楽天ゴールドカード
PR
当サイト内で紹介する商品やサービスの一部には広告が含まれています。

楽天市場でポイント5倍!国内空港ラウンジ無料、海外旅行傷害保険も付帯する格安ゴールドカード!

国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
2,200円(税込) 年会費
(2年目)
2,200円(税込)
還元率 1.0%〜5.0%(2021年4月1日以降 最大3.0%に変更) 発行日数 約1週間

楽天ゴールドカードは、格安カードで唯一、国内主要空港と海外二カ所の空港ラウンジが使えるゴールドカード!楽天市場ならポイントがいつでも2倍、貯まったポイントは楽天グループや街中での利用のほか、ANAマイルにも移行OK!最高2,000万円の海外旅行傷害保険や商品未着ネット&安心制度も付いているので安心!

空港ラウンジ 格安ゴールドカード初!国内主要28空港、海外はハワイと韓国の空港ラウンジが無料で利用できる!
高還元率 楽天市場ならいつでもポイント5倍!貯まったポイントは街中やANAマイルにも移行OK!
旅行保険が付帯 最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯! 商品未着&ネット不正あんしん制度も付帯で安心! 調整しました。空港ラウンジ無料特典で人気の格安ゴールドカードなので、そのメリットを強調してください。

楽天ゴールドカード こんな人におススメ

  • 格安でゴールドカードが欲しい方に!
  • 渡航の際、空港ラウンジを無料で使いたい方
  • 楽天市場の還元率が高いカードをお探しの方に!
  • ANAマイルを貯めている方、ANAマイラーの方にも
  • 旅行保険など、補償の充実したが付いたカードが欲しい方に
入会限定キャンペーン

楽天カード新規ご入会&ご利用条件クリアでもれなく10,000ポイント

2024-06-14~2024-06-24

楽天ゴールドカードの評判と特徴、審査基準を徹底解説

楽天ゴールドカードの特徴

楽天ゴールドカードは、楽天カード株式会社が発行するゴールドカードです。高還元率で楽天ポイントが貯まることで知られる楽天カードの機能をベースに、空港ラウンジサービスなどのゴールドカード特典が付帯されています。しかも年会費2,200円(税込)という格安ゴールドカードとしても人気があります。

そんな楽天ゴールドカードの特徴について、ご紹介していきます。

高還元率な楽天カードをベースにしたゴールドカード

楽天ポイントを高還元率で貯められることで有名な楽天カードは、2020年には取扱高が国内初の11兆円を超え、取扱高シェアでもダントツ首位の15.5%以上を占めるなど、業界トップのクレジットカードとして今や知らない者はいないほどの勢いを見せています。

そんな楽天カードのゴールドカードとして発行されているのが楽天ゴールドカードです。一般カードの『楽天カード』をベースに、空港ラウンジサービスなどゴールド会員限定の特典を付帯させており、しかも2,200円(税込)という格安年会費で持てるのが魅力です。

還元率は常時1.0%でさらに高還元でポイントが貯まる

楽天ゴールドカードは、還元率1.0%でポイントを獲得できます。一般的に、還元率が1.0%以上であれば「高還元率カード」の部類に入るといわれています。

また、楽天グループのサービスならさらに高還元率でポイントが還元されるという特長もあります。楽天市場など楽天のサービスをよく利用するなら要チェックのカードです。

楽天ゴールドカードのポイント還元率

空港ラウンジサービスなど特典も充実

楽天ゴールドカードには、以下のようなゴールドカード特典が付帯します。

国内空港ラウンジサービス 国内主要空港+海外2空港(ハワイ/韓国)の空港ラウンジを年2回まで無料で利用できる
トラベルデスク 世界38の拠点に設けた現地デスクにて旅のサポートが受けられる
利用限度額 利用限度額は最大200万円で、一般カードの2倍
ETCカード年会費無料 通常550円(税込)のETCカード年会費が無料
お誕生月サービス 楽天市場と楽天ブックスで+1倍のポイントを進呈

