• HOME
  • カード発行会社
  • JCBカードの種類と評判、審査基準は?お得なポイント制度もあり、国内サービス・使い勝手でおすすめ

JCBカードの種類と評判、審査基準は?お得なポイント制度もあり、国内サービス・使い勝手でおすすめ

更新:2021年10月15日

国際ブランドとして名高い「JCB」ブランド。その利便性やサービスの良さから、JCBカードを所有している方も多くいます。
今回は、そんな「JCBカード」のメリットや審査基準など、JCBブランドにまつわる疑問、情報を徹底解説していきます。

JCBカードを検討している方はもちろん、すでにJCBカードを持っている方も、ぜひ参考にしてください。

JCBカードとは?

JCBは日本で唯一の国際ブランド。かつ、直接クレジットカードを発行する「カード発行会社」を兼ねている老舗大手カードブランドです。国内で2番目にできたカード会社であり、50年以上の歴史を持っています。日本発、ならではのきめ細やかなサービスが人気で、クオリティはもちろん、デスクの対応なども優秀です。

唯一の「日本発」国際ブランド

国際ブランドの中でも、JCBのように直接発行のクレジットカード(プロパーカード)を発行している代表的なブランドは「ダイナースクラブ」や「アメックス」など。実はプロパーカードを発行している国際ブランドは数が多くありません。

国際ブランド発行のプロパーカードは「ステータス性」「サービス面」の両面で優れており、人気があります。JCBも例にもれず、メインカードにふさわしい優秀なクレジットカードを多く発行しています。

JCBカードの種類一覧

  • 国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    永年無料 年会費
    2年目
    永年無料
    還元率 1.0%~ 発行日数 最短3営業日

    JCB CARD Wは、年会費永年無料でポイント還元率が常時2倍、1.0%で利用できるJCBのプロパーカード。国際ブランドが発行するカードらしい優待やサービスはしっかり使えて、コストゼロで持てるハイスペックなカードです。姉妹カード「JCB CARD W Plus L」は女性向けの特典・優待が充実しており、JCB CARD Wと他のスペックは同様。こちらも人気です。

    入会限定キャンペーン

    新規ご入会限定!Amazon.co.jpの利用で最大10,000円キャッシュバック!さらに抽選でJCBギフトカード10万円分プレゼント!

    2021-10-01~2021/12/07

  • 国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    無料 年会費
    2年目
    1,375円(税込)
    還元率 0.5〜2.5% 発行日数 平日11時までのお申し込み、オンライン口座の設定で最短当日発行翌日お届け※JCB一般カードの通常デザイン・WEB限定デザインのみ、最短翌日お届けの対象となります。

    JCB一般カード【JCB ORIGINAL SERIES】は、今後「ステイタスカード」取得を目指される方にふさわしいJCBのプロパーカード(=最も基本となるカード)です。JCBは、日本唯一の「国際ブランド」であり、海外のカードで例えるなら「アメリカン・エキスプレス・カード」のグリーン(通称:アメックスグリーン)に匹敵する、ステイタスの高いクレジットカードとして知られています。

    入会限定キャンペーン

    新規ご入会&ご利用条件クリアでAmazon.co.jpで最大12,000円キャッシュバック!さらに抽選でJCBギフトカード10万円分プレゼント!

    2021-10-01~2021-12-07

  • JCBゴールドカード
    国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    無料 年会費
    2年目
    11,000円(税込)
    還元率 0.5%〜2.5% 発行日数 平日11時までのお申し込み、オンライン口座の設定で最短当日発行翌日お届け※JCBゴールドの通常デザイン/WEB限定デザインのみ、最短翌日お届けの対象となります。

    JCBゴールドは、日本国内で役に立つゴールドカード。年間100万円以上カード利用すれば、プライオリティ・パスが付帯する「JCBゴールド ザ・プレミア」に無料入会!

    入会限定キャンペーン

    新規ご入会限定!Amazon.co.jpの利用で最大20,000円キャッシュバック!さらに抽選でJCBギフトカード10万円分プレゼント!

    2021-10-01~2021-12-07

  • 国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    永年無料 年会費
    2年目
    永年無料
    還元率 1.0%~ 発行日数 最短3営業日

    JCB CARD RはJCB ORIGINAL SERIES(オリジナルシリーズ)にラインナップされているリボ払い専用のJCBカード!ポイント還元率は通常で1.0%、リボ払い手数料が発生すると2.0%という高還元率! 年会費は永年無料!最高2,000万円の海外旅行傷害保険が利用付帯し、年間最高100万円のショッピングガード保険(海外)も付帯!18歳以上なら学生も申し込める!

