グルメ・ダイニング優待特典で選ぶ法人カード

グルメ・ダイニング優待特典

各社から発行されているハイクラスの法人カードに付帯するサービスの中でも、お得度が高くぜひ活用して欲しいものの一つが「グルメ・ダイニング優待特典」です。

ここでは、各社法人カードに付帯するグルメ・ダイニング優待特典の内容や特徴、ダイニング優待で選ぶオススメの法人カードを紹介、解説しています。

法人カードに付帯するグルメ・ダイニング特典について知りたい方、特典内容で法人カードを選びたい方は、ぜひ参考にしてください。

法人カードに付帯する「グルメ・ダイニング優待特典」とは?

法人カードに付帯する「グルメ・ダイニング優待特典」とは、法人カードに付帯する、レストランなどのグルメサービスをお得に利用できるようになる特典のこと。

例えば、法人カードで人気のダイニング優待として、「カード会社と提携しているレストランの所定コースを2名以上の予約で1名分が無料になる」というサービスがあります。

コース料理は10,000円以上となるケースも多いため、優待特典を使えば、大幅な経費削減が可能。

法人カードに付帯する特典の中でも、活用度・お得度ともに高い魅力的なサービスです。

各社法人カードに付帯のダイニング特典の特徴は?比較してみた!

先述した通り、グルメ・ダイニング優待特典は法人カードを発行する各社ごとに、特徴や内容に違いがあります。

ここでは、各社サービスの紹介とともに、他社サービスと比較し、解説しています。法人カード付帯のグルメ・ダイニング優待サービスの比較検討にご活用くださいね。

POINT

各社法人カードに付帯するダイニング特典

  • アメックス・ゴールド「ビジネス・ダイニング by ぐるなび」
  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス「entrée(オントレ)」
  • ダイナースクラブ ビジネスカード「エグゼクティブ ダイニング」
  • JCBプラチナ法人カード「グルメ・ベネフィット」「ダイニング30(サーティー)」
  • 三井住友ビジネスプラチナカード「プラチナグルメクーポン」
  • 法人ラグジュアリーカード Mastercard Black Card「ラグジュアリーダイニング」「ラグジュアリーリムジン」

1.アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード「ビジネス・ダイニング by ぐるなび」

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

年会費
(初年度)
31,000円+税 年会費
(2年目)
31,000円+税
還元率 0.33%〜0.40% 発行日数 約1〜3週間

入会限定キャンペーン

アメリカン ・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードご入会キャンペーン!新規入会でもれなく初年度年会費無料(31,000円相当)!利用条件クリアでメンバーシップ・リワード30,000ポイント獲得可能!

面倒な会食の手配やリサーチを任せられる

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには、グルメ・ダイニング特典として「ビジネス・ダイニング by ぐるなび」が付帯しています。

本サービスは、エリアや予算、人数などの基本情報を伝えれば、専属の経験豊富なコンシェルジュが最適なお店やプランを提案、予約代行してくれるというもの。

運営母体は株式会社ぐるなび、ということで、豊富な飲食店データベースを持っている会社が担当しているのは心強いですよね。初めて行く場所でも予約に困らないのは嬉しいところです。

年間5回、5万円以上の利用で抽選キャッシュバック特典も

このサービスでは、さらに利用特典がついています。期間中(毎年2月1日から翌年1月31日まで)に5回以上本サービスを利用し、さらに総額5万円以上利用したカードホルダーには、抽選で1万円分の百貨店ギフトカードが贈られます。

利用方法は簡単。専用のウェブフォーム、もしくは電話でリクエストを行います。リサーチ結果はメールで送られてくるため、自分の好きなタイミングで確認が可能です。

シンプルな割引特典などは付帯しませんが、法人カードにぴったりの、時間を節約できるサービスです。

また、法人カードではありませんが、個人向けカードの「アメックス・ゴールド」には、厳選レストランの所定コース利用で1名分無料になるという、お得なダイニング優待が付帯します。個人事業主の方はそちらのカードを検討してみてもいいでしょう。

2.セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス「entrée(オントレ)」

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費
(初年度)
20,000円+税 年会費
(2年目)
20,000円+税
還元率 0.5%〜1.0%  発行日数 最短3営業日

入会限定キャンペーン

新規ご入会キャンペーン!新規ご入会・ご利用条件クリアで永久不滅ポイント最大13,000円相当(2,600ポイント)をプレゼント!