もちろん、一般カードにも付帯されている優待店舗での特典、ハワイでの特典クーポンやハワイラウンジなどの特典も利用できます。

楽天ゴールドカードは、こんな人におすすめ

楽天ゴールドカードは、国内を中心に旅行する機会の多い楽天ユーザーや、高還元率でポイントを貯めることのできるクレジットカードを探している人におすすめです。

国内旅行やハワイ旅行が好きな楽天ユーザー

楽天ゴールドカードは、国内旅行やハワイ旅行が好きな楽天ユーザーにおすすめです。その理由は、国内空港ラウンジサービス(国内主要空港+ハワイ・韓国)を利用できる点と、ハワイラウンジやハワイの特典クーポンなどハワイ関連の優待が充実しているからです。

海外旅行傷害保険が付帯しているので海外旅行全般にもおすすめできそうな印象ですが、補償内容の低さを考えると海外旅行のメインカードとしてはおすすめできませんので、海外旅行に関してはあくまでもサブカード的な立ち位置として利用するのがおすすめです。

国内に関しては割安な国内旅行向けの保険もありますし、個人の健康保険もありますので、国内旅行傷害保険が付帯していないことはデメリットにはなりません。国内旅行中心のメインカードとして利用する分には何の問題もありません。

高還元率でポイントが貯まるカードをお探しの人

楽天ゴールドカードは楽天カードにゴールドカードの特典を付帯させているため、楽天カードと同じ1.0%という高還元率でのショッピングを楽しめます。

楽天ポイントは、楽天市場など楽天が提供するサービスのほか、加盟店でも貯めたり使ったりできる人気の高い共通ポイントで、利用サービスによっては1.0%を超える還元率でポイントを貯めることもできます。

楽天ゴールドカードのメリット

楽天ゴールドカードには、

  • 格安年会費で高還元率
  • 電子マネーでのショッピングにも便利
  • 優待店舗でお得
  • 楽天カード会員限定のハワイラウンジを利用可

以上のようなメリットがあります。

格安年会費で高還元率なコスパに優れたゴールドカード

楽天ゴールドカードの年会費はたった2,200円(税込)です。ゴールドカードとしては非常にリーズナブルな年会費となっていて、いわゆる「格安ゴールドカード」という種類に分類されます。

それだけの年会費でありながら、国内空港ラウンジサービスや最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯、そして還元率1.0%以上の高還元率でポイントを獲得できるなど、秀逸なコスパを発揮してくれるメリットがあります。

楽天Edy一体型だから電子マネーでのお買い物でも活躍

楽天ゴールドカードには、電子マネーの「楽天Edy」が搭載されていますので、電子マネーでショッピングをしたい際にも便利です。

楽天Edyなら、楽天ゴールドカードからのチャージでもポイントが貯まりますし、楽天Edyで支払った場合にもポイントを獲得できます。日常的に、小銭代わりに電子マネーを多用している人には利便性が高いです。

楽天カードの優待店舗でもお得にポイントが貯まる

楽天ゴールドカードなら、提携加盟店にて楽天カードの優待を受けることができます。

楽天ゴールドカードを使って優待店でショッピングをすると、店舗に応じて設定された特典ポイントが加算されるので、1.5%以上の還元率でポイントが貯まります。

優待店舗の詳細は、楽天カード会員のオンラインサービス「楽天e-NAVI」で一覧をチェックできます。

ハワイの会員専用ラウンジを利用できる

楽天カード会員なら、ハワイにある楽天カード会員専用のラウンジを利用できます。もちろん、楽天ゴールドカードでも利用可です。

ラウンジ名 サービス内容
楽天カード ワイキキラウンジ カードの盗難や紛失時の相談
ジュースの提供(ホット&コールド)
Wi-Fi
トイレ(洗浄付き)
マッサージチェア
荷物の荷物一時預かり
PC/プリンター
傘の貸し出し
キッズスペース
授乳室
おむつ交換台
ベビーカーの貸し出し
楽天カード アラモアナラウンジ