  • 国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    27,500円(税込) 年会費
    2年目
    27,500円(税込)
    還元率 0.5% 発行日数 1週間程度

    JCBプラチナは日本発の国際ブランドJCBが発行するプラチナカード!コンシェルジュデスク、プライオリティ・パス、グルメ・ベネフィットなどプラチナカードの豪華な特典が付帯して年会費は27,500円(税込)とリーズナブル!JCB ORIGINAL SERIESパートナーやJCB STAR MEMBERSでポイント還元率アップも可能!

    入会限定キャンペーン

    新規ご入会&ご利用条件クリアでAmazon.co.jpで最大30,000円キャッシュバック!さらに抽選でJCBギフトカード10万円分プレゼント!

    2021-10-01~2021-12-07

  • 国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    永年無料 年会費
    2年目
    永年無料
    還元率 0.5%~ 発行日数 最短1週間程度

    JCB LINDAは女性のためのクレジットカードとして人気!選べる保険「お守リンダ」やキレイの情報発信「LINDAリーグ」、会報誌「Monthly LINDA」などなど、女性のための特典も多彩で「LINDAボーナス制度」で還元率最大1.5%の高還元率で利用可!年会費も無料で発行OK!

  • 国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    永年無料 年会費
    2年目
    永年無料
    還元率 0.5%〜2.5% 発行日数 最短3営業日

    JCB CARD EXTAGE(一般カード)は若者限定、国際ブランドJCBのプロパーカード。本会員&家族会員ともに5年間年会費無料、初回更新時にはJCB一般カードに自動切替!海外旅行傷害保険&ショッピング保険も付帯、最大のメリットはAmazonで最大3.0%など「還元率の高さ」にアリ!入会後3カ月間はエクステージボーナス進呈、提携店舗が多くポイントがザクザク貯まる!

  • 国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    無料 年会費
    2年目
    3,300円(税込)
    還元率 0.5%〜2.5% 発行日数 最短3営業日

    JCB GOLD EXTAGE(ゴールドカード)は20代の限定JCBゴールドカード、JCBゴールドのエントリーカードとして人気で、初年度年会費無料、次年度3,300円(税込)とリーズナブルな上にAmazonで最高3.0%の還元も受けられる!最高5,000万円の旅行保険が付帯、ショッピング保険も200万円までカバー!空港ラウンジ&手荷物宅配サービスも無料。国際ブランドJCBのステータスと付帯する「ゴールド特典」も魅力!

    入会限定キャンペーン

    新規ご入会&ご利用条件クリアでAmazon.co.jpで最大20,000円キャッシュバック!さらに抽選でJCBギフトカード10万円分プレゼント!

    2021-10-01~2021-12-07

  • 国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    無料 年会費
    2年目
    1,375円(税込)
    還元率 0.5%〜1.0%  発行日数 約2週間

    JCB法人カードは、ビジネスで役立つJCBのクレジットカード!初年度無料、次年度1,375円(税込)でコストを掛けずに、法人カードが取得できる。最高3,000万円の旅行保険やショッピング保険も付帯、渡航先では日本語サポートもアリ!最新のセキュリティ対策でカードがいつでも安全に使える!

    入会限定キャンペーン

    新規ご入会でJCBギフトカードを最大20,000円分プレゼント!初年度年会費無料!

    2021-10-01~2022-03-31

  • JCBゴールド法人カード
    国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    無料 年会費
    2年目
    11,000円(税込)
    還元率 0.5%〜1.5% 発行日数 約2週間

    JCBゴールド法人カードは、限度額250万円と利用枠が大きく仕入れにも便利!年会費は初年度無料、次年度は1万1千円(税込)、家族カードは枚数制限なしで取得OK!最高1億円の旅行傷害保険、最高500万円の旅行傷害保険に加え、渡航便遅延保険が付帯しているので旅先でも安心。国内+ハワイの提携ラウンジが無料で使える!

    入会限定キャンペーン

    新規ご入会でJCBギフトカードを最大23,000円分プレゼント!初年度年会費無料!

