ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

ANAマイル移行無制限のアメックスゴールドカード!リターン/キャンセル・プロテクションも付帯!

国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
34,100円(税込) 年会費
(2年目)
34,100円(税込)
還元率 0.333%〜0.800% 発行日数 約3週間

ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、無制限でANAマイレージ移行OK!入会時と継続で2,000マイルを進呈、区間ボーナスは25%のボーナスマイル!最高1億円の海外旅行保険、最高500万円のショッピング保険が付帯し、リターン/キャンセル・プロテクションも付く!ワンランク上の補償や特典も充実!

高ステイタス ANAマイルを貯めるアメックスのゴールドカード!ワンランク上のステイタスで補償や特典も充実!
高還元率 ANAグループの利用はポイント2倍!ANAカードマイルプラスでポイント&マイルがWで貯まる!
マイルが貯まる マイル移行無制限、入会時や継続で2,000マイル、区間ボーナスは25%のボーナスマイルを進呈!

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード こんな人におススメ

  • ANAカード/AMEX(アメックス)のゴールドが欲しい方に!
  • ANAマイルが多く欲しい、区間フライトマイルもしっかり貯めたい方に
  • 「ポイントとマイルを両方貯めたい」という、欲張りなあなたに!
  • ANA アメリカン・エキスプレス・カードからの乗り換えにも!
入会限定キャンペーン

ご入会後3ヶ月以内のカードご利用で合計最大72,000マイル相当獲得可能

ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの評判と特徴、審査基準を徹底解説

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの特徴

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、ANAとアメリカン・エキスプレス・カード(以下:アメックス)が提携して発行しているANAカードのゴールドカードです。

ポイント有効期限が無条件で無期限になるほか、質の高い付帯特典などアメックス・ゴールドの贅沢なサービスを利用でき、トラベル&エンターテイメントカードとしての価値を存分に発揮してくれるのが魅力です。

そんなANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの特徴を解説していきます。

有効期限が無期限のポイントだから好きなだけ貯められる

一般カードのANAアメリカン・エキスプレス・カードでもポイントを無期限で貯めることはできますが、そのためには有料の「ポイント移行コース(年6,600円/税込)」に登録しなければなりません。

しかし、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードなら、「ポイント移行コース」への登録は不要で、最初からポイント有効期限なしでポイントを貯められます。

その他、一般カードのANAアメリカン・エキスプレス・カードとANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのポイントには以下のような違いがあります。

カード種類 ANAアメックス
(一般カード)
ANAアメックス・ゴールド
ポイント還元率 0.3% 1.0%
ポイント有効期限 3年 無期限
ポイント移行コース 登録で還元率1.0%にUP
ポイント有効期限が無期限になる
登録不要
ANAグループでの還元率 1.5倍 2倍

ポイントは無条件で還元率1.0%&無期限です。また、ANAグループでのショッピングなら還元率が2倍になります。

ボーナスでもマイルやポイントを獲得できてお得

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、ボーナスマイルやボーナスポイントでもお得です。

ボーナスマイルは、入会時と継続時に2,000マイル、搭乗時には通常のフライトマイルに加えて区間ごとの25%分がボーナスとして積算されます。

さらに、入会後のボーナスポイントも充実しています。

入会後3カ月以内に
30万円のカード利用
ボーナスポイントとして8,000ポイントプレゼント
入会後3カ月以内に
60万円のカード利用
ボーナスポイントとして15,000ポイントプレゼント
入会後3カ月以内に
100万円のカード利用
ボーナスポイントとして25,000ポイントプレゼント

仮に入会後3カ月以内のショッピング利用額が100万円を達成すると、30万円(8,000ポイントボーナス)・60万円(15,000ポイントボーナス)・100万円(25,000ポイントボーナス)のそれぞれの条件が合算されるので、48,000ポイントのボーナスを獲得できます。

それに入会ボーナスとして獲得できる2,000マイルを加えれば50,000円相当を獲得できますし、100万円利用した際の通常ポイントとして10,000ポイント(100=1ポイント)が加わりますので、合わせて60,000円相当を獲得できてしまいます。

