VisaがApple Payに正式対応!おすすめクレジットカードをご紹介

更新:2021年5月21日

クレカでショッピングを楽しむ女性

2021年5月11日、VisaブランドがApplePayでも「オンライン決済」、「Visaのタッチ決済」に対応を始めました。これまでもApplePayに登録はできたVisaブランドですが、今回、国際ブランドのタッチ決済に対応したことで決済の幅が広がります。
従来とは具体的にどう変わったのか、また、ApplePayのタッチ決済に対応しているクレジットカードはどれかを見ていきましょう。

2021年5月11日よりiPhoneで「Visaのタッチ決済」に対応

冒頭でもお伝えした通り、2021年5月11日より、iPhoneの決済機能「ApplePay」が、「Visaのタッチ決済」に対応しました。

2016年よりApplePayにVisaブランドのクレジットカードは登録できたものの、実際の決済では電子マネー「iD」として利用できるのみ。

  • オンライン決済に非対応
  • Visaのタッチ決済としては使えない

以上の点が課題となっていました。

Visaのタッチ決済対応により「オンラインでの決済」「海外決済」もOKに

2021年5月からの対応により、晴れてVisaブランドのクレジットカードでも他ブランドと同様、applePayを通じた「オンライン決済」「VISAタッチ決済」が利用できるようになりました。

今回の対応では、日本国内のVisa x ApplePayユーザーにとって、下記のメリットがあります。

  1. apple pay 決済可能なWEBショッピングサイトで使えるようになった
  2. 海外でもVISAカードxApplePayが使えるようになった

apple pay 決済可能なWEBショッピングサイトで使えるようになった

Apple Payに対応したWEBショッピングサイトで買い物をする際、従来はVISAがApple Payによるオンライン決済に非対応だったため、Apple Pay決済を行う際は、VISA以外の国際ブランドを利用するしかありませんでした。
日常の買い物をVISAのクレジットカードでまとめたくても、Apple Payによるオンライン決済を考慮すると、iPhoneにVISA以外のクレジットカードも登録しておく必要がありました。

今回の変更により、Apple Payに登録したVISAカードが使えるようになり、お店での買い物でも、オンラインショップでも、1枚のVISAカードで完了できるようになりました。

海外でもVISAカードxApplePayが使えるようになった

VISAタッチ決済(旧名:Visa payWave)がApple Payに非対応だったこともあり、従来、VISAカードのApple Pay決済は主にiDを通じて行われていました。

iDはNTTドコモが運営する国内向けの電子決済プラットフォームで、現在は海外で使用することができません。(2014年~2018年まではMasterCardのNFC決済と連携し「MasterCard PayPass(現在のMasterCardコンタクトレス)」加盟店で使用できたが、現在はサービス終了)そのため、従来は、海外でVISA x ApplePay の組み合わせで、iPhoneやApple Watchで買い物することはできませんでした。

今回、VISAタッチ決済が正式にApple Pay対応することで、海外でもApple Payが使えるようになります。(VISAクレジットカードでタッチ決済を利用した場合と同じ形で決済処理されます。)

国内シェア50%超えるVISAがApple Payに完全対応した点が画期的

日本国内のお店では、現状VISAのタッチ決済よりもiDの普及率が高く、国内でのApplePayの利用に限るなら、オンライン決済への対応が今回の変更によるメリット。

それでも、国内のクレジットカード国際ブランドのシェアの半分以上を占めるVISAがアップルペイに完全対応したことは、大きなインパクトを持って報道されています。
Visaカード所有のApplePayユーザーにとっても、うれしいですね。

2021年5月時点での対応カード発行会社は8社

ちなみに、今回の変更に対応しているカードの発行会社は以下の通りです。

ApplePayのVisaタッチ決済対応会社

  • アプラス
  • SMBCファイナンスサービス
  • NTTドコモ
  • エムアイカード
  • クレディセゾン
  • ジャックス
  • 三井住友カード
  • 楽天カード

対応会社のカードをApplePayに登録済みなら自動更新される

上記カード会社のクレジットカードをApplePayにすでに登録済みの場合は、順次自動更新によりタッチ決済・オンライン決済に対応します。

Walletアプリで一度カード削除~再登録でも有効に

使うタイミングでも、まだ更新されていない……という場合は、一度Walletアプリからカードを削除し、再登録すれば利用可能となりますので、お試しください。対応会社など、詳しくは公式ページでチェックできます。

・Visa公式ページ:VisaをApple Payで使ってみよう!

ApplePay「Visaのタッチ決済」に対応のおすすめクレジットカード

ApplePayのVisaのタッチ決済に対応するカードは、発行会社が限られているとはいえ、枚数が多くどれを選ぶべきか迷ってしまいますよね。
ここでは、ApplePayの今回の変更に対応している「おすすめカード」をご紹介します。

dカード

年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 1.0%〜5.0% 発行日数 最短5営業日

dカードは、NTTドコモが発行するお得なクレジットカード。年会費無料、かつ常時1.0%のポイント還元率で、共通ポイント「dポイント」が貯まります。

入会限定キャンペーン

新規ご入会&エントリー&ご利用条件クリアで、もれなく最大8,000円相当分プレゼント

dポイント加盟店でお得なクレジットカード

dポイントの特約店や加盟店において、dポイントが何倍ものポイント還元率で貯まったり、割引が受けられたりします。ためたdポイントは、加盟店や各種オンラインショッピングで「1ポイント=1円」として使えるため、使い道に困りません。

