
・ファミリーマート
・マクドナルド

ちょっとしたお買い物やランチなどでの利用機会の多いお店が「いつもの利用でポイント+2%還元!」の対象となっています。

大手コンビニエンスストア3社+マクドナルドでお得にポイントが獲得できるのは嬉しいですね。

事前エントリー不要、支払い条件なし

お得にポイントがたまる「いつもの利用でポイント+2%還元!」サービスは、エントリー不要。三井住友カードユーザーであれば、対象店舗でのカード決済利用でご利用金額200円につき2%ポイントが加算されます。

また、リボ払いや分割払いなどの支払い方法の指定もありません。一括払いでOKです。

エントリー不要・支払い条件なく、ポイント5倍還元が受けられるのは、純粋に「便利・お得」と言えますね。

iDやApple Payでの支払いも対象

ポイント5倍になる三井住友カードの利用は、クレジットカードそのものを利用した場合に限りません。

三井住友カードと紐付いたiD/ Apple Payも対象となるため、おサイフケータイなどを使ったスマホ決済でもポイント5倍の対象となります。

普段クレジットカードを持ち歩かない、少額決済でクレジットカードは使いたくない、という人も、手軽に三井住友カードでお得にポイントが貯められるのは嬉しいところですね。

家族カードもいつでも5倍でポイントがたまる

本カード会員だけでなく、家族カードも「いつもの利用でポイント+2%還元!」の対象です。家族カードを発行している方は、家族で効率よくポイントを貯めたい方も多いですよね。

このサービスを活用すれば、家族でコンビニ利用分のポイントを高還元率で貯められます。

三井住友カードのポイントをコンビニでお得に使える交換先

電子マネー決済

ここでは、三井住友カードのポイント「Vポイント」をコンビニでお得に使える交換先をご紹介します。

POINT

  • iDにキャッシュバックでコンビニ決済に活用
  • 各コンビニ店舗で使える共通ポイントへの交換

iDにキャッシュバックでコンビニ決済に活用

貯めたポイントをiDへキャッシュバックすれば、セブンイレブン・ローソン・ファミリーマートに限らず、全てのiD対応コンビニ店舗での支払いに使えます。

ポイント交換レートは、Vポイント1ポイント=1円となっており、還元率を落とさず利用できますよ。少額決済でもスマートに利用できるiDへの交換は、コンビニユーザーには非常におすすめです。

各コンビニ店舗で使える共通ポイントへの交換

Vポイントは、各コンビニ店舗で使える共通ポイントへの交換もおすすめ。コンビニ等で使える共通ポイントは、楽天スーパーポイントやdポイントを始め、nanacoやPontaなど数多くありますよね。利用するコンビニと相性の良いポイントへの交換も良いでしょう。

還元率の下がらない、コンビニで便利な「dポイント」への交換がおすすめ

共通ポイントへの交換なら、セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・ミニストップで使えるdポイントへの交換が、特におすすめです。dポイントはマクドナルドでの利用にも対応しているため、便利に利用できますよ。

dポイントへ交換する場合も、Vポイント1ポイント=dポイント1ポイントと還元率はそのままにお得に交換できます。ぜひ、活用してくださいね。

ポイントは交換先により還元率が落ちる!還元率に注意して選ぼう

共通ポイントは種類により還元率が落ちるケースもあります。例えば、ローソンで使えるPontaポイントへの交換の場合、Vポイント1ポイント=Pontaポイント0.8ポイントでの交換となります。

通常Vポイントは1ポイント=1円相当となっているため、下回るレートではもったいないですよね。

ポイントは貯めるだけでなく、使い勝手の良いもの・還元率の高いものへ交換すると、より便利・お得にお買い物が楽しめます。還元率に注意しながら、自分にあったポイント交換先を選びましょう。

コンビニでお得にポイントがたまる三井住友カード

ここでは、コンビニでお得にポイントがたまる三井住友カードを2枚ご紹介します。

三井住友カード(クラシック)

年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
1,375円(税込)
還元率 0.4%~1.0% 発行日数 最短3営業日

三井住友カード(クラシック)は、安心と信頼の三井住友が発行するスタンダードな1枚です。

入会限定キャンペーン

新規ご入会&ご利用で最大10,000円相当プレゼント!

年会費はオンライン加入で初年度無料、次年度以降1,250円(税抜)となっていますが、割引制度があり、実質無料で持ち続けられます。

ステータス性のあるスタンダードカードでありながらコンビニ利用がお得!

