イオンカードセレクト(イオン銀行一体型)

イオン銀行普通預金金利は年0.1%にアップ!電子マネーWAON搭載、年会費永年無料、イオンでのお買い物もオトク!

国際ブランド
  • 年会費無料
  • 高還元率
  • 即日発行
  • 初めての1枚
  • 高ステータス
  • マイル重視
  • キャンペーン
  • 旅行保険
  • ETC発行
  • 家族カード
年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 0.5%〜2.0% 発行日数 2週間程度

イオンカードセレクト(イオン銀行一体型)は、本会員&家族会員ともに年会費永年無料、イオン銀行の普通預金金利が1%にアップするお得なイオンカード!給与受取、公共料金の口座振替でもWAONポイントを進呈!電子マネーWAONも搭載し、イオンでのお買い物も5%になるオトクなカード!

カード機能 イオン銀行のキャッシュカードとイオンカードのクレジットカード機能+イオンの電子マネーWAONが一体になった便利なカード!
銀行取引特典 イオン銀行の普通預金の金利が年0.1%に優遇!給与受取、公共料金の口座振替でWAONポイントをプレゼント!
年会費 本会員、家族会員ともに年会費永年無料!ETCカードも無料で、ショッピング保険は50万円まで補償!

イオンカードセレクト(イオン銀行一体型) こんな人におススメ

  • ネット銀行をお使いの方、金利が銀行(普通口座)をお探しの方!
  • オングループで優待が受けたい、オトクにお買い物を楽しみたい方に
  • 電子マネーWAONでのお買い物が多い方にもピッタリ!
  • 年会費無料で、コスパの高いクレジットカードが欲しい方に!
入会限定キャンペーン

イオンカード 新規ご入会・ご利用特典!イオングループの対象店舗で、最大10,000円相当(利用金額の10%)WAON POINTプレゼント!

2021-09-11~2021-10-10

イオンカードセレクト(イオン銀行一体型)|メリットや評判を徹底解説!

イオンカードセレクトの特徴

イオンカードセレクトは、イオン関連のクレジットカードの中でもっともイオンをお得に使えるクレジットカードです。イオン銀行のキャッシュカードと一体となっており、電子マネーWAONも搭載されている1枚3役の便利なカードとして人気です。そんなイオンカードセレクトの特徴についてご紹介していきます。

本会員&家族カード会員ともに年会費永年無料!

イオンカードセレクトの年会費は永年無料です。国際ブランドもVISA・JCB・MasterCardの3種から選べるほか、家族カード会員ももちろん永年無料で利用できます。

イオン銀行でお得!イオンカードセレクトだけのお得な特典

イオンカードセレクトで一番の目玉は「イオン銀行でお得」な点です。以下、解説していきます。

公共料金の支払いで1件につき5WAONポイント

公共料金をイオン銀行で口座振替すると、毎月1件につき5WAONポイントが付与されます。

イオン銀行で口座振替できるのは、

  • 電気
  • 固定電話
  • 携帯電話
  • NHK

以上の公共料金となります。尚、NHKについては、2ヶ月払いや6ヶ月払い、年払いなどの支払い方法がありますが、支払いのあった月のみ5WAONポイントが付与されます。

給与受取りで毎月10WAONポイント

給与の受取り口座をイオン銀行にすると、毎月10WAONポイントがプレゼントされます。ただし、入金方法が給与扱いでない場合についてはポイント付与の対象外です。取引明細の摘要欄や、ATMの残高履歴明細票に「給与」の表示がある場合に限りますので注意してください。

イオン銀行Myステージで普通預金金利が最大0.10%/年

イオン銀行には「イオン銀行Myステージ」というサービスがあります。対象となる取引を利用すれば、「イオン銀行スコア」を貯めることができ、貯めたスコアに応じたステージごとに特典を受けることのできるサービスです。

この「イオン銀行Myステージ」の対象サービスの中にイオンカードセレクトの契約も含まれています。イオンカードセレクトを契約したり、ネットバンキングに登録したりなど、対象となるサービスを利用してより高いステージを目指します。