ANA SKY コイン獲得プログラムで10,000コイン獲得のチャンス

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには、「ANA SKY コイン獲得プログラム」という特別なプログラムが適用されます。年間300万円以上の利用という条件を満たすと、もれなくANA SKY コインを10.000コインプレゼントしてもらえます。

「年間」の基準は、毎年1月1日~12月31日までで、ANA SKY コインは翌年の3月末頃にプレゼントされます。

最高1億円の旅行傷害保険ほか充実の補償が付帯する

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、アメックス・ゴールドの補償が付帯するので、非常に充実度の高い付帯保険を利用できます。

付帯保険の詳細は後述しますが、最高1億円の海外旅行傷害保険をはじめ、海外航空便遅延費用補償が付帯するなど、海外における万が一のアクシデントに備えることのできる補償が付帯します。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの詳細な補償内容

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、こんな人におすすめ

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、陸でも空でもシーンに関わらずしっかりとマイルを獲得したい人や、海外旅行用のメインカードとして使えるクレジットカードを探している人におすすめです。

陸でも空でもANAマイルをしっかり貯められるカードをお探しの人

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、

  • 基本還元率が1.0%と高還元率
  • 毎年2,000マイルのボーナス
  • 入会後3カ月間のカード利用ボーナス
  • ANAグループではポイント還元率2倍
  • 有効期限を気にせずにポイントを貯められる
  • フライトボーナスマイルとして区間基本マイレージの25%分を積算

以上のように様々なシーンでマイルを獲得しやすい特長があります。

陸でも空でも、シーンを問わずいつどこででもマイルをしっかりと貯めたいという人におすすめです。

海外旅行のメインカードにできる頼れる1枚が欲しい人

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには、アメックスのゴールドカードに付帯する質の高いサービスが付帯しています。

最高1億円の海外旅行傷害保険や航空便遅延補償などの付帯保険をはじめ、手荷物無料宅配サービスや大型手荷物宅配優待サー特典、空港クロークサービス、エアポート送迎サービスなど、海外旅行関連の空港サービスも充実しており、海外旅行用のメインカードをお探しの人におすすめです。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのメリット

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには、

  • ポイント移行コースに登録不要でマイルに交換できる
  • アメックス・ゴールドのハイクオリティな特典が付帯
  • 付帯補償の充実度が高く万が一のアクシデントに備えられる

以上のようなメリットがあります。

トラベル&エンターテイメントカードとして名高いアメックスとの提携カードのため、付帯する優待特典や補償の充実度は非常に魅力的です。

ポイント移行コースへの登録不要でANAマイル還元率1.0%

一般カードのANAアメリカン・エキスプレス・カードでは、貯めたポイントをマイルへ交換する際は「ポイント移行コース」という有料サービス(年6,600円/税込)に登録しなければなりません。しかも、登録しない場合はポイント還元率は0.3%と低く、ポイント有効期限も無期限になりません。

一方、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードなら、「ポイント移行コース」に登録することなく最初から還元率1.0%&有効期限無期限でポイントを貯めていくことができます。

空港ラウンジをはじめアメックス・ゴールドの贅沢な優待が充実

先述しましたたが、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには、アメックス・ゴールドの贅沢な特典が付帯しています。

主な特典としては、以下のようなものが挙げられます。

  • 空港ラウンジサービス
  • エアポート送迎サービス
  • 空港パーキング
  • 手荷物無料宅配サービス
  • 大型手荷物宅配優待特典
  • 空港クロークサービス
  • オーバーシーズ・アシスト(海外日本語サポート)
  • 海外用携帯電話レンタル
  • 京都特別観光ラウンジ
  • アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン
  • HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク
  • オンライン予約の各種優待
    (Expedia、アップルワールド.com、一休.com)
  • ゴールド・ワインクラブ
  • 新国立劇場での特典(先行購入など)
  • トラベルやグルメなどの各種イベントやキャンペーン

手荷物無料宅配サービスや大型手荷物宅配優待特典は、2021年3月からスタートされたばかりです。

国際ブランドの中でもステータスの高さに定評のあるアメックスなので、付帯サービスの豊富さでも他を圧倒します。

旅行傷害保険以外にも安心の補償が豊富に付帯する

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの付帯補償も高いクオリティです。

  • 最高1億円の旅行傷害保険
  • 海外航空便遅延費用補償
  • 年間最高500万円のショッピング・プロテクション
  • 年間最高10万円まで補償のキャンセル・プロテクション
  • ネットショッピングも安心のオンライン・プロテクション
  • 最大3万円まで補償されるスマートフォン・プロテクション