    2021-10-01~2022-03-31

  • 国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    11,000円(税込) 年会費
    2年目
    11,000円(税込)
    還元率 0.5% 発行日数 1週間程度

    JCBゴールド/プラスANAマイレージクラブはANAマイレージクラブの機能を搭載しあJCBゴールド!JCBゴールドに付帯する優待特典を利用でき、ANAマイレージクラブのサービスでもマイルが貯まる!最高1億円の旅行傷害保険に年間500万円ショッピングガード保険など補償も充実!

  • 国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    33,000円(税込) 年会費
    2年目
    33,000円(税込)
    還元率 0.5%~ 発行日数 2週間程度

    JCBプラチナ法人カードはJCB法人カードの最高ステータスカード!経理業務の効率化が図れるほか福利厚生などビジネス関連の特典が充実!プラチナコンシェルジュデスクやプライオリティ・パスなどJCBプラチナのラグジュアリーな特典が付帯し、旅行傷害保険は最高1億円、年間最高500万円のショッピング補償やカーアクシデントケア制度まで付帯!

    入会限定キャンペーン

    新規ご入会でJCBギフトカードを最大30,000円分プレゼント!

    2021-10-01~2022-03-31

  • 国際ブランド
    • 年会費無料
    • 高還元率
    • 即日発行
    • 初めての1枚
    • 高ステータス
    • マイル重視
    • 家族カード
    • キャンペーン
    • 旅行保険
    • ETC発行
    年会費
    初年度
    1,375円(税込) 年会費
    2年目
    1,375円(税込)
    還元率 0.5% 発行日数 2~3週間

    JCBカード/プラスANAマイレージクラブはJCB一般カードにANAマイレージクラブの機能を搭載した、JCBとANAとの提携カード!ANAでの付帯とほかANAマイレージクラブのサービスを利用することができ、JCBの基本サービスも利用OK!最高3,000万円の海外・国内旅行傷害保険や年間100万円の海外ショッピングガード保険も付帯する!

JCBのカードを持つべき3つの理由

JCBブランドのクレジットカードを持つべき理由を、3つにまとめてみました。

JCBカードを持つべき理由

  • 国内トップクラスの加盟店数で使いやすい
  • JCBカード独自のサービスが豊富
  • 安心・安全・便利の「国際ブランド」発行カード

国内トップクラスの加盟店数で使いやすい

JCBブランドは、国内トップクラスのシェアを誇ります。具体的には、国内ではVisaに次いでNo.2。2021年3月末時点で、加盟店数3,600万店、会員数1億4,000万会員以上です。
クレジットカードが使える場所なら、ほとんどの店舗やサービスでJCBブランドが利用できます。

JCBプロパーカードに付帯する電子マネー「QUICPay」も、全国のチェーン店や自販機など、キャッシュレスブームで利用できる加盟店がどんどん増えており、非常に便利です。カードと電子マネー両方の加盟店で利用できるのも、JCBカードの魅力です。

JCBカード独自のサービスが豊富

グルメやエンターテイメント、レジャーで利用できる優待サイト「JCB優待ガイド」など、JCBカード独自のサービスを展開しています。

グルメ・レジャーに役立つ「JCB優待ガイド」

JCB優待ガイドを活用すると、例えば以下のような特典が受けられます。

  • 温泉の入浴料が40%オフ
  • カラオケルーム代30%オフ
  • 高級店で1ドリンクサービス
  • 飲食代10%~20%オフ

店舗によって提供しているサービスは異なりますが、活用すると国内でのお楽しみ時間がグッとお得に。国産ブランドならではの、国内で日常的に利用しやすい優待サービスです。

JCB会員だけのコンサートやチケット優待もあり

その他、ディズニーランド公式スポンサーであるJCBならではの「貸し切りイベント」が当たるキャンペーンや、JCB会員限定の優待が受けられるチケットサービス「チケットJCB」など、国内でのエンターテイメントに特化したサービスも用意されています。
特に、日本国内で余暇を楽しみたい方に便利・お得なカードです。

安心・安全・便利の「国際ブランド」発行カード

日本唯一の国際ブランドが発行するカードだけあり、セキュリティや決済サービスのクオリティは世界水準です。非接触式IC決済や電子マネーなど、新しい決済技術への取り組みも積極的でますます便利になっているカードブランドですので、そういった「安心感」「信頼感」「実用性」どこをとっても、JCBカードはおすすめです。