ダイニング優待をはじめとする総合的なサービスを提供

法人カード「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス」には、「entrée(オントレ)」というサービスが付帯しています。

entrée(オントレ)は、グルメ・ダイニング優待特典はもちろん、ホテルやエステ、飛行機などの優待が受けられる総合的な優待サービス。

ダイニングの優待特典では、

・シェフからのテーブル挨拶
・料金の優待
・会員特別コースメニューの用意
・ウェルカムドリンクサービス
・テーブル確保

などのサービスが用意されています。

他社が提供するグルメ・ダイニングサービスと違うのは、「1名分のコース料金無料」の特典はなく、コース料金の割引となっているところ。

他社法人カード付帯サービスと比較すると、お得感は低く感じられるかもしれませんが、会員特別コースの用意があるレストランが多く、上質な料理を堪能できますよ。ディナーのみ対応となっているお店ばかりでなく、ランチタイムに対応しているお店が多いのも嬉しいポイントですね。

利用方法は電話のみ!ダイニング優待は対象店が使えるかどうかが選択のカギ

利用・予約方法はカード裏面記載のインフォメーションセンターへの電話のみとなっています。24時間年中無休で対応してもらえるので、必要な時にすぐ予約ができますので、電話予約のみでも不便は感じません。

他社法人カード提供のグルメ・ダイニング優待特典と比較すると、利用可能店舗が国内のみ30店舗弱と極端に少なく利用できるレストランは限られてしまいます。ですが、お近くに利用できるレストランが多かったり、お気に入りのお店が対象となっていたりする場合には、とても重宝する優待特典となっています。

3.ダイナースクラブ ビジネスカード「エグゼクティブ ダイニング」

ダイナースクラブ ビジネスカード

年会費
(初年度)
27,000円+税 年会費
(2年目)
27,000円+税
還元率 0.3%~ 発行日数 2~3週間程度

ダイナースクラブ ビジネスカードには、「エグゼクティブ ダイニング」というダイニング特典が付帯。

人数に合わせて選べるお得な優待コース

エグゼクティブ ダイニングには、以下の2つのプランが用意されています。

・通常プラン……会員を含む2名以上の所定コース利用で1名分のコース料金無料(全店舗対象)
・グループ特別プラン……会員を含む6名以上の所定コース利用で2名分のコース料金無料(対象店舗限定)

優待利用可能店舗数は約360店舗と、他社サービスと比較してダントツで多くなっており、種類豊富なレストランで優待を受けることができます。「1店舗につき各プラン約半年に1回の利用」と制限はありますが、利用するランチ・ディナーと優待プランが違えば2度以上の利用が可能。

レストラン利用人数に合わせて、使う優待を選べるのは大きなメリットと言えますね。

電話での予約なら万が一希望が通らなかった場合でも変更がスムーズ

利用方法は、利用予定日3日前までに、リザベーションデスクへの電話、もしくはダイナースクラブ公式アプリのどちらからも予約ができますが、おすすめは電話での予約ですね。

エグゼクティブダイニングは、電話予約の際に万が一希望日時が埋まっていた場合、予約可能時間を知らせてくれたり、利用予定日まで3日を切っている場合でも、可能な限り予約対応してくれたりと、他社サービスと比較して、柔軟な対応をしてくれるのが大きな魅力です。ぜひ、ご活用ください。

4.JCBプラチナ法人カード「グルメ・ベネフィット」

JCBプラチナ法人カード

年会費
(初年度)
30,000円+税 年会費
(2年目)
30,000円+税
還元率 0.5%~ 発行日数 2週間程度

入会限定キャンペーン

新規ご入会でJCBギフトカードを最大13,000円分プレゼント!