なお、ハワイラウンジについては、新型コロナウイルスの感染拡大の情勢を踏まえて、2020年3月から当面の間一時休業しています。必ず営業の詳細を確認してから渡航するようにしてください。

楽天ゴールドカードのデメリット

楽天ゴールドカードのデメリットとしては、

  • 空港ラウンジサービスの回数制限
  • ポイントの改悪

以上の2つが挙げられます。

空港ラウンジサービスには回数制限がある

楽天ゴールドカードには、国内空港ラウンジサービスが付帯しています。これ自体は、ゴールドカードとして付帯していて当然ですが、楽天ゴールドカードの場合は「年間2回まで」という制限が設けられています。

空港ラウンジサービスというのは、所定の空港ラウンジを無料で利用できるのがメリットですが、楽天ゴールドカードの空港ラウンジサービスでは年間3回以上になると有料となってしまうというデメリットがあるのです。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)の内容が改悪

楽天には、「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」というサービスがあります。これは、楽天の各サービスを利用すると楽天市場などでのポイント還元率がどんどんアップするというプログラムで、還元率が最大で15.5倍になる超お得なサービスです。

そんなSPUには楽天カード関連のサービスも含まれており、それぞれ以下のような還元率で楽天市場を利用できます。

楽天カード種類 2021年3月まで 2021年4月から
楽天カード 楽天市場でポイントが+2倍
楽天ゴールドカード 楽天市場でポイントが+4倍 楽天市場でポイントが+2倍
楽天プレミアムカード 楽天市場でポイントが+4倍

2021年3月までは、楽天ゴールドカードで楽天市場を利用すると、通常ポイントに4倍分のボーナスポイントが加算され、還元率5.0%でショッピングが楽しめましたが、2021年4月以降は2倍分のボーナスに変更され、一般カードと同水準の還元率3.0%に改悪されてしまいました。

還元率に関してはまったく旨みがなくなってしまったため、楽天ゴールドカードを持つ意味が薄れてしまったという大きなデメリットが生じています。

楽天ゴールドカードの評判

楽天ゴールドカードは格安ゴールドカードなのでステータスこそありませんが、高還元率で楽天ポイントが貯まるカードとしてまずますの評価を獲得しています。

一方で、上述のようにポイント還元率の改悪などもあり、持つメリットが薄くなってしまった点を嘆く声も少なくありません。

ステータスはないもののユーザーからの評判はまずます

空港ラウンジサービスといったゴールドカード特有の特典が付帯していながらも、2,200円(税込)という年会費で持てる楽天ゴールドカードは、格安ゴールドカードとしても人気があります。

しかも、還元率1.0%以上という高還元率でポイントを獲得できる点も高評価です。

ポイント改悪によって存在意義そのものを問う声もちらほら

しかし、先にご説明しましたとおり、SPU(スーパーポイントアッププログラム)における楽天市場でのポイント還元率が一般カードと同一水準へ改悪されてしまったため、ポイント獲得目的で楽天ゴールドカードを持つ意味がなくなってしまった点を嘆く声も多数あります。

楽天ゴールドカードの審査

楽天ゴールドカードの審査はゴールドカード独自の審査基準が設けられてはいますが、ステータスのない格安ゴールドカードという点を踏まえると、審査難易度自体は決して高くありません。

一般カードの利用次第では、インビテーションが届くこともあるので、そうしたタイミングで切り替えれば高い確率で発行してもらえます。

20歳以上で安定収入があれば審査難易度は比較的低め

格安ゴールドカードとはいえ、一応はゴールドステータスを有する楽天ゴールドカードですので、20歳以上からしか申し込めないという基準が設けられています。もちろん、安定した収入のある人でなければ申し込めません。

ただし、年会費は格安ですし、ゴールドカードとして見た場合の審査難易度はそれほど高くありません。20歳以上で安定収入があるという基準をクリアしていて、信用情報に大きな問題がなければ高い確率で審査にパスできるゴールドカードです。

