「ビュー・スイカ」カード

Suicaと定期券、クレジットが1枚でOK!定期購入はポイント1.5%!

国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
524円(税込) 年会費
(2年目)
524円(税込)
還元率 0.50%~1.84% 発行日数 最短1週間

「ビュー・スイカ」カードはビューサンクスポイントが貯まる上、JR東日本利用では1.5%の高還元率です。年会費は実質無料で通勤・通学定期券としても利用可能となっています。

Suica一体型 Suicaと定期券、クレジットカードが一枚に!オートチャージで改札もスイスイ♪
定期購入でお得 定期券や切符の購入はポイント1.5%!さらに年間利用額でボーナスポイント進呈!
海外保険付帯 最高1,000万円の国内旅行保険、最高500万円の海外旅行傷害保険が付帯!

「ビュー・スイカ」カード こんな人におススメ

  • 普段からSuica定期券を使って、通勤・通学されている方
  • Suicaエリア(首都圏/仙台/新潟)で切符を購入する機会が多い方
  • 定期券とカードを一枚にまとめて、お財布をスッキリさせたい方
  • Suicaカードで、お得にオートチャージ機能を使いたい方
  • 国内・海外旅行保険が付帯したカードをお探しの方
入会限定キャンペーン

「ビュー・スイカ」カード 入会キャンペーン!新規ご入会&エントリー&ご利用&抽選で最大7,000円相当のJRE POINTプレゼント!

2021-05-01~2021-06-30

「ビュー・スイカ」カードの評判と特徴、審査基準を徹底解説

「ビュー・スイカ」カードの特徴

「ビュー・スイカ」カードは、JR東日本の子会社である株式会社ビューカードが発行するSuica搭載のビューカードです。Suicaへのオートチャージに対応し、高還元率でJRE POINTを貯められるのが特徴です。そんな「ビュー・スイカ」カードの特徴について解説します。

Suicaや定期券をカード1枚に集約できる

「ビュー・スイカ」カードには、

  • クレジットカード
  • Suica
  • 定期券
  • JRE POINTカード

以上4つの機能が集約されていますので、ショッピングから通勤・通学まで、1枚のカードだけでスマートに使いこなせます。

Suicaにオートチャージできる

「ビュー・スイカ」カードは、Suicaへのオートチャージに対応しています。Suicaの残額が設定した金額以下になると「ビュー・スイカ」カードから自動でチャージしてくれるため、残額不足によって改札で足止めされる心配もありません。

オートチャージは、カード入会時に手続きができるほか、発行後でもJR東日本の駅に設置されているATM「VIEW ALTTE(ビューアルッテ)」からも手続きが可能です。

入会時に手続きした場合は、チャージ残額1,000円以下で3,000円がオートチャージされるように設定されていますが、設定金額は「VIEW ALTTE」からいつでも変更することができます。

カードの利用でJRE POINTが貯まる

「ビュー・スイカ」カードでショッピングをすると、JR東日本のポイント「JRE POINT」が貯まります。通常のショッピングでは1,000円ごとに5ポイントを獲得でき、ポイント還元率は0.5%です。

定期券購入やオートチャージなら1.5%の高還元率

ただし、定期券購入やSuicaオートチャージの利用分は還元率が1.5%になり、1,000円ごとに15ポイントを獲得することができます。1.5%の高還元率カードとしてお得にポイントを獲得できます。

貯めたJRE POINTをSuicaチャージに使える

「ビュー・スイカ」カードの利用で貯めたJRE POINTは、Suicaチャージ分として利用することもできますので、日常的にSuicaを利用しているならメリットが大きいです。その他、JRE POINT加盟店でのショッピングに充当したり、限定アイテムなどとの交換も可能です。詳細は後述します。

「ビュー・スイカ」カードは、こんな人におすすめ

「ビュー・スイカ」カードは、普段からJR東日本を利用している人や、手軽にSuicaへオートチャージできるカードを探している人、そしてJRE POINTを貯めている人におすすめです。

通勤・通学でJR東日本を利用している人

ビューカードは、JR東日本を利用している人のためのクレジットカードです。Suicaを搭載した「ビュー・スイカ」カードも、普段からJR東日本を利用して通勤や通学をしている人におすしめできるカードです。