JCBプラチナ法人カードには、カードと提携している加盟店での割引のほかに「グルメ・ベネフィット」というダイニング優待特典が付帯しています。

2名以上のコース利用でお得なグルメ・ベネフィット

グルメ・ベネフィットでは、本会員・家族会員ともに、首都圏と中心とした提携レストラン約130店舗で、所定コースを2名以上で利用すると、1名分のコース料金が無料になる特典。

半年につき1店舗1度ずつ、優待を利用することができます。

他社のダイニング優待特典と比べて、ランチに対応しているお店が多くあるのが特徴ですね。お昼時の会食でも役立つのは、法人カード付帯サービスとして嬉しいところ。

さらに、店舗によっては、ランチ1回、ディナー1回の合計2度利用できるお店もあり、期間の制限はあるものの、1店舗につき年間最大4回利用可能なケースも。お気に入りのお店を何度も利用できるのは嬉しいですよね。

電話利用のみでも不便を感じさせない対応力

利用方法は、プラチナメンバーデスクへの電話のみとなっていますが、24時間・年中無休で予約対応してくれます。さらに、明日または明後日が利用希望の場合も、店舗の予約状況に応じて予約が可能。もちろん余裕を持った予約が大切ですが、緊急時にも対応してもらえるのは助かりますね。

JCB法人プラチナカードでは通常の優待割引と「グルメ・ベネフィット」の2種類のダイニング優待が受けられますので、ケースに応じて使い分けできるのは大きな魅力と言えますね。

5.三井住友ビジネスプラチナカード「プラチナグルメクーポン」

三井住友ビジネスプラチナカード

年会費
(初年度)
50,000円+税 年会費
(2年目)
50,000円+税
還元率 0.454%〜0.975% 発行日数 約3週間

入会限定キャンペーン

インターネット入会限定 新規入会&条件クリアでもれなく最大21,000円分のVJAギフトカードプレゼント!

所定のコース利用で1名分のコース料金がお得になる定番特典

三井住友ビジネスプラチナカードには、「プラチナグルメクーポン」が付帯しています。

プラチナグルメクーポンは、一流レストランを2名以上の予約・利用でコース料理を利用すると1名分無料になる優待。基本はダイニングでの利用が多くなっていますが、一部ランチに対応しているお店もありますよ。

プラチナグルメクーポンの利用可能店舗は約100店舗と、他社サービスと比較して少なめとなっており、対象店舗が近くにない、首都圏から離れている場合などは、活用度が上がらずお得感を感じられないかもしれません。

利用可能店舗数こそ少なくなっていますが、他社サービスとはラインナップが異なり、ホテル内レストランの利用が可能なケースもあります。接待や会食の際に、宿泊するホテル内で上質な食事まで楽しめる、といった法人カードらしいメリットが楽しめます。

利用方法はWEB、電話どちらもOK。柔軟な対応が魅力

利用方法は、専用Webページからの申し込み・電話での申し込みのどちらからでもOK。

予約の際には、希望日だけでなく、前後の日時や時間確認まで依頼ができるため、柔軟な対応をしてくれるのも嬉しいポイントですね。取引先とホテルでの会食や首都圏での利用が多い場合は、ぜひご検討ください。

6.法人ラグジュアリーカード Mastercard Black Card「ラグジュアリーダイニング」「ラグジュアリーリムジン」

非公開: 法人ラグジュアリーカード Mastercard Black Card

年会費
(初年度)
100,000円+税 年会費
(2年目)
100,000円+税
還元率 1.25% 発行日数 最短5営業日

法人ラグジュアリーカード Mastercard Black Cardには、「ラグジュアリーダイニング」と「ラグジュアリーリムジン」の2つが付帯。それぞれの特徴を解説します。

厳選レストランで利用できるラグジュアリーダイニング

ラグジュアリーダイニングは、厳選された全国約200店舗で、2名以上の所定コース予約・利用で1名分が無料になるダイニング優待。

回数の制限はありますが、ラグジュアリーダイニングの場合「1ヶ月あたり2回まで」という設定になっており、「半年に同じ店舗利用不可」という条件が多い他社法人カードの特典と比較すると、使いやすくなっています。

最高のおもてなし体験ができるラグジュアリーリムジン

ラグジュアリーリムジンは、主に東京・関西・名古屋にある対象レストランのディナー予約で、エリア内の指定場所の往路、または復路の片道の無料送迎サービスの利用が可能な優待サービス。