楽天カードの利用実績によってはインビテーションもある

楽天ゴールドカードは、一般カードの『楽天カード』の利用実績次第ではインビテーションを受けられるので、現在一般カードを利用している人なら簡単にステップアップできます。

また、楽天ゴールドカードの審査が不安だという人も、まずは一般カードからスタートしてインビテーションが届いてから楽天ゴールドカードへと切り替えるという方法もあります。

楽天ゴールドカードの還元率

楽天ゴールドカードのポイント還元率は1.0%で、楽天市場での利用なら+2倍となり3.0%の高還元率でポイントを獲得できます。

また、SPU(スーパーポイントアッププログラム)の適用によって、ポイントが最大で+12.5倍(還元率13.5%)までアップします。

基本還元率は一般カードと同じ1.0%

楽天ゴールドカードの基本還元率は一般カードと同じ1.0%で、高還元率カードの部類に入ります。100円に1ポイントを獲得できますが、200円ごとや1,000円ごとにポイントが貯まるクレジットカードと比べて100円という最小単位でポイントを獲得できるのは大きな魅力です。

楽天市場で+4倍だった還元率が改悪で一般カードと同じ水準に

楽天のSPU(スーパーポイントアッププログラム)により、楽天ゴールドカードなら楽天市場でのショッピングが+4倍(通常1ポイント+4ポイント)となり、5.0%という超高還元率が魅力でしたが、先述のようにボーナスポイントの改悪によって+2倍(還元率3.0%)へとダウンしてしまいました。

楽天のサービスを高還元率で利用できる

その他、楽天トラベルで還元率2.0%、楽天カードの優待店舗で還元率1.5%以上など、楽天のサービスも高還元率で利用できます。

さらに、SPU(スーパーポイントアッププログラム)の適用によって、楽天の各サービスを利用することで楽天市場での還元率がお得にアップします。

サービス名 還元率アップの条件 楽天市場での倍率
楽天モバイル 対象サービスを契約 +1倍
楽天モバイルキャリア決済 月に2,000円以上の利用 +0.5倍
楽天ひかり 対象サービスを契約 +1倍
楽天カード 楽天市場でショッピング +2倍
楽天プレミアムカード 楽天市場でショッピング +2倍
楽天銀行+楽天カード 楽天銀行口座から楽天カード利用代金引き落とし +1倍
楽天の保険+楽天カード 楽天カードで保険料支払い +1倍
楽天証券 月1回500円以上のポイント投資 +1倍
楽天トラベル 対象サービスを月1回5,000円以上予約して対象期間内に利用 予約申込月に+1倍
楽天市場アプリ 楽天市場アプリでショッピング +0.5倍
楽天ブックス 月1回1注文1,000円以上の購入 +0.5倍
楽天Kobo 電子書籍を月1回1注文1,000円以上の購入 +0.5倍
楽天Pasha トクダネ対象商品の購入&レシート申請で合計100ポイント以上獲得 +0.5倍
Rakuten Fashionアプリ Rakuten Fashionアプリで月1回以上ショッピング +0.5倍
楽天ビューティ 月1回3,000円以上利用 予約申込月に+1倍
楽天ウォレット ポイント交換を含む暗号資産現物を当月合計30,000円以上購入 同月に+0.5倍

楽天のサービスを利用すればするほど、楽天市場での還元率が優遇されるプログラムです。楽天市場ユーザーならチェック必須です。

楽天ゴールドカードのポイント

楽天ゴールドカードでは共通ポイントの楽天ポイントが貯まり、貯まったポイントは楽天の各サービスの利用に充当できるなど便利に使うことができます。

ポイントプログラム名は楽天ポイント

楽天ゴールドカードで獲得できるポイントは「楽天ポイント」です。過去には楽天スーパーポイントという名称で展開されていましたが、2020年3月から楽天ポイントに改称されました。

楽天ポイントは、楽天グループのサービスだけでなく、楽天ポイントカードの加盟店でも貯めることができるなど、利便性の高い共通ポイントとしても認知度がアップしてきています。