ステージは、ブロンズ→シルバー→ゴールド→プラチナの4段階に分かれていて、普通預金金利が最大0.10%/年、他行ATM入出金手数料最大月5回まで無料、他行宛振込手数料最大月5回まで無料などの特典が利用できます。

ATM手数料無料

イオン銀行のキャッシュカードが一体となったイオンカードセレクトなら、イオン銀行ATMの手数料が24時間365日無料です。また、みずほ銀行やゆうちょ銀行などのATMでも所定の時間内であれば手数料無料で利用することができます。

イオン関連の優待特典も利用できる

もちろん、イオンカードセレクトも、イオンマークのクレジットに付帯する共通の優待特典を利用することができます。

イオングループでいつでもポイント2倍 イオン、イオンモール、マックスバリュ、ダイエーなど全国のイオングループ各店でいつでもポイント2倍
ときめきWポイントデー 毎月10日はイオン以外のお買物でもときめきポイント2倍
ときめきポイントクラブ加盟店 全国のときめきポイントクラブ加盟店ならいつでもときめきポイント2倍以上
イオンカードポイントモール いつものネットショッピングをイオンカードポイントモールで経由するだけでときめきポイント最大10倍
ありが10デー 毎月10日は対象店舗利用でポイント5倍
※イオンカードならときめきポイント
※電子マネーWAONならWAON POINT
お客さま感謝デー 毎月20日・30日はイオングループ各店で5%OFF
G.G感謝デー 55歳上なら毎月15日はイオンで5%OFF
お客さまわくわくデー 毎月5のつく日(5日・15日・25日)はイオングループで電子マネーWAONを利用するとWAON POINTが2倍
イオンシネマ イオンシネマの知チケット購入でイオンマークつきのクレジットカードを使用すればいつでも同伴者1名まで300円OFF
毎月20日・30日のお客さま感謝デーなら700OFF
イオンカードセレクト(ミニオンズ)なら専用Webサイトからのチケット購入でいつでも1,000円で映画が観られる
旅行特典 イオンマークのカード利用でホテルや航空券がお得になるなどの優待サービスを利用できる
イオンワールドデスク 世界16ヶ国・24ヶ所に設置されているイオンワールドデスクを利用できる。インフォメーションサービス、リザベーションサービス、ビジネスサポートサービス、トラブル・緊急時・アシスタンスサービスなど幅広いサポートを受けられるのが特徴
イオンカード優待特典 レジャー施設やアウトドアスポットなどで優待を受けられる特典が付帯する

イオンマークのついたクレジットカードは、年会費無料のクレジットカードとしては非常に多彩な特典を利用できるのが特徴です。

イオンカードセレクトの場合、上記特典にイオン銀行をお得に利用できる特典も付帯しているのですから、さらに魅力度の高いクレジットカードとなっています。

イオンクレジットサービスの発行する一般カードの中では、イオンカードセレクトのお得度が突出しています。

電子マネーWAONのオートチャージでポイントが貯まる

イオンカードセレクトは電子マネーWAONのオートチャージに対応しています。しかも、オートチャージ利用分も200ごとに1ポイントの電子マネーWAONポイントを獲得できます。

電子マネーWAONのオートチャージには「イオンカード(WAON一体型)」などのクレジットカードも対応していますが、オートチャージ分のポイントが付与されるのはイオンカードセレクトだけです。そこも、「イオンカードセレクトが一番お得」と言われている理由の一つです。

ショッピングは最高50万円まで補償!