  • Suicaにオートチャージできる
  • 定期券機能搭載
  • オートチャージや定期券で高還元率

おすすめポイントとしては以上の3点が挙げられます。JR東日本ユーザーならチェック必至の1枚です。

Suicaにオートチャージできるカードを探している人

上述のとおり、「ビュー・スイカ」カードならSuicaにオートチャージできるため、残額を気にせずにSuicaを利用できるメリットがあります。万一残額が不足していても、改札で足止めされるリスクが解消されるので便利です。

JRE POINTを効率よく貯めたい人

これまでJR東日本には、ビューカードで貯まる「ビューサンクスポイント」や、Suicaの利用で貯まる「Suicaポイント」ほか、アトレなど駅ビルごとに貯まるポイントなどがありましたが、2018年6月から共通ポイントとしてすべて「JRE POINT」に統一されています。

サービスごとにバラバラだったポイントが統一されたことで、これまで以上にポイントを貯めやすくなりました。Suica搭載の「ビュー・スイカ」カードがあれば、通勤・通学をはじめあらゆるシーンでJRE POINTを貯められますので、日ごろからJRE POINTを効率よく貯めたいと考えている人におすすめです。

「ビュー・スイカ」カードのメリット

「ビュー・スイカ」カードには、

  • 紛失時の残額引き継ぎ
  • 旅行傷害保険付帯
  • ビューカード会員限定特典
  • ボーナスポイントの付与

以上のようなメリットがあります。

カードを紛失しても再発行時にSuica残額が引き継がれる

「ビュー・スイカ」カードなら、万一カードを紛失してもSuicaの残額や定期券部分が補償されるので安心です。再発行される際にチャージ残額が引き継がれます。

さらに、紛失したカードが不正利用されてしまった場合は、紛失もしくは盗難の連絡をした前日から60日前までさかのぼって補償してもらうことができます。

ただし、搭載されているSuica機能が不正利用された場合については、利用停止措置が完了するまでの間に不正利用された分の補償は対象外になるので、その点については承知しておく必要があります。