貯めたポイントは楽天のサービスや楽天ポイントの加盟店で使える

楽天ゴールドカードで貯めた楽天ポイントは、楽天市場や楽天デリバリー、楽天銀行など、楽天グループの様々なサービスで使うことができますし、電子マネーの楽天Edyや、スマホ決済の楽天Payなどにも使えます。

また、2ポイント→1マイルのレートでANAマイルに交換できるほか、お買いものパンダグッズとの交換やポイント投資といった使い道を選ぶこともできます。

楽天ゴールドカードと電子マネー

楽天ゴールドカードには、電子マネーの「楽天Edy」が搭載されており、電子マネーとの相性はまずまずです。

楽天Edy以外の電子マネーでは、モバイルSuicaなどへのチャージも可能ですが、チャージ分のポイントは付与されないので注意が必要です。

楽天Edy搭載で便利!チャージ&利用で還元率1.0%

楽天ゴールドカードなら、楽天Edyへのチャージで200円ごとに1ポイントを獲得できます。還元率にして0.5%です。

さらに、楽天Edyでショッピングをすると200円につき1ポイントが加算されます。こちらも還元率にして0.5%です。

つまり、チャージとショッピングをセットとして考えれば還元率1.0%になります。

プリペイド式電子マネーへのチャージはポイントの対象外

楽天ゴールドカードでは、下記の電子マネーにチャージすることができます。

  • モバイルSuica(Apple Pay、Google Pay、楽天Payも含む)
  • SMART ICOCA
  • モバイルPASMO
  • nanacoクレジットチャージ(2020年3月11日以前に登録済のもの)

これらの電子マネーについては、チャージこそできるものの、チャージ分についてはポイント付与の対象外です。

楽天ゴールドカードの空港ラウンジサービス

楽天ゴールドカードには、国内空港ラウンジサービスが付帯します。国内33空港に加え、ハワイと韓国の国際空港にて対象の空港ラウンジを無料利用できます。ただし、無料となるのは年間2回までとなっていますので注意してください。

国内33空港とハワイ/韓国の空港ラウンジが対象

楽天ゴールドカードに付帯する空港ラウンジサービスの対象になっているのは、以下の空港とラウンジです。

対象空港 ラウンジ名
新千歳空港 スーパーラウンジ
ノースラウンジ
函館空港 国内線ビジネスラウンジ「A Spring」
旭川空港 ラウンジ大雪(TAISETSU)
青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ラウンジロイヤルスカイ
仙台国際空港 ビジネスラウンジ
新潟空港 エアリウムラウンジ
富山空港 らいちょう
小松空港 スカイラウンジ白山
中部国際空港 プレミアムラウンジセントレア
第2プレミアムラウンジセントレア
富士山静岡空港 YOUR LOUNGE
成田空港 第1旅客ターミナル「IASS Executive Lounge 1」
第2旅客ターミナル「IASS Executive Lounge 2」
羽田空港 国内線第1旅客ターミナル「POWER LOUNGE SOUTH・NORTH・CENTRAL」
国内線第2旅客ターミナル「POWER LOUNGE NORTH・CENTRAL」「エアポートラウンジ(南)」
関西国際空港 「六甲」「アネックス六甲」「金剛」「NODOKA」
伊丹空港 ラウンジオーサカ
神戸空港 ラウンジ神戸
岡山空港 ラウンジ マスカット
広島空港 ビジネスラウンジ もみじ
米子鬼太郎空港 ラウンジDAISEN
山口宇部空港 ラウンジきらら
出雲縁結び空港 出雲縁結び空港エアポートラウンジ
高松空港 ラウンジ讃岐(さぬき)
松山空港 ビジネスラウンジ
スカイラウンジ
徳島阿波おどり空港 ヴォルティス
福岡空港 ラウンジTIME/ノース
ラウンジTIME/サウス
ラウンジTIMEインターナショナル
北九州空港 ラウンジひまわり
九州佐賀国際空港 Premium Lounge さがのがら。
大分空港 ラウンジくにさき
長崎空港 ビジネスラウンジ「アザレア」
阿蘇くまもと空港 ラウンジ「ASO」
宮崎ブーゲンビリア空港 ブーゲンラウンジひなた
鹿児島空港 スカイラウンジ菜の花
那覇空港 ラウンジ華(hana)
ダニエル・K・イノウエ国際空港
(旧ホノルル国際空港)
国際線ターミナル「IASS HAWAII LOUNGE」
仁川国際空港(韓国) IASS INCHOEN LOUNGE-MATINA-(EAST・WEST)
IASS INCHOEN LOUNGE2-Air Cafe-