イオンカードセレクトには、最高50万円のショッピング保険が付帯します。カードで購入した5,000円以上の商品は「購入日から180日間」の長期補償が受けられるので安心です。

旅行傷害保険の付帯はなし

ただし、イオンカードセレクトには旅行傷害保険が付帯しません。旅行傷害保険を希望される場合は、1ランク上のイオンゴールドカードの加入がおすすめです。

※イオンゴールドカードは年100万円以上のカード利用で発行されます。

PICK UP

【メモ】直近100万円以上の利用でゴールドカード獲得のチャンス

イオンカード(イオンカードセレクト含む)を年間100万円以上利用するとイオンゴールドカードが発行されます。イオンゴールドは年会費が永年無料な上に、最高5,000万円の海外旅行傷害保険に最高3,000万円の国内旅行傷害保険が付帯しています。またショッピングセーフティ保険の補償も300万円までアップ。国内空港ラウンジサービスに加え、各イオンモールにある「イオンラウンジ」も利用できるなど魅力ある1枚です。

最短30分で発行!その日からイオンで使える

イオンカードセレクトは、「カード店頭受取りサービス」の対象カードです。オンラインで申し込んだ場合は、最寄りのイオン(カード店頭受取りサービス実施店舗)で受け取ることができます。

ただし即日発行されるのは、国際ブランドの付いていないイオンでのみ利用できる仮カードとなりますので注意が必要です。国際ブランドの付いた本カードは後日郵送されてきます。

イオンカードセレクトは、こんな人におすすめ

では、上でご紹介してきたイオンカードセレクトの特徴を基に、どのような人におすすめできるクレジットカードなのかについてご紹介していきます。

イオン銀行を利用しているイオンユーザーの人

イオンユーザーの方でイオン銀行を利用しているのであれば、キャッシュカード一体型のイオンカードセレクトは必携です。イオン銀行にて、公共料金の口座振替や給与受取をすると毎月5〜10WAONポイントが付与されます。

さらに、イオン銀行ATMや一部の提携ATMでATM手数料が無料となるほか、「イオン銀行Myステージ」でイオン銀行スコアを貯めると、他行宛振込手数料無料や普通預金金利最大0.1%/年(税引後0.079%)など、スコアのランクに応じた特典を利用できます。

イオングループで優待が受けたい・オトクにお買い物を楽しみたい方

イオンカードセレクトのベースはイオンカードですので、イオンでのお買い物がオトクになるカードです。

イオングループでいつでもポイント2倍となるほか、CMなどでもすっかりおなじみとなった毎月20日・30日のお客さま感謝デーにはレジにて5%OFFの割引が受けられます。

さらに、毎月5のつく日に開催される「お客さまわくわくデー」に対象店舗でお買い物をするとWAON POINT2倍付与され、毎月10日は「ときめきWポイントデー」でイオン以外でもポイント2倍。

同じく毎月10日の「ありが10デー」ではときめきポイントとWAON POINTがそれぞれ5倍となるなど、お得度に関しては圧巻の優待が付帯します。。

日常的に電子マネーWAONを活用している方

イオンカードセレクトには、電子マネーWAONが搭載されています。オートチャージも可能で、オートチャージ200円ごとに1ポイントの電子マネーWAONポイントが付与されます。

このほか、毎月5の付く日(5日・15日・25日)の「お客さまわくわくデー」で電子マネーWAONを利用すると、WAON POINTが2倍となりお得です。

年会費無料でコスパの高いクレジットカードが欲しい方に!

イオンカードセレクトの年会費は、本会員&家族カード会員ともに永年無料です。しかもイオンを中心として優待が多彩なほか、旅行やレジャー関連の優待特典も付帯しています。

スーパーをお得に利用できるクレジットカードは数あれど、イオンカードセレクトほどコストパフォーマンスの高いカードはレアな存在です。そのジャンルにおいては「国内最強クラス」のクレジットカードです。

イオンカードセレクトのメリット

ここまでの内容を踏まえ、イオンカードセレクトのメリットをまとめてみました。

イオンでの特典が充実したお得な1枚

イオンカードセレクトは、イオンをもっともお得に利用できるクレジットカードです。

イオンカードセレクトのメリット

  • 年会費は永年無料で維持コストゼロ!
  • イオンカードとキャッシュカード一体型でWAONも搭載!
  • WAONのオートチャージでもWAONポイントが貯まる
  • 給与受取や公共料金の振替などで毎回WAONポイントがもらえる。
  • イオングループでいつでもポイント2倍
  • 毎月5日・15日・25日にカード提示して現金で支払うとWAON POINT2倍進呈!
  • 毎月10日の「ときめきWポイントデー」はイオン以外もポイント2倍
  • 毎月10日の「ありが10デー」はときめきポイントとWAON POINTが2倍
  • 20日・30日のお客さま感謝デーは5%OFF
  • ときめきポイントクラブ加盟店で常時還元率2倍以上
  • 旅行やレジャー、映画などイオンカード会員向けの優待が多彩
  • 年100万円以上の利用でゴールドカードが無料で取得できる
  • 年間50万円のショッピング保険も付帯する