ApplePayにもしっかり対応しており、今回のVisaのタッチ決済も、もちろん機能追加可能です。ApplePayに登録すると、以下の決済手段が使えます。

  • ApplePayのオンライン決済
  • Visaのタッチ決済
  • 電子マネー「iD」

ドコモユーザーはもちろんのこと、ドコモを利用しないユーザーにとっても、高還元率でお得な1枚。ApplePayでもdポイントを貯めたい方に最適です。

エムアイカードプラス(MICARD+)

年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
2,200円(税込)
還元率 0.5%〜10.0%  発行日数 最短即日発行

エムアイカードプラス(MICARD+)は、エムアイカード発行の、三越・伊勢丹でお得なクレジットカードです。

三越・伊勢丹グループ店舗で最大10%還元のデパート最強カード

年会費は初年度無料、2年目以降は2,200円(税込)と一般カードと同じ水準ながら、三越・伊勢丹系列の百貨店で最大10%ものポイント還元が受けられます。

条件なしでは、初年度5%還元から。年間のお買い上げ額に応じて、最大で年間10%ものポイント還元が受けられます。ちなみに、一般店舗では0.5%~の還元率となっています。

さらに、ラシックをはじめとする対象店舗で1%以上のポイント優待も用意されています。

国際ブランドはアメックス、Visaが選べますが、Visaブランドを選べば「ApplePay」で「iD」「Visaのタッチ決済」が使えます。もちろん、今回の対応に伴い、オンラインでのApplePay決済も可能。

三越・伊勢丹をよく利用するiPhoneユーザーに持ってもらいたいカードです。

セゾンカードインターナショナル

年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 0.5%〜 発行日数 最短即日発行 

セゾンカードインターナショナルは、クレディセゾンが発行する優待が豊富なクレジットカードです。セゾンカードの提示で、全国3,500以上の店舗で優待が受けられます。

入会限定キャンペーン

SAISON CARD Digital入会&ご利用条件クリアで最大5ヶ月間毎月10%キャッシュバック(還元上限7,000円)!

最短5分発行にも対応の、優待・永久不滅ポイントがお得なカード

年会費は永年無料、かつ今すぐクレジットカードが欲しい方にぴったりの「即日発行」にも対応しています。
プラスチックカードが欲しい方は、店頭での当日受け取りが可能。プラスチックカードが今すぐ不要な方には、オンラインやApplePayでのお買物を楽しみたい方のニーズにも対応した「デジタル発行」もOK。
デジタルなら、申し込みから最短5分のスピード発行が実現します。

もちろん、Visaブランドを選べば今回のApplePayの変更にも対応しており、最短5分で「ApplePay」が利用できる非常に魅力ある1枚と言えます。

有効期限のない「永久不滅ポイント」も、じっくりと自分のペースで貯められて便利。日常使いにぴったりです。

三井住友カード(NL)

年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 0.5%~5.0% 発行日数 最短5分

三井住友カード(NL)は、日本が誇る老舗カードブランド「三井住友カード」が発行するクレジットカード。安心と信頼の「銀行系」カードとして、抜群の知名度を誇ります。

入会限定キャンペーン

新規ご入会&ご利用条件クリアで最大5,000円相当のVポイントをプレゼント(ご利用金額の20%)!

年会費無料で発行、お得さとセキュリティの高さを兼ね備えた1枚

三井住友カード(NL)の特徴は、なんといっても名称通り「ナンバーレス」のクレジットカードが発行される点。他人から、ショッピング中にカード番号を読み取られる心配がなく、安心です。
審査は最短数分で終了し、三井住友カードのスマホ専用アプリにカード情報が届きます。ナンバーレスのプラスチックカードは後日郵送されてきますが、アプリに届いたカード情報をもとに「ApplePay」で即時利用も可能。

さらに、マクドナルド、大手コンビニ3社で「Visaのタッチ決済」を利用すると、5%還元が受けられるなど、普段からお得です。

ApplePayへの登録で、従来通りの「iD」のほか、オンライン決済やVisaのタッチ決済も使えて、ますます便利となった、万能なカードです。

楽天カード

年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 1.0%〜4.0% 発行日数 最短3日

楽天カードは、楽天グループから発行されているクレジットカード。年会費無料で、楽天市場でお得です。

入会限定キャンペーン

楽天カード新規ご入会&ご利用条件クリアでもれなく5,000ポイント

楽天市場で常時3%還元!オンラインショッピングの強い味方

楽天カードは楽天経済圏、特に「楽天市場」での利用がお得。常時3.0%以上、キャンペーンなどを併用すればそれ以上の還元率も期待できます。

その他のお店でも常時1.0%以上は還元が受けられますので、楽天ポイントをどんどんためて、使いたい方に人気です。貯めたポイントは1ポイント=1円として、楽天関係のサービスやショップで利用できます。
Visaブランドを選んで発行すれば、ApplePay登録時に「iD」「Visaのタッチ決済」「オンライン決済」に対応。楽天市場での一部ショップでは、オンラインでのApplePay決済OKなので、よりスムーズにオンラインショッピングが楽しめますね。

まとめ

ApplePay(アップルペイ)でもオンライン決済やVisaのタッチ決済が使えるようになった「Visa」ブランドのクレジットカード。
これまでは、iPhoneユーザーの多い日本国内において、ApplePayの全機能が使えないのがデメリットとなっていましたが、今回の対応で、より便利になりました。

ApplePay「Visaのタッチ決済」と「オンライン決済」に対応するクレジットカードは発行会社が限定されていますが、今後対応するカードは増えていくと予想されます。

これまで以上に便利になったVisaカードで、ApplePayを活用してみてはいかがでしょうか。

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

関連記事一覧

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内