旅行傷害保険付帯で万一のアクシデントに備えられる

「ビュー・スイカ」カードには、最高500万円の海外旅行傷害保険が自動付帯するほか、最高1,000万円の国内旅行傷害保険が利用付帯しています。

決して高額な補償を受けられるわけではありませんが、万が一のアクシデントに備えることができるのはメリットです。付帯保険の詳細については後述します。

ビューカード会員限定特典で豊富な優待を利用できる

ビューカードには、会員限定の特典が付帯していますが、「ビュー・スイカ」カードの会員でも利用することができます。

ビューカード会員限定特典
付帯特典 特典内容
VIEWベネフィットパス 月額300円(税抜)の有料オプション。レジャー・旅行・グルメなど140万件を超えるメニューを優待価格で利用できる
※VIEWベネフィットパス専用ページからの会員登録必須
JR東日本ホテルズ ・JR東日本ホテルズの宿泊やレストラン・バーを利用すると年間10万円ごとに5,000円分のホテル利用券を獲得
・宿泊基本料や直営レストラン・バーで割引
・チェックアウト時間を12時まで延長
JRホテルグループ 全国のJRホテルグループにて宿泊基本料が10%OFF
ホテルメトロポリタン ウエディング チャペル挙式費用が半額になるほか、入刀用ウエディングケーキもプレゼント
※仙台・山形・秋田・長野・高崎のホテルメトロポリタンでは限定特典もあり
東急ホテルズ 宿泊基本料が10%OFF
伊豆・北川温泉
吉祥 CAREN/つるや吉祥亭
【吉祥 CAREN】
・「吉祥スパ」のエステメニュー「タラソコース」が10%OFF
【つるや吉祥亭】
・オリジナルショップにて5%OFF
ブリーズベイホテルグループ 公式ホームページの宿泊プランから10%OFF
※専用ページから予約のこと
ビューカードチケット優待 クラシックやミュージカル、歌舞伎などのチケットを会員限定の特別価格で購入できる
駅レンタカー 駅レンタカーの営業所でビューカードを提示すれば基本料金から10%OFF
ジェイアールバス関東 東京駅~名古屋駅間の夜行バス乗車券を乗車当日に窓口で購入してビューカードで支払えば片道10%OFF
GALA湯沢スキー場 場内ショップ「茅平堂」で500円以上のショッピングをすると10%OFF
スポーツクラブ:JEXER ジェクサー・フィットネスクラブ/フィットネス&スパ/女性専用スタジオの入会金と、利用開始月および翌月の会費が無料
タイムズ スパ・レスタ ビューカード提示で一般利用料金よりお得な優待料金が適用される
横浜天然温泉 SPA EAS ビューカード提示で入場料の優待料金が適用される
東京お台場 大江戸温泉物語 ビューカード提示で入場料の優待料金が適用される
大江戸温泉物語 浦安万華郷 ビューカード提示で入場料の優待料金が適用される
大江戸温泉物語 君津の森 ビューカード提示で入場料の優待料金が適用される
大江戸温泉物語 日光霧降 ビューカード提示で入場料の優待料金が適用される
タイ古式マッサージ&カフェ リラリラ 神田本店、デリバリー、上野マルイ店で、それぞれ優待料金が適用される
田沢湖ハーブガーデン「ハートハーブ」 ハートハーブ内レストラン「サラート」で食事代金5%OFF
サカイ引越センター 引越基本料金25%OFF+ダンボール最大50枚サービス
※海外引越は20%OFF
3/15~4/15は10%OFFのみ
アート引越センター 引越基本料金20%OFF+ダンボール最大50枚サービス
3/15~4/10は10%OFFのみ
ジェイアール東日本物流 引越基本料金20%OFF
3/20~4/10は10%OFFのみ
カラオケビッグエコー ルーム料金30%OFFもしくはドリンクバー付・飲み放題コース10%OFF
レストランカラオケ・シダックス ・ルーム料金、フリータイム、フリフリプランのいずれかを20%OFF
・宴会コース5%OFF
・毎週月曜日のルーム料金30%OFF
※上記いずれかの優待を利用可
JOYSOUND直営店 会員料金よりさらに30%OFF
※フリータイム、パーティーコース、ドリンクバー込み料金の場合は10%OFF
ゆう遊空間 会員料金よりさらに30%OFF
※パック料金の場合は10%OFF
ダイニング天空 利用金額の総額から10%OFF
ダイニング 楽蔵などのダイニング店舗で飲食代10%OFF
※ランチは50円引き
健康中華 青蓮 17時以降に1組4,000円以上利用で1,000円OFF
新宿中村屋 レストラン 【レストラン Granna】
生ビール、グラスワイン、コーヒー、紅茶、ウーロン茶のいずれか1杯サービス
【レストラン&カフェ Manna】
生ビールS、グラスワイン、コーヒー、紅茶、オレンジジュース、ウーロン茶のいずれか1杯サービス
伊達の牛たん本舗 生ビール(小)、ソフトドリンクのいずれか1杯サービス
目黒雅叙園 対象レストラン4店舗で平日15%OFF、土日祝10%OFFになるほか、文化財「百段階段」の企画展当日券が200円OFF
WDIグループ・アトレ TRファイヤーグリル ワイキキ店にて前菜とデザートをプレゼント
京王プラザホテル(新宿) 館内レストランおよびバー・ラウンジを2,000円以上利用すると5%OFF
※1階「麓屋」と7階「久兵衛」を除く
京王プラザホテル多摩 館内レストラン「樹林」、中国料理「南園」、日本料理・鮨「あしび」、ロビーラウンジ「デュエット」にて2,000円以上利用すると5%OFF
京王プラザホテル八王子 館内レストランおよびバー・ラウンジを2,000円以上利用すると5%OFF
小籠包カフェ&レストラン 京鼎樓 翡翠コース(5,400円)が半額になるほか、飲み放題付が通常2,000円加算となるところ1,500円で利用できる
Din’s自由が丘店 5,400円にコースが半額になるほか、飲み放題付が通常2,000円加算となるところ1,500円で利用できる。
また、会計時に割引となる「プレミアムカード」をプレゼント
※プレミアムカードは数量限定なのでなくなり次第終了
ロッテ免税店 「VIP SILVERカード」を即日発行でき、ショッピング時に提示すると最大10%OFFになる。
また、ロッテ免税店銀座店にてビューカードで2万円以上利用すると1,000円分のギフト券を進呈
谷川連峰の天然水 駅構内の自販機で販売されている人気の天然水「FROM AQUA」を通信販売で購入できる