このようにイオンカードセレクトは、年会費無料のカードにも関わらずイオン関連を中心とした特典が豊富なコスパに優れたクレジットカードです。

イオングループでのポイントアップや割引優待、イオン銀行での特典はもちろん、WAONオートチャージでもポイントが貯まるのはメリットです。

イオンカードセレクトのデメリット

スーパーをお得に利用できるクレジットカードとして、イオンユーザーにとっては非常にメリットの大きいイオンカードセレクトですが、メリットの陰に潜むデメリットについても触れておきましょう。

引き落とし口座はイオン銀行一択

イオンカードセレクトは、イオン銀行のキャッシュカード一体型なのでイオン銀行の口座も申し込まなければ発行できません。しかも引き落とし口座はイオン銀行のみとなっているのもデメリットです。イオン銀行以外の選択肢はありません。

イオンカードセレクトの評判

イオンカード、イオン銀行キャッシュカード、電子マネーWAONが一体となったイオンカードセレクト。その気になる評判について実際のユーザーの声を集めてみました。

イオン銀行をメインバンクにしている人が得するカード

イオンカードセレクトの良い評判とイマイチな評判を挙げてみましょう。

良い評判 イマイチな評判
・イオンならポイントが貯まりやすい
・イオン銀行のサービスでもポイントをもらえる
・ゴールドカードのインビテーションがある
・WAONのオートチャージでポイント付与されるのが地味にメリット
・引き落とし口座がイオン銀行だけで不便
・カスタマー対応が雑

イオンカードセレクトは、イオン銀行をメインバンクとして利用している人には利用価値の高いクレジットカードです。

ただし、イオンカード関係の口コミではカスタマーの対応に低評価を下すユーザーが目立ちますが、それはイオンカードセレクトも例外ではありません。お得度の高いクレジットカードだけに、その点は残念ポイントです。

イオンカードセレクトの審査

イオンカードセレクトは、「18歳以上で電話連絡可能な方」を対象にしています。また、高校生は申し込めないものの「卒業年度の1月1日以降」であれば申し込み可能です。つまり卒業前に発行することができるレアなカードです。

ただし、イオン銀行のキャッシュカード一体型なので、イオン銀行の口座を持っていない人は申し込みと同時にイオン銀行の口座も開設しなければなりません。

主婦などをターゲットとしたカードなので審査難易度は低め

イオンカードセレクトは、イオングループのお店を利用する主婦層などをターゲットとして発行しているクレジットカードです。専業主婦でも申し込むことのできるクレジットカードですので、そもそもの審査難易度は低めです。信用情報に問題がなければ問題なく発行されるレベルと考えて差し支えありません。

イオンカードセレクトの還元率

イオンカードセレクトの基本還元率は、

  • ときめきポイント…0.5%
  • 電子マネーWAONポイント…0.5%
  • WAON POINT…0.5%

以上のようになります。

上記3つのポイントプログラムの違いは次章の「イオンカードセレクトのポイント」にて解説します。

ここでは還元率のみに絞ってお話していきます。

イオングループでときめきポイントがいつでも還元率1.0%

イオンカードセレクトなら、全国のイオングループでいつでも還元率2倍の1.0%で利用することができます。

ポイント2倍の対象となる主なイオングループの店舗は、

  • イオン
  • イオンモール
  • イオンスタイル
  • イオンリカー
  • イオンスーパーセンター
  • イオンタウン
  • イオンペット
  • イオンバイク
  • イオンコンパス
  • イオンシネマ
  • イオンボディ
  • イオンカルチャー
  • マックスバリュ
  • ザ・ビック
  • ダイエー
  • グルメシティ
  • アコレ
  • ピーコックストア
  • サンデー
  • KASUMI
  • KOHYO
  • マルナカ
  • ホームワイド
  • まいばすけっと
  • ミニストップ
  • R.O.U
  • スポーツオーソリティ
  • 未来屋書店
  • 四六時中
  • saOwa
  • タルボット
  • ikka
  • ハックドラッグ
  • ウエルシア薬局
  • OPA
  • 山陽マルナカ
  • オリジン東秀
  • マルエツ
  • やまや