コンシェルジュ経由で対象レストランを利用した場合、4名まで無料で送迎してもらうことができます。

法人カードに付帯していると、取引先に上質な体験を提供できるのがメリット。サプライズで用意しておけば、その気遣いに「おっ」と思わせることができるでしょう。

送迎サービスのみの利用はできないため、レストラン利用が必須。また大人数・深夜の利用・高速利用の場合は、追加料金が発生するケースもあるため、利用する際には、希望条件をコンシェルジュに相談すると良いですね。

ラグジュアリーダイニング・リムジンは、他社と比較すると高級感あふれる、上質で特別なダイニング系優待サービスとなっています。

法人カードの「グルメ・ダイニング優待」を利用時の注意点

ポイントを表現する女性

法人カードに付帯するグルメ・ダイニング優待を利用する際には、気をつけておきたいポイントがあります。

優待特典を受けられなかったなどのトラブルにならないように、事前に注意点を把握しておきましょう。

POINT

法人カード付帯のグルメ・ダイニング優待利用の注意点

  • 適用条件や内容は各社異なる
  • 年会費に見合った内容か(自分が活用できるか)を確認しておく
  • 利用回数や制限がないかは要チェック
  • コース料理が1名無料の優待は、原則ドリンク代は有料

1.適用条件や内容は各社異なる

グルメ・ダイニング優待特典の適用条件や特典の内容は、サービスを提供する会社や法人カードごとに異なります。

デスクや専用ページを介さない直接予約では「特典利用不可」となるケースも多くありますので、レストランの予約前や優待特典利用の際には、適用条件や、特典内容を確認しておき、正しい方法で利用しましょう。

2.年会費に見合った内容か(自分が活用できるか)を確認しておく

グルメ・ダイニング優待特典の付帯は、各社ハイクラスの法人カードに限定されており、年会費が高めなものが多くあります。

優待特典付帯の有無のみで法人カードを選択してしまうと、うまく活用できず高額な年会費が負担となってしまうケースも。

利用しないのであれば、ダイニング優待にこだわらず、自分がうまく活用できる年会費にみあった優待特典が付帯する法人カードを選ぶようにしましょう。

3.利用回数や制限がないかは要チェック

ダイニング優待特典の利用に回数などの制限のないサービスもありますが、法人カードによって、制限つきのサービスもあります。

大事な会食に利用したいレストランが、回数制限により優待利用ができなくなってしまっては残念ですよね。

法人カードに付帯するグルメ・ダイニング特典の利用回数や利用期間などの制限はしっかりと把握しておき、上手に活用しましょう。

4.コース料理が1名無料の優待は、原則ドリンク代は有料

コース料理1名分無料となる優待の場合には、ドリンク代は有料となっているケースが多くあります。

1名分無料となるのは、「コース料金のみ」のため、ドリンク代は含まれていません。高級レストランであれば、ドリンク1杯においても、高額な設定となります。

こんなはずではなかった……を防ぐためにも、「コース料理1名分無料=支払い総額は2名でも完全に半額ではない」ことを理解しておきましょう。

ダイニング優待が優秀なおすすめ法人カード3選

先に、法人カード発行会社ごとに提供されているグルメ・ダイニング優待の内容や特徴についてを解説しました。

ここでは、グルメ・ダイニング優待特典が優秀なおすすめの法人カードを3枚ご紹介します。

1.セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費
(初年度)
20,000円+税 年会費
(2年目)
20,000円+税
還元率 0.5%〜1.0%  発行日数 最短3営業日

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、セゾンカードが発行する最高クラスのビジネスカード。申し込み型法人カードの中では特別なステータス性を誇ります。

入会限定キャンペーン

新規ご入会キャンペーン!新規ご入会・ご利用条件クリアで永久不滅ポイント最大13,000円相当(2,600ポイント)をプレゼント!