以上のように、多彩な優待特典を備えたカードです。あらゆるシーンで活躍してくれるので、日常のメインカードとしても心強い1枚です。

年間利用額に応じてボーナスポイントがもらえる

「ビュー・スイカ」カードなら、カードの年間利用額で達成するステージに応じてボーナスポイントを獲得できる「ビューサンクスボーナス」の対象で、最大で5,250ポイントのボーナスを獲得できます。

ボーナスポイントの内訳などは後ほど詳述しますが、通常のショッピングにプラスしてボーナスを獲得できるので、JRE POINTを効果的に貯めていきたい人にはメリットの大きいシステムです。

「ビュー・スイカ」カードのデメリット

交通系クレジットカードとして人気もメリットも高い「ビュー・スイカ」カードですが、

  • 海外旅行傷害保険の補償が低い
  • JR東日本のユーザー以外にはメリットがない

以上のように、入会にあたって注意しておきたいデメリットもあります。

海外旅行傷害保険の補償が低い

「ビュー・スイカ」カードには海外旅行傷害保険が自動付帯されています。それ自体はメリットですが、補償内容は魅力に欠けます。補償は最高500万円(死亡・後遺障害)で、傷害治療費や疾病治療費は50万円の補償しか付帯していません。

しかし、一般カードクラスであるという点や国内旅行傷害保険の充実度が高めであるという点を考慮すれば、「海外旅行傷害保険が付帯しているだけで十分」という見方もできます。

もし海外旅行を計画されるようなことがあるなら、保険会社の旅行保険に加入したり、充実した補償が付帯する別のクレジットカードを所持していくなどの対策が必要です。

JR東日本のユーザーでなければメリットがない

これまでご説明していますように、「ビュー・スイカ」カードはJR東日本のユーザー向けに発行されているクレジットカードなので、JR東日本を利用しない人が所有してもメリットが薄いです。また、貯まるポイントもJRE POINTなので、そもそもJRE POINTをあまり活用できない人にはデメリットでしかありません。

「ビュー・スイカ」カードの評判

JR東日本のビューカードは、「ビュー・スイカ」カードも含めてユーザーからの評判も上々です。JRE POINTが貯まりやすいという声も多いですし、貯まったポイントの使い道についても評価する声が多いです。

JRE POINTが貯まりやすいと高評価

JRE POINTは、「ビュー・スイカ」カードでSuicaにオートチャージしたり定期券を購入すると還元率が1.5%にアップするため、通勤・通学などでJR東日本を頻繁に利用しているユーザーからは「ポイントが貯まりやすい」として高評価です。

貯めたポイントの使い勝手の良さを評価するユーザーも多い

また、貯めたポイントをSuicaにチャージできるなど、ポイントの使い道について評価する声も少なくありません。駅以外でSuicaをよく利用するユーザーからも評判がいいです。

「ビュー・スイカ」カードの審査

「ビュー・スイカ」カードは、満18歳以上が申し込みの対象になります。一般カードクラスということもあり、審査難易度はそれほど高くありません。信用情報(クレヒス)に大きなマイナスポイントがない限りは、審査通過も十分に期待できます。

申し込み資格は満18歳以上であることが最低条件

「ビュー・スイカ」カードの申し込み資格は、日本国内在住で電話連絡がとれる満18歳以上の人です。この条件に該当していることが審査通過の第一条件となります。

申し込みに際しては、以上の条件以外には細かい条件がありませんので、申し込み資格から見た審査難易度は低めです。ただし、満18歳以上でも高校生の申し込みはできません。

通勤・通学利用者がターゲットなので審査難易度は低め

「ビュー・スイカ」カードのターゲット層は日常的にJR東日本を利用している人なので、普通に働いている人なら難なく審査通過できるレベルだと考えて差し支えありません。

ただし、以下に該当する場合は審査通過率が低くなります。

  • 半年以内に複数のクレカやカードローンに申し込んで審査落ちしている
  • 過去5年以内に債務整理の経験がある
  • 過去10年以内に自己破産の経験がある
  • 過去5年以内に支払いを遅延・滞納したことがある
  • カードローンなどの無担保ローンで借入件数や借入額が多い