国内の主要空港ならほとんどが対象です。

楽天ゴールドカードの付帯保険

楽天ゴールドカードには、海外旅行保険が付帯します。海外旅行傷害保険は利用付帯となっているほか、国内旅行傷害保険やショッピング保険などの付帯はありません。付帯保険の充実度は低く、一般カードと同じ内容です。

最高2,000万円の海外旅行傷害保険付帯

海外旅行傷害保険の補償内容は以下のとおりです。

傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療費 200万円
疾病治療費 200万円
賠償責任 2,000万円
携行品損害 1旅行中20万円限度(1個、1組、1対あたり10万円限度)
救援者費用 200万円

利用付帯のため、旅行代金を楽天ゴールドカードで支払った場合に適用になります。

楽天ゴールドカードの追加カード|家族カードやETCカード

楽天ゴールドカードで発行可能な追加カードは、家族カードとETCカードです。ETCカードについては、年会費無料で発行することができます。

家族カード年会費は550円(税込)とリーズナブル

楽天ゴールドカードの家族カード年会費は550円(税込)です。リーズナブルな年会費で本カード会員とほぼ同等のサービスを利用できるのは魅力です。

さらに、本カードと家族カード間でポイントの移行ができるほか、家族カード同士でもポイントの移行が可能です。

ETCカードは通常年550円(税込)の年会費が無料

楽天カードの場合、通常ならETCカードの年会費として550円(税込)が発生しますが、楽天ゴールドカードなら年会費が無料になります。

また、ETCカード利用分も100円ごとに1ポイントを獲得できます。ETCカードはポイントプログラムの対象外となるクレジットカードも少なくない中で、これは地味にながらも嬉しいメリットです。

楽天ゴールドカードの締め日と支払日

楽天ゴールドカードの締め日と支払日は、一般カードと同じ月末締め/翌月27日支払いです。遅延や延滞などにならないように、毎月の締め日と支払日はしっかりと把握しておきましょう。

締め日は毎月の月末で支払日が翌月27日

楽天ゴールドカードの利用代金は、毎月1日~末日までを1カ月として計算されています。この間の利用額が、翌月の27日に引き落とされます。毎月の請求額は、12日頃に会員ページの「楽天e-NAVI」から確認できます。

ただし、楽天市場でのショッピングに限り、毎月25日が締め日です。つまり、26日~月末までに楽天市場でショッピングした分は、翌々月の27日支払い分となります。

利用先 締め日 支払日
楽天市場での利用代金 前月26日~当月25日 翌月27日
楽天市場以外の利用代金 当月1日~当月末 翌月27日

楽天市場とそれ以外で締め日が多少ずれているので注意してください。

楽天ゴールドカードの紹介まとめ

楽天ゴールドカードの魅力についてご紹介してきました。

主なポイントをまとめますと、

  • 高還元率な格安ゴールドカード
  • SPUで楽天市場のポイント還元率が最大13.5%
  • 国内空港ラウンジサービスが付帯
  • トラベルデスクを利用可
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険
  • 通常550円(税込)のETCカード年会費が無料

以上のようになります。

還元率や付帯保険などが一般カードと同じ内容であることからもわかるように、ゴールドカードとしてのステータスは皆無です。

しかし、国内空港ラウンジサービスが付帯するなど、ゴールドカードとして最低限の特典は備えており、国内を中心に旅行をするユーザーにはおすすめ度の高い1枚です。

逆に、楽天ゴールドカードは海外旅行向けの特典に乏しいので、海外旅行を安心して楽しみたいなら上位カードの『楽天プレミアムカード』を選ぶことをおすすめします。

関連クレジットカードRELEVANT CREDITCARD

楽天市場で3%還元!専業主婦でも作れる高還元カード

最安値でプライオリティ・パスが手に入る!楽天市場なら5倍~7倍でポイントが貯まる!