海外ではアメックス・Discover等と提携

さらに、海外では下記国際ブランドと連携し、オートストラリア、アメリカン、ニュージーランド、カナダなどでも快適にJCBカードが利用できます。

  • アメリカン・エキスプレス・カード
  • ダイナースクラブカード
  • ディスカバー(Discover)
  • 銀聯(Union Pay)

さらに、ブラジルではCieloの加盟店で使用可能。アルゼンチンはFirst data社との提携によりJCBのまま利用できます。ミャンマーなど一部の国では、VISAよりも加盟店数が多く便利なケースもあり、意外なほど使い勝手が良いブランドです。

JCBカードを出しても、提携ブランドの加盟店ではお店の人が決済方法を知らないケースがありますが、たとえば海外のDiscover加盟店では「Swipe this JCB card the same as Discover card. (スワイプ ディス ジェーシービー カード ザ セイム アズ ディスカバーカード)」と伝えることで使えます。

海外利用時に困ったら「JCBプラザ」で相談を

海外利用で困った際は、レストラン予約からチケット手配、アクティビティの案内など、観光のサポートを行ってくれる「JCBプラザ」を活用しましょう。JCBプラザでは、以下のサービスが受けられて便利です。

  1. ご案内(JCB加盟店情報、JCB優待情報、観光情報、JCB加盟店のご予約/ホテル、レストラン、オプショナルツアー、各種チケット など)
  2. 緊急サポート
  3. JCBカードの紛失・盗難時のサポート
  4. Wi-Fi 無料利用サービス など

他にも、ワンランク上のサービスが受けられる「JCBプラザラウンジ」が設置されている都市もあり、フリードリンクのサービスなども用意されています。
海外での利用時も手厚いサポートが受けられて安心です。

参考:JCB公式|JCBプラザ

JCBを利用するメリット

JCBのメリット
JCBを利用するメリットは、以下の通りです。

JCBのメリット

  • コストパフォーマンス優秀
  • ハイクラスカードなら空港ラウンジが利用できる
  • 「海外旅行保険」など各種付帯保険豊富
  • 希望に応じてカードのアップグレード

コストパフォーマンス優秀

JCBが直接発行するクレジットカードは、コストパフォーマンスに優れているカードが多くあります。たとえば、JCB CARD W/W plus Lは無料ながらハイスペック。かつ、JCBカードの基本サービス(JCB優待ガイド、JCBプラザなど)もすべて使えます。
さらに、JCBプロパーカードだけのポイント優待店舗「JCBオリジナルパートナー」利用で、身近なお店が最高5.5%還元に。

JCBカードは、サービス面、お得度、ステータス性、すべて総合して「コスト以上」の価値あるカードです。

ハイクラスカードなら空港ラウンジが利用できる

JCBカードでは、若者向けゴールドを含む「ゴールドカード」以上のハイクラスなクレジットカードを持っていれば、無料で対象の空港ラウンジが利用できます。利用するには、対象ラウンジでカードと航空券の提示でOK。

空港ラウンジは家族会員も同様に無料で、ラウンジによっては同伴者1名まで料金がかかりません。

プラチナカード以上はプライオリティパスが付帯

ちなみに、JCBゴールドザ・プレミア、JCBプラチナ、JCBザ・クラスは、140以上の国や地域、500以上の都市にある海外含む空港ラウンジが利用できる「プライオリティパス」の会員権が付帯。海外のVIPラウンジも対象となっており、旅行や出張が多い方の強い味方です。

ちょっとした空港での空き時間を有効に利用したい方に、魅力あるサービスです。

「海外旅行保険」など各種付帯保険豊富

JCBカードは、海外旅行傷害保険やショッピング保険など、各種付帯保険が豊富です。
最上位のクレジットカード「JCBザ・クラス」になると、ゴルフ専用のユニークな保険「ゴルファー保険」まで付帯。

JCBカードは他社カードと比較しワンランク上の保険内容

JCBは同ランクの他社カードと比べて保険内容がワンランク上なのが大きな魅力です。
一般カードから海外で最も利用シーンの多い「疾病・傷害治療費」が最高100万円と、比較的手厚く付帯します。

医療費が高額な地域では有料保険を組み合わせる必要がありますが、ちょっとした旅行や医療費がさほど高額ではない地域への旅行なら安心。しっかりと手厚い内容を期待するなら、ゴールドカード以上がおすすめです。