通常還元率は0.5%と一般的ですが、いつもの利用でポイント+2%還元!サービスを使えば、2.5%もの還元率でポイントがためられます。コンビニ業界でも大手であるセブンイレブン・ファミリーマート・ローソンの3社で、お得にお買い物ができるのは嬉しいですよね。

三井住友カード(クラシック)は、コンビニ利用やマクドナルドをよく使う方には、ぜひ活用してほしいおすすめの1枚です。

三井住友カード(ゴールド)

年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
11,000円(税込)
還元率 0.5%〜1.0% 発行日数 最短3営業日

三井住友カード(ゴールド)は、国内で初めてVISAカードを発行した老舗である「三井住友カード」が発行するゴールドカード。高いステータスを持つ1枚です。

入会限定キャンペーン

新規ご入会&ご利用で最大13,000円相当プレゼント!

年会費は、オンラインからの入会で初年度無料、次年度以降10,000円となっていますが、年会費割引制度により、最大6,000円の割引が受けられます。

本格ゴールドカードでありながら、4,000円という破格で持てる、コストパフォーマンスの高いカードです。

ゴールドカードのステータスとコンビニ等の日常利用でのお得を兼ね備えた1枚

三井住友カード(ゴールド)は、ゴールドカードとして、付帯保険・付帯サービス共に充実しているだけではなく、もちろんコンビニやマクドナルドでもポイント5倍で利用できる「いつでもポイント5倍」のサービスの対象カードとなっています。

空港ラウンジなどのハイステータスカード としての機能だけでなく、お得さも逃したくない、という方も、満足できるおすすめの1枚です。

三井住友カードでお得にコンビニを利用する際の注意点

注意点を示している女性

三井住友カードでポイント+2%還元を適用させてコンビニを利用する際の注意点は以下の通りです。

POINT

  • いつでも5倍サービスの対象はプロパーカードのみ
  • 「三井住友カード本体」と紐づけした「iD」の利用のみポイント5倍サービス対象

いつもの利用でポイント+2%還元!サービスの対象はプロパーカードのみ

いつもの利用でポイント+2%還元!サービスの対象となるカードは、三井住友カードが発行しているプロパーカードに限定されています。

<いつもの利用でポイント+2%還元!対象カード一例>
三井住友カード(クラシック/ゴールド/プラチナ)
三井住友カード プライムゴールド
三井住友カード エグゼクティブ
三井住友カード アミティエ(学生含む)
三井住友カード デビュープラス

いつもの利用でポイント+2%還元!対象カードは、以下の三井住友カード公式サイトで確認できます。


参考リンク:いつもの利用でポイント+2%還元!|三井住友カード公式

他社との提携カードはいつでも5倍サービスの対象外

いつもの利用でポイント+2%還元!サービスは、他社との提携カード(ANA、Amazonとの提携カードや、アニメ、アーティストとの提携カード)は対象外となっています。ご注意ください。

ポイント5倍サービスの対象となるのは「クレジットカード」「iD」での決済のみ

三井住友カードで「いつもの利用でポイント+2%還元!」サービスが反映されるのは下記の2通りの利用方法のみ。これ以外の支払い方法は対象外となってしまいます。

・三井住友カードのクレジットカードでの決済
・三井住友カードと紐づけしたiDでの決済

三井住友カードが登録されたスマホでのiD決済も対象

iDでの決済は三井住友カードが紐付けられたiDであればOK。クレジットカードでのiD利用でも、Apple Pay・おサイフケータイなどスマホでiDを使う方法でも、どちらでも対象となります。

PayPay、auPayなどiD以外のスマホ決済は対象外

例えば、三井住友カードを登録したとしても、iD以外のスマホ決済(paypayなど)を経由した利用は、三井住友カード側で「コンビニで利用した」と判別できないため、対象外となります。

便利なスマホ決済ですが、コンビニでお得に三井住友カードを使うのなら、三井住友カードのクレジットカード本体、もしくは三井住友カードを紐づけしたiDで決済しましょう。

まとめ

三井住友カードは大手コンビニでポイント5倍!いつものお買い物をお得にしよう

三井住友カードは、通常ポイント還元率は0.5%と一般的となっていますが、2019年3月より、「いつもの利用でポイント+2%還元!」のサービスが提供されています。

対象店舗は、セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルド。

エントリー不要・支払い条件なしと、通常通りの利用で、通常ポイント(0.5%)+4倍(+2.0%)=2.5%ものポイントがたまる優秀な内容となっています。

コンビニでランチを購入するなどして、対象店舗の利用頻度が高い方は、三井住友カードを使ってコンビニ・マクドナルドの利用をよりお得にしましょう。

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

関連記事一覧

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内