以上となります。今後、対象店舗拡大の可能性もあるので、定期的にチェックしておくといいでしょう。

ときめきWポイントデーはイオン以外でも還元率1.0%

毎月10日は、「ときめきWポイントデー」です。この日はイオン以外であっても200円ごとに2ポイントが加算され、1.0%の還元率で利用することができお得です。

ときめきポイントクラブ加盟店ならいつでも還元率1.0%以上

また、「ときめきポイントクラブ加盟店」であれば、いつでもときめきポイントが2倍以上還元されます。

ときめきポイントクラブ加盟店
ポイント2倍 日本航空
(オンラインのみ)
サンエックスネットショップ
コスモ石油
ツヴァイ
アート引越センター
ワタミグループ
神戸・三宮センター街
Taka-Q
ルネサンス
ポイント3倍 RHトラベラー
(オンラインもしくは電話)
得タク

以上の店舗なら、いつでも所定の還元率で利用することが可能です。

イオンカードポイントモール経由のネットショッピングで還元率最大10%

イオンカード会員のためのオンラインモールである「イオンカードポイントモール」を経由してネットショッピングをすると最大10%の還元率でポイントを獲得できます。

楽天市場やYahoo!ショッピングなどメジャーな通販サイトも利用することができ、通常のポイント付与にプラスして各サービスごとに設定されているポイントがプラスして還元されます。

その他、アンケートやミニゲーム、毎日のガチャなど、楽しみながらポイントを貯めていくこともできます。

毎月10日のありが10デーはときめきポイントとWAON POINTがなんと還元率2.5%

毎月10日の「ありが10デー」では、イオンカードセレクトのクレジット払いでときめきポイントが還元率5倍の2.5%と破格の還元率でショッピングを楽しめます。

また、イオンカードセレクトを提示して現金で支払った場合や、電子マネーWAONでショッピングした場合はWAON POINTが還元率5倍の2.5%となります。

※ただし還元率いつでも2倍との重複はナシ

お客さまわくわくデーはWAON POINTが還元率1.0%

毎月5の付く日(5日・15日・25日)の「お客さまわくわくデー」では、イオンカードセレクトを提示して現金で支払うか、電子マネーWAONで支払った場合にWAON POINTが2倍の還元率1.0%です。お客さまわくわくデーは、クレジット払いよりも現金や電子マネーWAONで支払うとお得です。

WAONにチャージしてWAONで支払えば還元率1.0%

イオンカードセレクトは、電子マネーWAONへのオートチャージで200円ごとに1ポイントの電子マネーWAONポイントを獲得できます。電子マネーWAONの利用は200円ごとに1ポイントですから、チャージ分の還元率0.5%とWAON利用分の還元率0.5%を合わせれば合計で還元率1.0%となります。

イオンカードセレクトのポイント

ご説明してきましたように、イオンカードセレクトに付帯されているポイントプログラムは、

  • ときめきポイント
  • 電子マネーWAONポイント
  • WAON POINT

以上の3つとなります。これら3つのポイントプログラムの詳細を中心に解説します。

3つのポイントプログラムを利用できるイオンカードセレクト

3つのポイントプログラムの違いは以下のようになります。

ときめきポイント クレジット利用で貯まるポイント
電子マネーWAONポイント 電子マネーWAON加盟店で電子マネーWAONを利用した場合に貯まるポイント
WAON POINT イオンカードを提示して現金などで支払った場合、もしくはWAON POINT加盟店で電子マネーWAONを使用した場合に貯まるポイント