楽天市場でポイント5倍!国内空港ラウンジ無料、海外旅行傷害保険も付帯する格安ゴールドカード!

楽天PINKカードは女性のための楽天カード!楽天ピンクカードには女性向けサービスが満載!

ANAマイレージクラブ機能が付帯した楽天カード!マイルとポイントの相互交換にANA国内線スキップサービスも利用可能!年会費は実質無料!

楽天ビジネスカード

個人事業主にもおすすめの高還元率法人カード!楽天プレミアムカードの特典も利用できる!

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 原則20歳以上で安定した収入のある方
国際ブランド VISAカード マスターカード JCBカード 
年会費(初年度) 2,200円(税込) 年会費(2年目) 2,200円(税込)
家族カード(初年度) 550円(税込) 家族カード(2年目) 550円(税込)
ETCカード発行手数料 無料  ETCカード年会費 無料
ETCカード備考
発行期間 約1週間
利用限度額(下限) 利用限度額(上限) 200万円
利用限度額備考
発行会社 楽天カード株式会社|RakutenCard Co., Ltd. 
支払い
キャッシング手数料
締め日 毎月月末  引落日 翌月27日 
支払い方法 1回/2回/分割払い/ボーナス一括払い/ボーナス2回払い/リボ払い 
キャッシング金利 18.0% 
ポイントシステム
ポイントプログラム 楽天PointClub 
ポイント還元率 1%〜5%(ただし、キャンペーン時には最大35%の還元になる) 
ポイント有効期限 最終ポイント獲得月を含む1年間(※ ただし、期間内に1回でもポイントが獲得できれば、有効期限は延長される)。
最低交換単位 1Pから 
マイレージ
交換可能なマイレージ ANAマイレージ 
マイレージ還元率 0.5%(2ポイント1マイル) 
最低交換単位 50ポイントから(2ポイント単位で交換) 
マイレージ移行手数料 無料(※ ただし、交換申請は1日1回まで) 
電子マネー
チャージ可能な電子マネー 楽天Edyを標準搭載 【 その他のチャージ条件 】 1 国際ブランドJCBを選択した場合のみ、電子マネーnanacoへのチャージにもチャージ分のポイント(100円=1P)が付与される。  2 Master Cardのみau WALLETへのチャージにもチャージ分のポイント(100円=1P)が付与される。  VISA・MasterCard・JCBともにスマートICOCAとモバイルSuicaへのチャージにも(100円=1P)のポイントが付与される。 
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」
国内旅行保険「傷害保険」
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」
海外旅行保険「付帯保険条件」 利用付帯 
海外旅行保険「傷害治療」 最高200万円 
海外旅行保険「携行品損害」 最高20万円(免責:1事故あたり3,000円) 
海外旅行保険「死亡・後遺障害」 最高2.000万円 
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」 最高200万円  
海外旅行保険「賠償責任」 最高2.000万円  
海外旅行保険「救援者費用」 最高200万円 
海外旅行保険「その他」
ショッピング保険
その他 1 商品未着あんしん制度:楽天市場でショッピングしたにも関わらず(店舗との連絡が取れず)商品が届かない場合に金額を補償する制度。
2 カードの紛失・盗難補償:カードの紛失盗難によって受けた不正利用を補償する制度
3 ネット不正安心制度:インターネット上でカードが不正利用された場合の補償制度
特典
航空ラウンジ 国内の主要空港とホノルル(ハワイ)、仁川(韓国)の空港ラウンジが無料
プライオリティパス
手荷物宅配
コンシェルジュデスク
備考

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容

個人情報保護方針をご確認・同意の上、送信ボタンを押してください。