付帯保険の充実したクレジットカードにこだわりたい人ならぜひチェックしておきたい内容です。

ちなみにスマートフォン・プロテクションは2020年9月から、海外航空便遅延費用補償は2021年3月からサービスが開始されたばかりの新しい付帯保険です。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのデメリット

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのデメリットは、

  • マイル以外の移行レートは低い
  • 世界的にアメックスの加盟店数が少ない

以上2点が挙げられます。

ポイントをANAマイル以外に交換すると一気に低還元率になる

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは還元率1.0%でポイントが貯まりますが、それは貯めたポイントをANAマイルに交換する場合に限った話です。ポイントをANAマイルに交換する場合のみ必ず1ポイント=1円の価値で交換できます。

還元率やポイントについての詳細は後述しますが、貯めたポイントをマイル以外に交換すると還元率が0.5%になってしまうこともありますので、必ずしも1ポイント=1円ではなくなってしまいます。

ただし、せっかく貯めたポイントの価値を生かしたいなら、ANAマイルに交換しないと損してしまうのはデメリットですが、基本的にはANAマイルを貯めるためのクレジットカードであることを踏まえれば大きなデメリットとは言い切れません。

海外旅行にはVISAなど他の国際ブランドを携行する必要がある

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの付帯サービスは非常に魅力ですが、そもそもアメックスには加盟店が少ないというデメリットがあります。

JCBなどとの提携によって、日本国内や海外のごく一部では以前より利便性が増してきてはいるものの、VISAやMastercardなどの高いシェア率を誇る国際ブランドの利便性には遠くおよびません。

海外旅行をされるのであれば、VISAやMastercardなど世界的に加盟店数の多い国際ブランドを合わせて携行していくことをおすすめします。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの評判

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、ポイントがとても貯まりやすいカードとして上々の評判です。付帯サービスなどの総合評価においても、比較的高い支持を獲得しているのが特長です。

マイルが貯まりやすいカードとしてユーザーからの評価もまずまず

基本還元率1.0%で、獲得したポイントも無期限で貯め続けることのできるANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、マイルを貯めやすいカードとして高い評価を集めています。

ポイントをANAマイルに交換してしまうと36カ月という有効期限が発生してしまいますが、ANAマイルに交換しない限りはずっとポイントを貯め続けていけるため、実質的にマイルを永久に貯めているのと変わらない使い方ができる点を評価する声が多いです。

また、毎年2,000マイルのボーナスを獲得できること、そして搭乗のたびに+25%分のボーナスマイルを獲得できるなど、陸でも空でもザクザクとマイルを貯められるカードとして評判の良い1枚です。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの審査

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの気になる審査難易度ですが、ステータスの高いゴールドカードとしてはそれほど高いハードルではありません。

ただし、それは決して審査が甘いということではなく、あくまでも「クレジットカード審査に必要な属性を十分に満たしている」ことが大前提です。

アメックスゴールドの審査基準がベースなので難易度は驚くほど高くない

アメックスの場合、一般カードのアメックス・グリーンの審査に通過できる属性であれば、アメックス・ゴールドの審査も通過できると言われています。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードも、アメックス・ゴールドがベースとなっています。ゴールドとはいえ、そこまで厳しい審査基準が設けられているわけではありません。

信用情報が優良で社内ブラックにもなっていなければ問題ない

とはいうものの、入会にあたっての審査が行われないというわけではありません。比較的柔軟性の高い審査が行われるとはいえ、あっけなく審査に弾かれてしまう人がいるのも事実です。

アメックスの審査の特徴としては、「初めてアメックスに申し込む人」に対してはかなり柔軟性に富んだ審査が行われる傾向にあり、温情発行というケースも少なくありません。ただし、温情発行の場合はカード発行後の対応が非常にシビアで、一度の遅延で強制解約となるユーザーも実際にいます。

また、過去の遅延や滞納が原因でカード会社の社内ブラックになってしまっている人は、審査通過率はほぼゼロに近いくらい審査通過率が下がってしまいますが、それはアメックスでも同じです。