ときめきポイントはクレジットカード払いで決済した場合に付与されるポイントで、WAON POINTはイオンカードを提示して現金で支払った場合に付与されるポイントです。

分かりづらいのが電子マネーWAONの場合です。電子マネーWAONは、WAON POINT加盟店で利用すればWAON POINTが付与され、その他の加盟店では電子マネーWAONポイントが付与されます。

WAON POINT 加盟店はイオングループが中心
電子マネーWAONポイント WAON POINT加盟店以外で、コンビニやドラッグストアなど電子マネーWAONを利用できるお店で貯まるポイント

WAON POINTと電子マネーWAONポイントの違いは以上のようになります。

WAON POINTと電子マネーWAONポイントは相互管理が可能

ただし、WAON POINTも電子マネーWAONポイントも、「smart WAONウェブサイト」にてまとめて管理することができます。貯まったWAON POINTと電子マネーWAONポイントを一元管理可能で、WAON POINTとしてでも電子マネーWAONポイントとしてでもどちらでも利用することができます。

少々ややこしいですが、「smart WAONウェブサイト」を利用することでどちらのポイントプログラムも同じポイントとして管理できるようになっています。

対象商品購入でボーナスポイントゲット

イオングループの店舗にてボーナスポイント対象商品を購入すると、商品ごとに決められたボーナスポイントを獲得することができます。ボーナスポイント付与の対象となるのは、クレジット払いのときめきポイントか、電子マネーWAONで支払った場合のWAON POINTのみとなっています。

※現金で支払った場合にはWAON POINTとしてボーナスポイントを受け取ることはできません。

イオン銀行のサービスでもポイントが貯まる

キャッシュカード一体型のイオンカードセレクトなら、イオン銀行の各種サービスでもポイントを獲得できます。

イオン銀行の給与受取 毎月10WAONポイント
公共料金口座振替 1件につき5WAONポイント

以前は「イオン銀行ポイントクラブ」というプログラムがあり、上記以外でもWAONポイントプレゼント率アップや、振込など手数料の発生する取引の利用でWAONポイントを獲得することができましたが、リニューアルによってイオン銀行ポイントクラブが終了してしまいました。

イオン銀行Myステージで普通預金金利が最大0.10%

現在は、「イオン銀行ポイントクラブ」に代わって「イオン銀行Myステージ」というプログラムが提供されています。イオン銀行の各種サービスの利用で点数が貯まり、スコアに応じた会員ステージで普通預金金利や振込手数料無料回数等が決められています。以前のように直接的なポイント付与はありません。

ただし、スコア算定の対象取引にイオンカードセレクトも含まれているので、利用すればスコアを稼ぐことができます。

イオン銀行Myステージ
ステージ ブロンズ シルバー ゴールド プラチナ
必要なスコア 20点以上 50点以上 100点以上 150点以上
普通預金
適用金利
0.01%/年 0.03%/年 0.05%/年 0.10%/年
他行ATM
入出金手数料
無料回数
1回/月 2回/月 3回/月 5回/月
他行宛
振込手数料
無料回数
0回 1回/月 3回/月 5回/月

以上が、イオン銀行Myステージですが、イオンカードセレクト関連で稼げるスコアは次のようになっています。

対象サービス 獲得スコア
イオンカードセレクトの契約 10点
イオンゴールドカードセレクトの契約 30点
イオンカード利用代金の引き落とし(月間実績) 10~100点
WAONの利用金額(月間実績) 10~100点
WAONオートチャージの利用(月間実績) 10点

上表はあくまでもイオンカードセレクト関連のスコアに過ぎません。これら以外にも、積み立てや投資信託、外貨預金、NISA、無担保ローンやカードローン、給与受取りや年金の受取りなど様々な対象サービスがあります。

スコアを貯めてプラチナステージまで到達すれば、普通預金金利が0.10%までアップします。現在(2020年11月時点)の一般的な金利が0.001%~0.002%であることを考えると破格の金利です。