国内トラブル・ケガにはちょい足しの「JCBトッピング保険」が優秀

国内で起こしてしまったトラブルや、怪我への補償が受けたいなら、有料のJCBトッピング保険が優秀。
月々210円から、いざというときの個人賠償責任保険などに加入可能。ちょっと安心をプラスしたい方に人気の、JCB会員限定のお得な保険サービスです。

アップグレードでカードを育てていける

JCBプロパーカードなら、一般カードからプラチナカード、さらに上のブラックカードまで豊富なラインナップが用意されています。自分のステージに合わせて、カードのランクも選べるのが大きな魅力です。

例えば、入社したての若者は「JCB CARD EXTAGE」からスタートし、30代はゴールドカード、40代はプラチナカード、といったように徐々にグレードアップも可能。自分のライフスタイルや利用金額・シーンにあわせ、クレジットカードもランクアップしていけます。
将来的にはハイクラスなカードを持ちたい方にも、JCBプロパーカードは最適です。

参考:JCB公式|長く使うほどメリット満載のJCBオリジナルシリーズ

JCBオリジナルシリーズと提携カードはどう違う?

JCBオリジナルシリーズと提携カードの違い

JCBの提携カードとオリジナルシリーズ(プロパーカード)はどんな点で異なるのか、それぞれの特徴を見ていきましょう。

提携カードは「提携サービス」に強み

提携カードは提携サービスに強みがあり、提携先のショップやサービスをよく使う方ならメリットがあります。
例えば、家電量販店やアパレルブランドと提携したJCBカードなら、提携先の店舗で「◯%割引」や「キャンペーンで優遇」などの特典が受けられるケースが多くあります。ただし、特定のお店でしかお得でないことも多いため、サブカードとしての利用がおすすめです。

優れた特典・制度多数のJCBオリジナルシリーズ

JCBオリジナルシリーズについては以下のポイントが提携カードと異なります。

  1. JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)での優遇
  2. プロパーカード限定の会員特典
  3. オリジナルシリーズなら上位カードへの移行が可能
  4. 提携カードよりポイントを貯めやすい

JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)での優遇

JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)
JCBオリジナルシリーズは、JCBを使う分だけおトクになる「JCB STAR MEMBERS」という会員プログラムを採用しています。
「JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)」は、年間でJCBカードを決められた金額以上利用した方を対象に提供されているサービス。利用額に応じたメンバーランクが振り分けられます。

年間利用額に応じてポイントアップが受けられるサービス

JCBスターメンバーズのメンバー特典はOkiDokiポイントが通常よりも多く付与される「OkiDokiボーナスアップ」と、特定のキャンペーンでのチャンスがアップする「キャンペーンチャンスアップ」です。

年間利用額に応じて、最大70%もポイントが多く付与されるほか、キャンペーンに応募した際の口数が数倍になるという特別な待遇が受けられます。

プロパーカード限定の会員特典

JCBオリジナルシリーズの強みとして、提携カードにはない独自の会員特典が挙げられます。

例えば、ポイントを貯めやすくする「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」の存在もその一つ。そのほかにもゴールドカードでは対象の「空港ラウンジ」を無料利用できるほか、上位カードではJCBオリジナルの宿泊コースが利用できる「JCBプレミアムステイプラン」、「グルメ・ベネフィット」などのサービスが用意されているなど、提携カードではなかなか見られない豊富なサービス・会員特典が魅力です。たとえば、ハイクラスのカードで受けられるサービスも含めて一例をリストでご紹介すると、以下のような会員特典が受けられます。

  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • ショッピングガード保険
  • ドクターダイレクト24(医療従事者への無料電話相談)
  • 空港ラウンジサービス
  • プライオリティパス
  • JCBプレミアムステイ・プラン(JCBの特別宿泊プラン)
  • グルメ・ベネフィット(対象の高級店で1名コース料理無料)
  • 専用デスク(カードに関しての相談・困りごと連絡先)
  • コンシェルジュサービス(予約手配など秘書サービス)
  • キャンペーン(JCBカード会員限定の内容あり)
  • 東京ディズニーリゾート(R)への旅 トラベル特典

ゴールドカード以上で使える、意外と知られていない「ドクターダイレクト24」などは、深夜に子どもが熱を出した、体調が悪くなった場合にも、病院受診の前に相談ができて非常に便利。使ってみると便利なサービスが多くありますので、ぜひ利用してみてください。