もちろん、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの審査も同様で、まず「アメックスの社内ブラックになっていないこと」が重要です。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの還元率

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのポイント還元率は0.3%~1.0%ですが、ANAマイルに移行するなら還元率1.0%で利用できます。

その他、ANAカードマイルプラスでポイント二重取りができたり、ボーナスポイント・パートナーズなどでさらに高還元率な利用もできます。

基本還元率は0.3%!ANAマイル移行時のみ還元率1.0%

アメックスのポイントは、基本還元率が0.3%です。ただし、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのポイント還元率は、通常のアメックスカードと若干異なります。

ポイント交換先 交換レート 実質還元率
ANAマイル 1,000ポイント→1,000マイル 1.0%
カード利用後の代金に充当 航空会社で利用した場合:1ポイント→1円
旅行関連:1ポイント→0.8円
旅行関連以外:1ポイント→0.5円
0.5%~1.0%
ヨドバシカメラや
高島屋での
商品券に交換
3,000ポイント→1,000円分の商品券 0.3%
オンライン・ショッピング充当
(アメックス・セーフキー参加加盟店)
1ポイント→0.5円~1円分 0.5%~1.0%

ANAマイルへの交換なら、確実に還元率1.0%で利用できます。その他はほぼ1ポイント=0.3円~0.5円程度のレートとなるので還元率は下がります。1ポイントあたりの価値にこだわるなら、ANAマイルへの交換は必須です。

ANAカードマイルプラスの提携店ならポイント以外にマイルも貯まる

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはANAカード会員向けのサービスが利用できるので、「ANAカードマイルプラス」の加盟店でショッピングをすると100円~200円ごとにマイルを獲得できます。

「ANAカードマイルプラス」加盟店でのショッピングでは、マイルと同時に通常のカードポイントも獲得できるので、ポイントとマイルの二重取りが可能です。

100円または200円ごとに1マイルということは還元率にして0.5%~1.0%なので、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの還元率1.0%を加えれば1.5%~2.0%の還元率でショッピングを楽しめることになります。

ANAマイレージモールでもマイルが直接貯まる

また、ANAの運営するオンラインモール「ANAマイレージモール」を経由したネットショッピングでもマイルを貯められます。決して高還元率ではありませんが、ネット通販好きなマイラーならぜひチェックしておきたいサービスです。

さらに、「ANAショッピング A-Style」という通販サイトでも直接マイルを貯められるほか、ANAカードでの決済で割引を受けられます。

ボーナスポイント・パートナーズの提携店舗なら最大10%の還元率


ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードもアメックス発行のクレジットカードなので、アメックスが提供する「ボーナスポイント・パートナーズ」を利用できます。

対象の加盟店やサービスを利用すると、100円ごとに2ポイント~10ポイントを獲得できます。還元率にして最大10.0%でショッピングを楽しめるのは大いに魅力です。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのポイント

アメックスのメンバーシップ・リワードが貯まるANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードなら、好きなタイミングでいつでもマイルへ交換できるメリットがあります。ポイントプログラムに関しては、一般カードのANAアメリカン・エキスプレス・カードよりもお得かつ分かりやすいのが特長です。

ポイントプログラムは「ANAアメックス メンバーシップリワード」

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのポイントプログラムは、「ANAアメックス メンバーシップ・リワード」です。通常の「メンバーシップ・リワード」がベースですが、ANAマイルに高レートで交換できるのが魅力です。

ポイントの有効期限が無期限!任意のタイミングでマイルに交換できる

しかも、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのポイントは有効期限がないので好きなだけ貯められます。さらに、1,000ポイントからの交換であれば、貯めたポイントを好きなタイミングでマイルに交換できます。

ポイント移行コースへの登録も不要

前述しましたように、一般カードのANAアメリカン・エキスプレス・カードの場合は、「ポイント移行コース」という年間6,600円(税込)のプログラムに登録しなければポイント還元率が1.0%にならず、有効期限も無期限になりません。しかも、「ポイント移行コース」に登録しなければANAマイルに交換することすらできません。