貯まったときめきポイントの使い道は電子マネーWAONが人気

カードで貯まった「ときめきポイント」は、イオンカードがセレクトした商品のほか、共通ポイントなどへの交換も可能です。もっとも人気の高い交換先は電子マネーWAONポイントです。

また、ときめきポイントはJALマイルにも交換できます。移行手数料は無料です。気になる移行レートは2ポイント=1マイルとなっているので、決して悪いレートではありません。マイルは1,000ポイントから500ポイント単位で交換できます。

航空系のカードに比べるとマイル還元率はやや低めですが、JMB会員であれば余ったときめきポイントの使い道としてJALマイルに交換するのもおすすめです。

イオンカードセレクトと電子マネー

イオンカードセレクトはWAONが搭載されていてオートチャージでポイントを獲得できますし、後払い式電子マネーのiDにも対応しています。iDは後払い式で利用額はカード請求と合算ですので、iD決済分もポイントを獲得できます。

モバイルSuicaへのチャージは還元率0.25%

その他、イオンカードセレクトはモバイルSuicaやSMART ICOCAへのチャージにも対応しています。ただし、ポイントは400円ごとに1ポイントの付与となり、還元率にすると0.25%にしかなりません。モバイルSuicaへのチャージをポイント獲得目的で利用するには不向きです。尚、その他の電子マネーへのチャージには対応していません。

イオンカードセレクトの付帯保険

イオンカードセレクトには、旅行傷害保険などの付帯はありませんが、ショッピング保険が付帯してます。

年間最高50万円のショッピングセーフティ保険が付帯

ショッピング保険は、年間50万円までの補償に対応している「ショッピングセーフティ保険」が付帯します。イオンカードセレクトで購入した5,000円以上の商品を対象に、購入日から180日以内に被害を受けた場合に補償を受けられます。

イオンカードセレクトの追加カード|家族カードやETCカード

イオンカードセレクトも、他のイオンカードと同様に家族カードやETCカードといった追加カードを発行することができます。

家族カードも年会費無料で3枚まで発行OK

家族カードについては、本カードと同じで年会費はかかりません。家族カードで貯めたときめきポイントは合算できるので、ポイントが貯まりやすくお得です。ただし、発行枚数は3枚までという制限があります。

ETCカードを無料で発行

さらに、年会費・発行手数料無料でETCカードも発行しています。ETCカードの利用分についても200円=1Pの「ときめきポイント」が貯まるので、マイカーをお持ちの方は忘れずに申請しましょう。

ETCゲート 車両損傷お見舞金制度が付帯

イオンのETCカードには、「ETCゲート 車両損傷お見舞金制度」が付帯しています。ETCゲートに衝突して車両を損傷してしまった場合、年1回・一律5万円のお見舞金が支払われます。

イオンカードセレクトの締め日と支払日

イオンカードは、毎月10日が締め日となり、カード利用代金の支払い日は翌月2日になります。支払日の変更はできないので、支払日の前日までには準備しておくようにしましょう。

万一残高不足でも再振替してくれる

イオンカードの支払いが残高不足でできなかった場合、基本的にはイオンカードからの連絡後に振込等の手段で支払うことになりますが、イオン銀行の口座を引き落とし口座として指定しいる場合には3日~5日の間(平日のみ)に再振替をしてくれます。

イオンカードセレクトの引き落とし口座はイオン銀行の口座しか指定できませんので、万が一残高不足で支払いできなくてもすぐに口座へ入金しておけば自動的に再振替を行ってくれるため安心です。

イオンカードセレクトの紹介まとめ

イオンカードセレクトは、一枚にクレジット機能と電子マネーWAON(ワオン)、イオン銀行のキャッシュカードを搭載した、高機能なクレジットカードです。

まとめてみますと、

  • クレジット・WAON・キャッシュカードの三位一体型
  • イオンでお得!その他イオンカード付帯の優待が多彩
  • イオン銀行の対象取引でポイントが貯まる
  • ショッピング保険やETCの車両損傷お見舞金制度が付帯