債務整理や滞納などはもちろんですが、近年のクレジットカード審査では無担保ローンの借入額も審査に大きく影響します。

「ビュー・スイカ」カードのキャンペーン

「ビュー・スイカ」カードの入会キャンペーンは不定期で行われるので、お得にポイントを稼ぎたい人はキャンペーンに合わせて入会するようにするのがおすすめです。

入会キャンペーンで最大55,000相当のポイント

2021年2月現在では、「春の入会キャンペーン」が行われています。プレゼントされるポイントは最大55,000ポイントですが、入会するだけでは獲得できないので注意が必要です。内訳は以下のとおりです。

特典1 新規入会&Web明細設定で1,000ポイント
特典2 モバイルSuicaでチャージまたはオートチャージ1,000円以上の利用で200ポイント
特典3 オートチャージ3,000円以上の利用で300ポイント
特典4 キャンペーン期間中の利用額に応じて500~3,500ポイント
・10,000円以上50,000円以下…500ポイント
・50,001円以上100,000円以下…1,500ポイント
・100,001円以上150,000円以下…2,500ポイント
・150,001円以上…3,500ポイント
特典5 定期券を購入した人の中から抽選で200名に50,000ポイント

定期券を利用している人なら、最大55,000ポイント獲得のチャンスです。尚、キャンペーン期間は2021年2月1日~4月30日です。

「ビュー・スイカ」カードの還元率

「ビュー・スイカ」カードの基本還元率は0.5%ですが、JRE POINTの加盟店で利用したり、定期券購入やオートチャージで高還元率な利用が可能です。

JRE POINTの基本還元率は0.5%

JRE POINTは、「ビュー・スイカ」カードを1,000円利用ごとに5ポイントが付与されます。1ポイントは1円の価値があるので5円相当のポイントを獲得できる計算です。還元率は0.5%になります。

JRE POINT加盟店で還元率1.0%

JRE POINTの加盟店で「ビュー・スイカ」カードを利用すると還元率が2倍になります。基本還元率が0.5%なので、JRE POINTの加盟店なら還元率1.0%にアップします。また、ENEOSのサービスステーションや駅レンタカーでも還元率2倍の1.0%で利用できます。通常はショッピング1,000円ごとに5ポイントが貯まりますが、JRE POINTの加盟店は100円ごとに1ポイントを獲得できます。

定期券購入やオートチャージなら還元率1.5%

「ビュー・スイカ」カードで定期券を購入したり、Suicaにオートチャージしたりすると、還元率が5倍の1.5%でポイントが貯まります。1,000円利用ごとに15ポイントを獲得できるので、通勤・通学で利用しているなら効率よくポイントを獲得していくことができます。

JRE MALLで還元率3.5%

JR東日本グループの運営するオンラインモール「JRE MALL」を経由してネットショッピングをすると、100円ごとに3ポイントを獲得できます。つまり、還元率3.0%という高還元率です。

さらに、通常のショッピングポイントとして1,000円ごとに5ポイント(還元率0.5%)も合わせて獲得できるので、合計で3.5%の還元率になりお得です。

「ビュー・スイカ」カードのポイント

「ビュー・スイカ」カードで貯められるポイントは、JR東日本の共通ポイント「JRE POINT」です。先述しましたが、これまでビューカードで貯めることのできた「ビューサンクスポイント」もJRE POINTへと統一されています。

ポイントプログラムはJRE POINT

JR東日本の場合、ビューカードではビューサンクスポイントが、SuicaではSuicaポイントが付与されていいたのは先にご説明したとおりです。また、各駅ビルでも独自のポイントプログラムを設けていたため、同じJR東日本管内でもサービスによって貯まるポイントがバラバラでした。

それが2018年6月からすべてJRE POINTへ統一されるに至り、より効率的なポイントの獲得が可能になりました。ビューカードでもSuicaでも駅ビルでも、貯まるポイントがJRE POINTに統一されたことで、紛らわしさも解消されています。

ビューサンクスボーナスで最大5,250ポイントのボーナス

ビューカードと「ビュー・スイカ」カード、それにリボ払い専用の「ビュー・スイカ」リボカードの3券種に限り、「ビューサンクスボーナス」でボーナスポイントを獲得できます。

年間利用額に応じてもらえるボーナスポイントがアップするので、使うほどにお得なサービスです。

年間利用額 ステージ ボーナスポイント
30万円以上 ボーナス30 250ポイント
70万円以上 ボーナス70 1,000ポイント
(累計1,250ポイント)
100万円以上 ボーナス100 1,500ポイント
(累計2,750ポイント)
150万円以上 ボーナス150 2,500ポイント
(累計5,250ポイント)