提携カードには提携先によってサービス内容・会員特典がバラバラですが、JCBブランド本来の安定したサービスや会員特典を受けたい場合は、「オリジナルシリーズ」を選びましょう。

オリジナルシリーズなら上位カードへの移行が可能

JCBオリジナルシリーズは一般カードからブラックカードまで、クラスごとにクレジットカードが用意されています。自分の年収やステータスに合わせ、上位カードへ移行していくことも可能なのが、オリジナルシリーズの魅力。

ここでいう上位カードは「JCBオリジナルシリーズゴールドカード」、「JCBゴールド ザ・プレミア」、「JCBプラチナ」、JCBのブラックカード「JCB ザ・クラス」を指しています。

提携カードの多くは上位カードがあってもゴールドカードまで、というカードも多く、最上位のブラックカードクラスを持てる提携カードはほとんどありません。
上位カードを狙いたいのであれば、JCBオリジナルシリーズがおすすめです。

提携カードよりポイントを貯めやすい

JCBオリジナルシリーズには、以下の特別ポイントプログラムが用意されています。

  • JCB STAR MEMBERSプログラム(ボーナスポイント)
  • JCB ORIGINAL SERIESパートナー(ポイント還元率アップ)
スタバで5.5%還元!活用次第で提携カードよりずっとお得に

もともとの基本還元率が0.5~1.0%のJCBオリジナルシリーズを使ってJCB ORIGINAL SERIESパートナーを積極的に利用(ポイント2倍〜20倍など)したり、ある程度の金額を利用してJCB STAR MEMBERSプログラムの対象になったりすれば、提携カードよりもポイントが貯まりやすくなります。

例えば、JCB CARD Wでスターバックスコーヒーのオンライン入金を利用すると、5.5%還元です。支払いをまとめてポイントをどんどん貯めたいならJCBオリジナルシリーズは「有利」と言えます。

JCBカードの選び方~年会費・ポイント還元率・特典・発行スピードで比較

JCBオリジナルシリーズの中でも、自分にはどのカードが合っているのか迷ってしまう……という方もいると思います。JCBカードの中でも代表的な、下記5枚のカードを年会費・ポイント還元率・特典・発行スピードで比較してみました。
ぜひ、選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

比較対象カード
・JCB CARD W
・JCB一般カード
・JCBゴールド
・JCBプラチナ
・JCB CARD R
カード名称 年会費(税抜) ポイント還元率 付帯サービス 発行スピード
JCB一般カード 1,375円(税込)、条件付き無料 0.5% 海外旅行傷害保険最高3,000万円、国内旅行傷害保険最高3,000万円、ショッピングガード保険100万円 最短当日発行、翌日受取り
JCB CARD W / W plus L 無料 1.0% 海外旅行傷害保険最高2,000万円、海外ショッピングガード保険最高100万円 最短3営業日発行、1週間で受け取り
JCB ゴールド 11,000円(税込) 0.5% ゴールド専用デスク、空港ラウンジ、ラウンジ・キー、グルメ優待サービス、ドクターダイレクト24、専用デスク、海外旅行傷害保険最高1億円、国内旅行傷害保険最高5,000万円、ショッピングガード保険最高500万円ほか 最短当日発行、翌日受取り
JCB プラチナ 27,500円(税込) 0.5% プラチナ・コンシェルジュデスク、空港ラウンジ、プライオリティパス、プレミアムステイプラン、ダイニングサービス、海外旅行傷害保険最高1億円、国内旅行傷害保険最高1億円、ショッピングガード保険最高500万円ほか 最短3営業日発行、1週間で受け取り
JCB CARD R 無料 1.0~2.0% 海外旅行傷害保険最高2,000万円、海外ショッピングガード保険最高100万円 最短3営業日発行、1週間で受け取り

総合的なお得度No.1はJCB CARD W

表の内容から比較すると、総合的に使いやすくお得度が最も高いのは「JCB CARD W/W plus L」です。
国際ブランドのプロパーカードとしては珍しく、年会費永年無料。39歳以下の申し込み限定という制限はありますが、取得してしまえば40歳以上でも使えて便利です。