イオンカードセレクトは『会員特典』が多彩なカードで、ショッピングからレジャーまで多彩な優待特典を利用することができます。しかも年会費は永年無料なので、コスパにも優れています。

使い方次第でイオンゴールドカードセレクトも狙える

また、イオンカードセレクトで年間100万円以上のカード利用があれば、「イオンゴールドカードセレクト」が発行されます。イオンゴールドカードは空港ラウンジサービスが付帯し、全国のイオンラウンジも無料利用可能、旅行傷害保険まで付帯していながら年会費無料という太っ腹なゴールドカードです。イオンカードセレクトを取得したら、ゴールドカードを狙ってみるのもおすすめです。

関連クレジットカードRELEVANT CREDITCARD

年会費無料でポイント還元率常時2倍!女性向けカードもあるJCBのプロパーカード!

ライフカード 本会員+家族カードは年会費永年無料!入会後1年間はポイント1.5倍、誕生月は還元率3倍!

日本で最も有名なクレジットカード!安心と信頼のVISAカード

docomoで常に10%還元のケータイ最強カード!iPhoneも新品交換の最大10万円のケータイ補償!もちろんローソンでは最大5%お得!

楽天市場で3%還元!専業主婦でも作れる高還元カード

年会費永年無料で自動キャッシュバック!海外旅行傷害保険も自動付帯

世界が誇る信頼のカードブランド!ゴールドクラスのサービスが付帯

アメックスとセゾンの最強ゴールドカード!年会費以上の特典がお得度大

ダイナースクラブカード

富裕層に人気の準プラチナカード!最高1億円の旅行保険&ハイクラスな優待サービスを提供

スペック表SPEC

基本情報
入会資格 18歳以上で電話連絡可能な方(※ ただし、高校生は除く)
国際ブランド VISAカード マスターカード JCBカード 
年会費(初年度) 永年無料 年会費(2年目) 永年無料
家族カード(初年度) 永年無料 家族カード(2年目) 永年無料
ETCカード発行手数料 無料 ETCカード年会費 無料
ETCカード備考
発行期間 2週間程度
利用限度額(下限) 10万円(初年度) 利用限度額(上限) 50万円(初年度)
利用限度額備考
発行会社 イオンクレジットサービス株式会社  
支払い
キャッシング手数料 7.80%~18.00% 
締め日 毎月10日 引落日 翌月2日
支払い方法 1回/2回/分割/リボ/ボーナス一括/ボーナス2回払い
キャッシング金利
ポイントシステム
ポイントプログラム ときめきポイント 
ポイント還元率 0.5%〜2.0%(通常200円=1P) ※ ときめきポイントTOWNを経由したショッピングは2倍〜最大21倍の還元になる。
ポイント有効期限 翌々年の誕生月末日まで ※ それぞれの誕生月によって、ポイント失効は「最短1年〜最長2年」と差がある。
最低交換単位 1,000ポイント以上(100ポイント単位) 
マイレージ
交換可能なマイレージ JALマイレージ 
マイレージ還元率 2P ⇒ 1マイル(還元率0.25%) 
最低交換単位 1,000P以上、500P単位
マイレージ移行手数料 無料 
電子マネー
チャージ可能な電子マネー WAON/iD(モバイル)
付帯サービス
国内旅行保険「付帯保険条件」
国内旅行保険「傷害保険」
国内旅行保険「国内航空傷害保険」
国内旅行保険「その他」
海外旅行保険「付帯保険条件」
海外旅行保険「傷害治療」
海外旅行保険「携行品損害」
海外旅行保険「死亡・後遺障害」
海外旅行保険「家族特約(傷害死亡・後遺障害)」
海外旅行保険「疾病治療」
海外旅行保険「賠償責任」
海外旅行保険「救援者費用」
海外旅行保険「その他」
ショッピング保険 最高50万円
その他 カード盗難補償
特典
航空ラウンジ
プライオリティパス
手荷物宅配
コンシェルジュデスク
備考

評価・クチコミEVALUATION REVIEW

クチコミが0件見つかりました

クチコミを投稿する

投稿者名
性別
年齢
月間利用額
カード評価
タイトル
内容