ショッピングで獲得した通常のポイントに加えて、以上のようなボーナスポイントを獲得できます。ヘビーユーザーほど効果的にJRE POINTが貯まりお得です。

貯めたJRE POINTの交換先が豊富

「ビュー・スイカ」カードで貯めたJRE POINTには、以下のような交換先があります。

ショッピング充当 JRE POINTの加盟店で1ポイント=1円としてショッピングに充当できる
Suicaチャージ 1ポイント=1円でSuica残高としてチャージできる
グッズと交換 ペンギングッズや鉄道グッズほか、キッチングッズなどと交換できる
ギフト券/クーポン びゅう商品券をはじめ、美味しいお米カードや東北応援うめぇどカード、などに交換できる

ポイントプログラムとしては交換先が豊富です。Suicaの利用頻度が高いなら、Suicaチャージとして交換した方がお得です。

「ビュー・スイカ」カードと電子マネー

「ビュー・スイカ」カードは電子マネーとの相性も抜群です。その理由は交通系電子マネーのSuicaが搭載されているからです。Suicaはコンビニなど街中でも利用価値の高い電子マネーですし、オートチャージに対応しているのも魅力ポイントです。

Suica利用者のためのクレジットカード

JR東日本のユーザーを対象に発行されているビューカードにSuicaを搭載したのが「ビュー・スイカ」カードです。オートチャージが可能で、Suica利用者のためのクレジットカードとして登場以来根強い人気を誇ります。通勤・通学での利用がなくても、Suicaを利用しているならぜひチェックしておいて損のないカードです。

プリペイド式にもチャージできる!ポイント付与は対象外

「ビュー・スイカ」カードでは、以下のプリペイド式電子マネーにチャージできます。

  • 楽天Edy
  • nanaco
  • SMART ICOCA
  • SAPICA

ただし、これらの電子マネーへチャージした金額分についてはポイント付与の対象外となるので注意してください。

「ビュー・スイカ」カードの付帯保険

「ビュー・スイカ」カードの付帯保険は、海外旅行傷害保険と国内航空傷害保険です。ショッピング保険は付帯していません。

海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険が付帯する

「ビュー・スイカ」カードに付帯する海外旅行傷害保険と国内航空傷害保険の詳しい補償内容は以下のとおりです。

海外旅行傷害保険 傷害死亡・後遺障害 最高500万円
傷害・疾病治療費 50万円
賠償責任
携行品損害
救援者費用
国内旅行傷害保険 傷害死亡・後遺障害 最高1,000万円
入院 3,000円/日
手術 最高3万円
通院 2,000円/日

デメリットの章でもお伝えしましたとおり、海外旅行傷害保険は補償内容が乏しいため「ビュー・スイカ」カード単独で海外旅行へ出掛けるのはやや不安です。

海外の医療費は高額になるので、必ず別口で旅行保険に加入するなどの万全の対策を講じるようにしましょう。充実した旅行傷害保険が付帯しているクレジットカードを携行していくのもおすすめの方法です。

国内旅行傷害保険の補償が充実

「ビュー・スイカ」カードは、海外旅行傷害保険こそ補償内容が乏しいですが、その分国内旅行傷害保険の充実度が高いです。

死亡・後遺障害の補償は最高1,000万円止まりではあるものの、一般カードクラスでありながら入院・手術・通院の各補償が付帯しているのは大いに魅力です。

「ビュー・スイカ」カードの追加カード|家族カードやETCカード

「ビュー・スイカ」カードは、追加カードとして家族カードとETCカードの発行に対応しています。

家族カードは9枚まで発行できる!年会費は本会員と同じ524円(税込)

「ビュー・スイカ」カードの家族カードは、本人会員と生計をともにしている配偶者、両親、それに高校生を除く18歳以上の子供です。年会費は本人会員と同じ524円(税込)で、最大9枚までの発行が可能です。

ETCカードも年会費524円(税込)!ETC利用分もポイントが貯まる

「クレジットカードのETCカードは年会費無料(もしくは条件付無料)のタイプが多いですが、ビュー・スイカ」カードのETCカードは、本カードと同様に524円(税込)の年会費が発生してしまいます。