一方、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの場合、「マイル移行コース」に登録する必要もなくANAマイルに交換できます。もちろんポイント有効期限も無期限ですし、マイルも1ポイント=1円(還元率1.0%)で交換できます。一般カードよりもお得であり、かつ分かりやすいのもメリットです。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードと電子マネー

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、カードに搭載した楽天Edyや「ケータイ de Edyマイル」へサービス登録したおサイフケータイの楽天Edyでマイルを貯められます。

Edyの支払いでもマイルが貯まりAMCモバイルプラスでさらにお得

カード搭載の楽天Edy、もしくは「ケータイ de Edyマイル」に登録したスマホアプリの楽天Edyでショッピングをすると、200円ごとに1マイルを貯められます。さらに、「Edyマイルプラス」の対象店舗での利用なら、還元率が2倍(1.0%=200円ごとに2マイル)にアップします。マイル還元率は0.5%です。電子マネーの利用頻度が高いマイラーなら、ぜひとも積極的に活用しておきたいサービスです。

また、月額330円(税込)かかりますが、「AMCモバイルプラス」というサービスに加入すると、楽天Edyでのショッピングでマイルが3倍(還元率1.5%)になります。それ以外にもAMC会員限定のお得なサービスがありますので、ぜひ加入しておきましょう。

プリペイド式電子マネーもチャージOK!ポイント付与は対象外

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードでは、モバイルSuicaやモバイルPASMO、そしてSMART ICOCAへのチャージが可能ですが、チャージ分についてはポイントの加算対象外です。

楽天Edyについても、チャージは可能ですがポイントは貯まりません。楽天Edyの利用でマイルを獲得できるのであればチャージでもマイルの付与を期待したいところですが、現実的にそうなっていないのは残念なポイントです。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの空港ラウンジサービス

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードなら、国内空港ラウンジサービスが付帯します。ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのほか、当日の搭乗券を提示すれば無料で利用できます。しかも同伴者1名まで無料なのが嬉しい魅力ポイントです。

空港ラウンジサービスは国内主要28空港+ハワイ!同伴者1名まで無料

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで利用できる空港ラウンジ一覧は以下のとおりです。

エリア 対象空港 ラウンジ名
北海道・東北 新千歳空港 スーパーラウンジ
函館空港 ビジネスラウンジ「A Spring」
青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ロイヤルスカイ
仙台国際空港 ビジネスラウンジ
関東 羽田空港 第1ターミナル「POWER LOUNGE CENTRAL・SOUTH・NORTH」
第2ターミナル「エアポートラウンジ(南)」「POWER LOUNGE CENTRAL・NORTH・PREMIUM」
第3ターミナル「Sky Lounge」
成田国際空港 第1ターミナル「IASS Executive Lounge1」
第2ターミナル「IASS Executive Lounge2」
中部・北陸 新潟空港 エアリウムラウンジ
富山空港 ラウンジらいちょう
中部国際空港 プレミアムラウンジ セントレア
小松空港 スカイラウンジ白山
近畿 伊丹空港
(大阪国際空港)
ラウンジオーサカ
関西国際空港 カードメンバーズラウンジ「六甲」「アネックス六甲」「金剛」
神戸空港 ラウンジ神戸
中国・四国 岡山空港 ラウンジ マスカット
広島空港 ビジネスラウンジ もみじ
米子空港 ラウンジDAISEN
山口宇部空港 ラウンジ「きらら」
高松空港 ラウンジ讃岐
松山空港 ビジネスラウンジ
スカイラウンジ
徳島空港 エアポートラウンジ ヴォルティス
九州・沖縄 北九州空港 ラウンジひまわり
福岡空港 ラウンジTIME/ノース
ラウンジTIME/サウス
ラウンジTIMEインターナショナル
長崎空港 ビジネスラウンジ「アザレア」
大分空港 ラウンジくにさき
熊本空港 ラウンジ「ASO」
鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花
那覇空港 ラウンジ華~hana~
海外 ダニエル・K・イノウエ国際空港
(旧ホノルル国際空港)
IASS HAWAII LOUNGE

以上、国内+ハワイ29空港のラウンジが対象です。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの付帯保険

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには、最高1億円の海外旅行傷害保険ほか多彩な補償が付帯しています。充実度の高い補償で、日常や旅先での各種アクシデントにしっかりと備えられます。