年会費無料で常時1.0%以上の高還元率

プロパーカードとしては珍しい「常時1.0%還元」も大きな魅力。JCBオリジナルパートナー利用時も、JCB CARD Wの特典として、常時+0.5%還元されますので、他のどのオリジナルシリーズよりもお得。

海外旅行保険・ショッピング保険も付帯

年会費無料カードとしては珍しく、海外旅行傷害保険と海外ショッピングガード保険がついてくるのも魅力。JCBならではのサービス(JCBプラザなど)を組み合わせれば、海外でのサブカードとしても実用性が高い1枚です。

年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 1.0%~ 発行日数 最短3営業日

入会限定キャンペーン

新規ご入会限定!Amazon.co.jpの利用で最大10,000円キャッシュバック!さらに抽選でJCBギフトカード10万円分プレゼント!

JCB CARD Rはリボ払い利用者にのみメリットがある1枚

還元率だけを見ると最も高そうな「JCB CARD R」ですが、リボ払い発生月以外は1,0%と、JCB CARD Wと変わりません。リボ払いが発生すると、早期返済などを組み合わせない限りは実質1.0%を割り込む還元率となりますので、純粋にお得さを求める方にとってはメリットはさほど大きくないと言えるでしょう。

年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 1.0%~ 発行日数 最短3営業日

特典重視で手厚い待遇を求めるならJCBプラチナ

特典重視で手厚い待遇や体験をしたい方には断然「JCBプラチナ」。グルメ・ベネフィット(高級店コース1人無料、2人以上利用のみ)をうまく活用すれば、2回ほどで年会費分を超えるメリットがあるほか、付帯保険、旅行系サービスどれをとっても最上級。

専用コンシェルジュも利用できますので、繁忙期の施設や会食の予約も便利。有能な専属秘書がついている感覚です。非日常を楽しみたい方に最適な1枚と言えます。

年会費
(初年度)
27,500円(税込) 年会費
(2年目)
27,500円(税込)
還元率 0.5% 発行日数 1週間程度

入会限定キャンペーン

新規ご入会&ご利用条件クリアでAmazon.co.jpで最大30,000円キャッシュバック!さらに抽選でJCBギフトカード10万円分プレゼント!

年会費と中身のバランスで自分に合った1枚を選ぶ

JCBのプロパーカードはそれぞれ年会費やサービス、特徴が異なるカードが揃っています。よって、自分自身の求めるステータスや年会費の価格帯に応じて、最適なカードが選びやすいのが特徴です。

例えば、一つのパターンとして、JCB一般カードから初めて、ハイクラスなカードへのステップアップを狙うのもおすすめ。その時の自分や利用したいサービスに合わせてカードを選び、上手に活用していきましょう。

JCBカードの審査

JCBカードをこれから作る方にとっては気になる「JCBの審査難易度・スピード」。審査は難しそうに感じる方が多いですが、難易度は一般的な銀行系カードと同程度です。

プロパーカードの審査難易度は銀行系カードと同程度

JCBカードは銀行系カードと同じく、一般的には審査難易度が高い方ですが、クレヒスがしっかりしていれば難しすぎるということはありません。ハイクラスのカードでは良好なクレヒスに加え、年収が400~500万円程度が一つの目安です。一般カードなら年収200万円程度でも、安定収入なら十分に通る可能性があります。

最近では、銀行系カードでも専業主婦が作れるカードも増えていますが、JCBカードも例にもれず、学生や主婦が発行しやすい個人カード「JCB CARD W」などもラインナップされています。

審査スピードの早い一般カード・JCBゴールド

審査スピード重視の方なら、「JCB一般カード」「JCBゴールド」がおすすめ。普通のJCBカードはカード到着までに一週間以上はかかりますが、この2枚はすぐに審査結果が出るため、急いで手元に欲しい方にも安心です。

最短即日発行・翌日お届けにも対応

ちなみに、JCBプロパーカードの最短発行は、一般とゴールドでの「即日」。ただし、店舗などで発行される訳ではありませんので、受け取りは指定された住所にて、最短翌日となります。
JCB CARD Wなどは一週間程度で手元に届きますので、スピード重視なら一般カードが良いでしょう。

年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
1,375円(税込)
還元率 0.5〜2.5% 発行日数 平日11時までのお申し込み、オンライン口座の設定で最短当日発行翌日お届け※JCB一般カードの通常デザイン・WEB限定デザインのみ、最短翌日お届けの対象となります。

入会限定キャンペーン

新規ご入会&ご利用条件クリアでAmazon.co.jpで最大12,000円キャッシュバック!さらに抽選でJCBギフトカード10万円分プレゼント!