このカードには、ダイニング優待として、総合的な優待サービスである「entrée(オントレ)」が付帯。よくある「1名分のコース料理無料」といった内容ではありませんが、

・シェフからのテーブル挨拶
・料金の優待
・会員特別コースメニューの用意
・ウェルカムドリンクサービス
・テーブル確保

といった他にはない優待内容となっています。お得度よりも「質」を重視する方にとっては、魅力的なサービスなのではないでしょうか。

その他、付帯保険の充実度やコンシェルジュサービスなど、プラチナカードらしい特典は網羅的についています。年会費も格安と言えますので、ハイクラスで質の良い法人カード、ダイニングサービスを受けたい方はぜひご検討ください。

2.三井住友ビジネスプラチナカード

三井住友ビジネスプラチナカード

年会費
(初年度)
50,000円+税 年会費
(2年目)
50,000円+税
還元率 0.454%〜0.975% 発行日数 約3週間

三井住友ビジネスプラチナカードは、三井住友カード株式会社が発行する法人カードの中で、最高クラスの1枚。

本カードには、ダイニング優待として「プラチナグルメクーポン」が付帯。プラチナグルメクーポンは、全国約100店舗の一流レストランにおいて、2名以上の予約・利用で1名分が無料になるサービスです。

入会限定キャンペーン

インターネット入会限定 新規入会&条件クリアでもれなく最大21,000円分のVJAギフトカードプレゼント!

独立したレストランのみではなく、一部のホテル内レストランも対象となっているため、接待・会食の際にホテル宿泊と合わせ、上質な食事を楽しむことができますよ。

また、三井住友ビジネスプラチナカードには、国内主要空港ラウンジ無料利用に加え、プライオリティパスが無料で付帯。海外へ出張や旅行へ行く際には、世界約1,000ヶ所の空港ラウンジが無料で利用できるようになり、待ち時間が快適になります。もちろん、付帯保険も充実。

三井住友ビジネスプラチナカードは、ビジネスにおいて様々なシーンで上質なサービスを利用できるおすすめの法人カードです。

3.法人ラグジュアリーカード Mastercard Black Card

非公開: 法人ラグジュアリーカード Mastercard Black Card

年会費
(初年度)
100,000円+税 年会費
(2年目)
100,000円+税
還元率 1.25% 発行日数 最短5営業日

法人ラグジュアリーカード Mastercard Black Cardは、高級感のあるマットブラックの金属製カードが特徴で、カードのみならず、付帯特典も上質な内容の、法人向けハイステータスカードです。

クレジットカード最高ランクとされるブラックカードの法人カードでありながら、インビテーション(招待制)ではなく、審査基準さえ満たしていれば、申し込みが可能となっています。

法人ラグジュアリーカード Mastercard Black Cardのダイニング優待特典は、「ラグジュアリーダイニング」と「ラグジュアリーリムジン」が付帯。

1ヶ月に2回まで、厳選レストランを2名以上の利用で1名分無料、コンシェルジュ経由の対象レストランの利用の際に、エリア内で指定の場所から片道送迎のサービスを利用可能。

大切な会食に、高級感のある上質なサービスを添えることができますよ。その他、ダイニング特典も充実しており、コース料理のアップグレードや、著名レストランのテーブル確保、人気カフェでの優待サービスも付帯。

そのほか、ビジネスに役立つラウンジ優待や保険など、様々なサービスが付帯しています。

海外へ行く機会が多い方や、会食の機会が多い方、ビジネスにおいて上質な特典を活用したいとお考えの方に、他とは違う特別なサービスを提供するおすすめの1枚です。

グルメ・ダイニング特典はそれぞれのサービスや特典内容を吟味して、うまく活用できるサービスを選ぼう

上位ランクの法人カードに付帯しているグルメ・ダイニング優待は、厳選されたレストランの数々をお得に利用できるようになる、魅力的なサービスです。

グルメ・ダイニング特典には様々な種類があり、サービスごとに特典内容や、利用可能な店舗・店舗数は異なりますので、申し込み前に注意が必要。

法人カード付帯のグルメ・ダイニング特典の導入・利用をお考えの方は、サービスの内容をよく比較・検討した上で、うまく活用できるサービスが付帯する法人カードを選びましょう。

法人カードに付帯するグルメ・ダイニング優待特典は各社特徴が様々です。経費削減をはかりつつ、上質な接待や会食を叶えられるぴったりの1枚を選びましょう。

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

関連記事一覧

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内