海外旅行傷害保険は最高1億円!国内旅行傷害保険は最高5,000万円

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに付帯する、旅行傷害保険の詳細は以下のとおりです。

保険種類 補償種類 補償内容 家族特約
海外旅行傷害保険
(利用付帯)
傷害死亡・後遺障害 最高1億円 最高1,000万円
傷害治療費 300万円 200万円
疾病治療費 300万円 200万円
賠償責任 4,000万円 4,000万円
携行品損害 1旅行中最高50万円 1旅行中最高50万円
救援者費用 400万円 300万円
国内旅行傷害
(利用付帯)
傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円 最高1,000万円
入院保険金
手術保険金
通院保険金

国内旅行傷害保険には入院保険や通院保険などの補償が付帯しません。

しかし、利用付帯とはいえ海外旅行傷害保険の充実度はさすがの一言です。しかも、海外旅行傷害保険にも国内旅行傷害保険にも家族特約が付帯する点も評価に値します。

海外航空便遅延費用も付帯

海外旅行傷害保険には、海外航空便遅延費用補償も付帯します。

乗継遅延 乗り継ぎ地点までの到着遅延により予定の便に搭乗できず、
かつ到着時刻から4時間以内に代替便への搭乗もできなかった場合、
宿泊代や食事代として2万円を限度に補償
出航遅延、
欠航、
搭乗不能
搭乗予定の便にて、出航予定から4時間以上の遅延・欠航による搭乗不能、
かつ出航予定から4時間以内に代替便へ搭乗できなかった場合、
食事代として2万円を限度に補償
受託手荷物遅延 搭乗する航空便が目的地に到着してから6時間以内に、
航空会社の受託した手荷物が運搬されていなかったことによって、
負担した衣類や生活必需品の購入費用を2万円を限度に補償
受託手荷物紛失 搭乗する航空便が目的地に到着してから48時間以内に、
航空会社の受託した手荷物が運搬されていなかった場合は紛失とみなされ、
到着後96時間以内に負担した衣類や生活必需品の購入費用を4万円を限度に補償

航空機の遅延や受託手荷物の遅延・紛失などによって生じた臨時出費に対応してくれる地味に嬉しい補償です。

ショッピング・プロテクションは年間500万円まで

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには、ショッピング保険として年間最高500万円の補償を受けられる「ショッピング・プロテクション」が付帯します。ゴールドカードらしい充実度の高い補償内容です。

スマートフォン・プロテクションなど各種プロテクションも付帯

2020年9月からは、「スマートフォン・プロテクション」という新しい補償が付帯されました。

補償対象 補償の内容
購入日から2年以内の
スマートフォン(1台)
スクリーンガラス割れの損害を含む破損に対し3万円を限度に補償
※免責金額は1事故につき1万円

購入日から2年以内のスマホ破損に対して、最高3万円までサポートしてくれるお得な補償です。

オンライン・プロテクションでネットショッピングも安心

ネットショッピングによって生じた第三者の不正に伴う損害にも、「オンライン・プロテクション」が付帯されているので安心です。こちらに落ち度がない限りは、原則として利用代金を負担する必要はありません。

万一のキャンセルに備えられるキャンセル・プロテクション

「キャンセル・プロテクション」といえば、アメックスを代表する付帯補償です。ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで支払った旅行やコンサートなどに、急な病気やケガ、出張などで行けなくなった場合に年間最高10万円までの補償を受けられる安心の補償です。