年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
11,000円(税込)
還元率 0.5%〜2.5% 発行日数 平日11時までのお申し込み、オンライン口座の設定で最短当日発行翌日お届け※JCBゴールドの通常デザイン/WEB限定デザインのみ、最短翌日お届けの対象となります。

入会限定キャンペーン

新規ご入会限定!Amazon.co.jpの利用で最大20,000円キャッシュバック!さらに抽選でJCBギフトカード10万円分プレゼント!

JCB提携カードなら審査は比較的柔軟に

ちなみに、JCBの「提携カード」なら審査は比較的柔軟です。とはいえ、提携サービスの特徴により審査難易度は異なり、量販店などは比較的専業主婦や学生でも審査に通りやすい傾向があります。
逆に、高級サービスとの提携カードならそれなりの審査難易度になっていくのが一般的ですので、自分がよく利用するお店(=自分自身のステータス、生活スタイルに合っている)の提携カードならチャレンジしやすいと言えるでしょう。

JCBカードに関するよくある質問

ここでは、JCBカードに関するよくある質問をまとめてみました。

  1. JCBカードの利用明細を確認するには?
  2. JCBカードの締め日は変更できる?
  3. JCBカードを紛失したら、どうすればいい?
  4. JCBカードを解約する方法は?

JCBカードの利用明細を確認するには?

JCBカードの利用明細を確認する方法は、3通りあります。

  • 電話
  • 郵送(有料)
  • インターネット・アプリ(My JCB)

アプリ、インターネットの「My JCB」からの確認が便利

中でも、最も便利、かつJCBが推奨しているのが「インターネット」での確認方法。会員専用WEBサービス「My JCB」のウェブサイト、またはスマホアプリからいつでも簡単に確認できます。
過去の明細や、未確定の情報もいち早くチェックでき、非常に便利です。

参考:JCB公式|お支払い金額・ご利用可能額・ご利用残高の照会について

JCBカードの締め日は変更できる?

カード番号が「354」および「355」から始まるJCBが直接発行するクレジットカードでは、締め日の変更はできません。原則、毎月15日締め、10日支払いです。

プロパーカードは変更不可、提携カードはカード会社による

JCBとの提携カードの場合は、発行会社によりますので各カード会社のウェブサイトでご確認ください。

JCBカードを紛失したら、どうすればいい?

JCBカードを紛失した場合、オンライン又は電話ですぐにJCBへ「利用停止・再発行手続き」を行いましょう。

My JCBまたは電話で利用停止・再発行手続きをすぐに行う

利用停止後は、すぐに再発行してもらえます。再発行されるまでの期間は利用できませんが、それでも万が一不正利用されてしまうよりは安全です。電話の場合は、下記に連絡してください。

・JCB紛失盗難受付デスク
・電話番号:0120-794-082
・24時間、年中無休

電話ができない環境でも、オンライン手続きもできるため、海外から手続きする場合などはオンラインが便利です。

参考:JCB公式|カードの紛失・盗難

JCBカードを解約する方法は?

JCBカードを解約する手続きは、カードランクによって異なります。

ハイクラスカードは電話のみ、一般カードはオンラインまたは電話で解約OK

JCBのプレミアムカード(JCBザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミア、ゴールド、ネクサス)の場合は、カード裏面に記載の発行会社への本人からの電話連絡が必要です。一般カード会員の場合は、会員サイト「My JCB」からでも解約OKとなっており、手続きが簡単です。

参考:JCB公式|JCBカードの退会(解約)方法を教えてください。

まとめ

JCBカードは日本発の唯一の国際ブランド。
日本では広く浸透している分、カードブランド自体の特別感はあまり感じない方が多いですが、ステータス性や日本人向けの手厚いサービス、安心の付帯保険など、JCBの「プロパーカード」には数多くある提携カードにはない特別な魅力があります。

国内での利用はもちろん最強クラスと言える使い勝手のJCBカードですが、海外での利用時も専用のサービスデスクやラウンジサービスなど安心して旅行できるサポート体制があります。

まだクレジットカードを作っていない、カードブランドで悩んでいるという方は、ぜひメインカードとして「JCB」のカードを検討してみてください。

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

関連記事一覧

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内