ETC利用分もJRE POINTが貯まるので、ETCの利用頻度が多い人は発行しておいて損はありませんが、ほとんどETCを利用しないのであれば、敢えて発行する必要性はありません。

「ビュー・スイカ」カードの締め日と支払日

「ビュー・スイカ」カードを計画的に賢く利用し続けるためにも、締め日や利用代金の支払日はしっかりと把握しておきましょう。

締め日は毎月月末で支払日は翌々月4日

「ビュー・スイカ」カードの締め日と支払日は、「毎月月末締め/翌々月4日支払い」です。締め日から支払日まで1カ月以上の開きがありますので、その点には注意が必要です。

「ビュー・スイカ」カードの紹介まとめ

「ビュー・スイカ」カードの特徴をまとめると、

  • Suicaと定期券を搭載
  • Suicaオートチャージ対応
  • JRE POINTが貯まりやすい
  • 会員限定優待が多彩
  • 年間利用額に応じたボーナスポイント
  • 旅行傷害保険が付帯

以上のような魅力があります。

通勤・通学でJR東日本を利用している人や、日頃からSuicaを利用している人におすすめのクレジットカードです。

関連クレジットカードRELEVANT CREDITCARD

年会費無料でポイント還元率常時2倍!女性向けカードもあるJCBのプロパーカード!

ライフカード 本会員+家族カードは年会費永年無料!入会後1年間はポイント1.5倍、誕生月は還元率3倍!

日本で最も有名なクレジットカード!安心と信頼のVISAカード

docomoで常に10%還元のケータイ最強カード!iPhoneも新品交換の最大10万円のケータイ補償!もちろんローソンでは最大5%お得!

楽天市場で3%還元!専業主婦でも作れる高還元カード

年会費永年無料で自動キャッシュバック!海外旅行傷害保険も自動付帯

世界が誇る信頼のカードブランド!ゴールドクラスのサービスが付帯

アメックスとセゾンの最強ゴールドカード!年会費以上の特典がお得度大

ダイナースクラブカード

富裕層に人気の準プラチナカード!最高1億円の旅行保険&ハイクラスな優待サービスを提供

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 満18歳以上の方で、電話連絡が取れる方(※ ただし、高校生はのぞく) 
国際ブランド VISAカード マスターカード JCBカード 
年会費(初年度) 524円(税込) 年会費(2年目) 524円(税込)
家族カード(初年度) 515円 ※ウェブ明細の登録で、年600円相当のポイントが貯まるので、年会費は実質無料に! 家族カード(2年目) 上と同じ 
ETCカード発行手数料 無料  ETCカード年会費 515円 
ETCカード備考
発行期間 最短1週間
利用限度額(下限) 10万円 利用限度額(上限) 80万円
利用限度額備考
発行会社 株式会社ビューカード(JR東日本グループ) 
支払い
キャッシング手数料 ショッピング専用カード
締め日 毎月月末  引落日 翌々月4日 
支払い方法 1回、ボーナス一括、分割、ボーナス併用、リボ払い
キャッシング金利 ショッピング専用カード 
ポイントシステム
ポイントプログラム JRE POINT
ポイント還元率 0.50%~1.84%
ポイント有効期限 ポイント獲得日から2年後の月末
最低交換単位 1P〜 
マイレージ
交換可能なマイレージ
マイレージ還元率
最低交換単位
マイレージ移行手数料
電子マネー
チャージ可能な電子マネー Suica/モバイルSuica/PASMO/ICOCA/SMART ICOCA/Kitaca/TOICA/nanaco/楽天Edy 
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」 利用付帯 
国内旅行保険「傷害保険」 最高1,000万円 
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」 ① 入院保険金3,000円/日
② 通院保険金日額2,000円/日
③ 手術保険金最高3万円
海外旅行保険「付帯保険条件」 自動付帯 
海外旅行保険「傷害治療」 最高50万円 
海外旅行保険「携行品損害」
海外旅行保険「死亡・後遺障害」 最高500万円  
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」 最高50万円 
海外旅行保険「賠償責任」
海外旅行保険「救援者費用」
海外旅行保険「その他」
ショッピング保険
その他
特典
航空ラウンジ
プライオリティパス
手荷物宅配
コンシェルジュデスク
備考

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容