また、本人だけなく、家族の事情によってやむを得ず旅行やコンサートなどをキャンセルした場合も、一部ながら補償が適用されます。

24時間365日日本語対応のオーバーシーズ・アシスト

オーバーシーズ・アシストでは、海外での日本語サポート以外にも様々なサポートを受けられます。

海外情報サービス ・旅行関連のサービス
・航空券予約、手配、予約再確認、変更
・宿泊施設紹介、予約、取消
・レンタカーおよびリムジンサービスの案内、予約、取消
・ローカル・ツアーの案内、予約、取消
・レストランの案内、予約、取消
・ゴルフコースの案内、予約、取消
・主要都市におけるミュージカルなどのチケット案内
・天気予報
・パスポート、査証、予防接種などの案内
・最寄りの日本大使館、領事館の案内
・カード紛失、盗難等の処理や再発行手続き
・パスポートや所持品の紛失および盗難時サポート
・フラワーデリバリーサービス手配
・カードについてのその他問い合わせ
・電話による簡単な通訳サービス(ビジネス等はNG)
・通訳派遣のアレンジメント
・緊急メッセージの伝言サービス
・医師や弁護士の紹介
・海外旅行傷害保険請求のサポート
緊急支援サービス
(メディカルサービス)
・電話医療相談サービス
・病院紹介サービス
・病院予約および入院手配
・日本語の通じない医師へのテレフォンアシスト
・医療機関への信用保証および資金援助サービス
・緊急移送サービス
・医療関連の派遣サービス
・治療経過、管理サービス
・家族への緊急事態連絡サービス
・帰国手配サービス
・遺体搬送
緊急支援サービス
(リーガルアシストサービス)
・緊急時の弁護士紹介
・交通事故や行政手続きの違反等によって拘留された場合、最高1,000USドルを限度に保釈金を立替
・弁護士費用を1件につき1,000USドルまで立替
・日本語通訳派遣のアレンジメント(費用別途見積)

上記以外でも、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード会員の希望するサービスを提供してくれる場合もあります。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの追加カード|家族カードやETCカード

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの追加カードとして発行できるのは、家族カードとETCカードです。家族カード会員は本会員に比べて割安な年会費で各種サービスを利用できるのが利点です。

基本カード会員の半分の年会費で家族カードを持てる

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの家族カード年会費は17,050円(税込)です。本会員のちょうど半分の年会費で、ほぼ同様のサービスを利用できるのが魅力で、発行された家族カードごとに利用限度額を個別に設定できるのも安心ポイントです。

ETCカードは新規発行手数料あり!年会費は無料

ETCカードについては年会費無料です。ただし、新規発行手数料として935円(税込)のみ負担する必要があります。

ちなみに、アメックスのETCカードなら本会員に限り5枚までの発行に対応してもらえます。家族カードについては1人1枚の発行です。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの締め日と支払日

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの発行元はアメックスなので、カード利用代金の締め日や支払日は、アメックスのルールに準じます。

ANAアメックスは振替先金融機関により締め日と支払日が異なるので注意

アメックスは、引き落としに指定している金融基金によっては締め日と支払日の組み合わせが異なります。

パターン1 1日前後締め/同月21日支払い
パターン2 5日前後締め/同月26日支払い
パターン3 20日前後締め/翌月10日支払い

組み合わせは上記3パターンです。

どの組み合わせになるかは実際の申し込み後でなければ分からないので注意してください。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの紹介まとめ

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの魅力について解説してきました。

  • 還元率1.0%で無期限でポイントが貯まる
  • ボーナスマイルやボーナスポイントが充実
  • アメックス・ゴールドの贅沢な優待サービス
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険ほか多彩な補償が付帯

主な魅力を集約すると以上のような特長が挙げられます。

本文中でも触れていますが、手荷物無料宅配サービスや大型手荷物宅配優待特典、海外航空便遅延費用補償、スマートフォン・プロテクションといった新サービスが追加されてますます利便性が向上しています。

サービスが改悪されていくクレジットカードが増加傾向にある中で、逆に年々充実度や利便性を増していくというのも、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの特筆すべき特長と言えるでしょう。

関連クレジットカードRELEVANT CREDITCARD

JCBとANA、東京メトロの提携カード!5つの機能が集約された陸マイラーにおすすめの1枚!

陸でも空でもお得にANAマイルが貯まる!マイル還元率最大1.06%!

ANAマイルをフライトで貯めるなら必携!ゴールドカードと同じボーナスマイルが魅力!入会&継続ボーナスが一般カードの2倍で搭乗ボーナスも2.5倍!

ANA一般カード

ショッピングやフライトでANAマイルが貯まる!マイル還元率最大1.3%!

ポイントは無期限!いつでもANAマイルに移行できるアメックス!入会&継続時のボーナスマイルに加え、区間ボーナスを進呈

空マイラーのためのANAカード!入会・継続時のボーナスマイルが2倍!搭乗時ボーナスマイルは基本+25%!リボ登録で年会費割引あり

メトロポイントからマイルまでザクザク貯まる!ソラチカカードのゴールドカード!

ANAマイル移行無制限のアメックスゴールドカード!リターン/キャンセル・プロテクションも付帯!

空でも陸でもマイルが貯まる!マイル換算率1%!区間ボーナスは基本+25%!マイ・ペイすリボ活用で年会費10,450円(税込)!

年会費無料のANAカード!29歳以下だけが5年間限定で持てる!

ANA JCBカードの最上位カード!プラチナクラスの特典が付帯

ANAカードの上級カード!ボーナスマイル、最高1億円の旅行傷害保険、エグゼクティブ向けの特典&サービスが魅力!

JCBゴールドとANAマイレージクレジットカードの一体型カード

ANAマイレージクラブの機能を搭載したJCBカード!

空の旅に自由を与えるアメックス!還元率1%で提携航空会社のマイルにいつでも自由に交換可能! スカイ・トラベラー3倍ボーナスあり!

学生専用のANAカード!在学中は年会費無料、マイル積算率100%で入会時&カード継続時にボーナスマイル進呈!

ANAマイル+TOKYU POINT+PASMO+定期券+クレジットカードの5つの機能が1枚になったANAカード!入会時&カード継続時にボーナスマイルも進呈!

基本還元率1.5%!ANA VISAカード最上位のプラチナカード

ANAマイレージクラブ機能が付帯した楽天カード!マイルとポイントの相互交換にANA国内線スキップサービスも利用可能!年会費は実質無料!

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 20歳以上で、定職のある方
国際ブランド アメックスカード 
年会費(初年度) 34,100円(税込) 年会費(2年目) 34,100円(税込)
家族カード(初年度) 17,050円(税込) 家族カード(2年目) 17,050円(税込)
ETCカード発行手数料 新規発行手数料:935円(税込) ETCカード年会費 本会員は5枚まで、家族は1枚まで発行可能
ETCカード備考
発行期間 約3週間
利用限度額(下限) 利用限度額(上限)
利用限度額備考
発行会社 AMERICAN EXPRESS CARD(アメリカン・エキスプレス・カード) 
支払い
キャッシング手数料
締め日 利用者により異なる 引落日 利用者により異なる
支払い方法 1回/分割/リボ/ボーナス一括払い
キャッシング金利
ポイントシステム
ポイントプログラム ANAアメリカン・エキスプレス メンバーシップ・リワード
ポイント還元率 0.333%〜0.800%
ポイント有効期限 有効期限なし
最低交換単位 1,000P〜 
マイレージ
交換可能なマイレージ ANAマイレージ
マイレージ還元率 1.0%(1,000P ⇒ 1,000マイル )
最低交換単位 1,000P以上、1,000P単位
マイレージ移行手数料 移行手数料は無料、移行ポイント数の制限も無し
電子マネー
チャージ可能な電子マネー 楽天Edy/SMART ICOCA/モバイルSuica
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」 利用付帯
国内旅行保険「傷害保険」 最高5,000万円 
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」
海外旅行保険「付帯保険条件」 自動付帯 
海外旅行保険「傷害治療」 最高300万円
海外旅行保険「携行品損害」 最高100万円(1旅行中の限度額は30万円、免責は1事故あたり3,000円)
海外旅行保険「死亡・後遺障害」 最高1億円(うち自動付帯分は5,000万円) 
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」 最高300万円(うち自動付帯分は200万円)  
海外旅行保険「賠償責任」 最高4,000万円
海外旅行保険「救援者費用」 最高400万円(うち自動付帯分は300万円) 
海外旅行保険「その他」
ショッピング保険 最高500万円
※ 購入日より90日以内に生じた破損や盗難を補償(免責:1事故あたり1万円)
その他
特典
航空ラウンジ 国内28カ所、海外2カ所(ハワイ/韓国)の空港ラウンジが無料
※ 同伴者も1名まで無料  
プライオリティパス
手荷物宅配 海外旅行時1回あたり1往復、手荷物を無料で配送(会員1名につき、スーツケース1個まで)   
コンシェルジュデスク ・ゴールドデスク
・グローバルホットライン 
備考

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容

個人情報保護方針をご確認・同意の上、送信ボタンを押してください。