三井住友カード デビュープラス、学生の限度額は?引き上げは可能?

更新:2020年5月12日

電卓とキャップ

学生が利用するクレジットカードの限度額は、一般的なクレジットカードに比べ、限度額が低くなっています。
しかし、限度額が小さいと、カード利用のたびに限度額を気にする必要があり、ストレスを感じてしまうもの。

せっかくクレジットカードを利用するのであれば、快適に利用できるカードを持ちたいですよね。

この記事では、「三井住友カード デビュープラス」を学生がもった場合の限度額や、限度額の引き上げについて、詳しく解説しています。

三井住友カードデビュープラスの限度額を知りたい方、これから限度額を上げていきたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

三井住友カードデビュープラスの学生の限度額は「10~30万円!」

現金の上に乗っているクレジットカード

三井住友カード デビュープラスの学生の限度額は、10〜30万円となっています。
一般的に初期に設定される限度額は10万円が相場とされていますが、条件次第で上限金額は30万円まであげられます。

申込時に親権者の同意があるかないかによって利用限度額が異なる

学生のカード会員は、社会人と比較して収入の安定性や保証がないため、親権者の同意が限度額を決める重要なポイント。
三井住友カード デビュープラス(学生)の利用限度額は以下の通りです。

三井住友カード デビュープラス(学生)の利用限度額

成人(20歳以上)しているか 親権者の同意 限度額
未成年の学生 あり 30万円
なし 申し込み不可
成人済の学生 あり 30万円
なし 10万円

学生成年者の場合、親権者の同意は必須ではありませんが、親権者の同意がない場合には、限度額は10万円となります。
そのため、ノートパソコンなどの高額商品の購入を検討しているのであれば、同意を得ておくのがおすすめです。

未成年の学生は親権者の同意が必ず必要

20歳以上の学生の方であれば、親権者の同意なくとも申込みが可能ですが、未成年の場合、親権者の同意は必須。

先にも少し触れていますが、20歳未満の学生の場合、親権者の同意がないと、カード申し込み条件を満たせず、申し込みができません。
未成年の学生の方が、三井住友カードデビュープラスを発行する場合には、必ず親権者の同意を得る必要があります。

未成年の場合は郵送での口座設定が必要!成人の学生よりもやや手続きが面倒

なお、20歳以上の学生の申込みでは、メガバンク及び一部地方銀行に限りオンラインで申し込み手続きが完結できます。

しかし、未成年の場合には、オンライン申し込み後、郵送による口座設定依頼書の提出が必要となりますので、覚えておきましょう。

三井住友カードデビュープラスは学生でも利用限度額の引き上げは可能!増枠期間によって対応は異なる

笑顔の女学生

三井住友カードデビュープラスは、学生でも利用限度額の引き上げが可能です。
しかし、全ての学生が引き上げ可能なわけではなく、増枠期間(継続引き上げ・一時増枠)により対応が異なります。

POINT

三井住友カードデビュープラスの引き上げ条件・手段

  • 増枠の基本的な条件は「支払い遅延がない」かつ「親権者の同意がある」こと
  • 原則デビュープラス(学生)の限度額は30万円まで!それ以上の継続増枠は難しい
  • どうしても30万円以上増枠したい場合は「一時増枠」申請もあり

1.増枠の基本的な条件は「支払い遅延がない」かつ「親権者の同意がある」こと

先にもお話ししましたが、利用限度額の増枠は、全ての学生カード会員が可能、というものではありません。

・支払い遅延がない
・親権者の同意がある

というポイントが、基本的な条件となります。

カード利用における信頼に直結する、支払い遅延の有無は、今後カード限度額を引き上げた場合に、トラブルを回避するための大きな判断材料になります。

親権者の同意は利用額引き上げの必須条件

また、親権者の同意がない場合には、上限金額の引き上げを行うことができません。

親権者の同意がなければ、万が一本人の返済が難しくなった場合に、親権者からの補填が期待できないことが理由です。

よって、三井住友カードデビュープラスの利用限度額引き上げを行いたい場合には、必ず親権者の同意を得ておきましょう。

なお、対象は未成年の学生のみではなく、25歳未満の学生の方であっても、親権者の同意が必要になりますので、覚えておきましょう。

2.原則デビュープラス(学生)の限度額は30万円まで!それ以上の継続増枠は難しい

先にも解説した通り、学生が利用する三井住友カードデビュープラスの限度額は、原則30万円となっています。
すでに利用限度額が30万円になっている、という方は、さらなる「継続した」増枠は難しくなります。

海外旅行へ行ったり、パソコンを購入したりするのであれば、30万円以上の限度額が欲しい、というケースもありますよね。
毎月の利用限度額を上げるのではなく、一次的に限度額を上げる、という方法もありますので、困った場合はそちらを検討してみましょう。

3.どうしても30万円以上増枠したい場合は「一時増枠」申請もあり

一時増枠は、毎月の利用限度額を継続して引き上げるのではなく、一定の期間に限定して限度額を引き上げる方法です。
目的や利用シーンが明確であれば、増枠がしやすいメリットがあります。

30万円を超える利用限度額が必要な場合には、一時増枠の申請を検討してみましょう。

三井住友カード デビュープラスの限度額を上げる方法(学生編)

指差す女性

ここでは、三井住友カードデビュープラスの学生の場合の限度額引き上げ方法について解説して行きます。
限度額の上げ方がわからない、今後限度額の引き上げを検討している、という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

POINT

三井住友カードデビュープラスの引き上げ方法2パターン(学生編)

  • 継続的な引き上げの場合
  • 一時増枠の場合

1.継続的な引き上げの場合

日々のカード利用で限度額を気にしたくない、日常的にもっとカードを活用したい、という方なら、継続的な限度額の引き上げがおすすめ。
より快適にカード決済がしたいという方は、継続的な限度額の引き上げを検討してみてくださいね。

学生が三井住友デビュープラスの継続的な限度額の引き上げをする手順

学生が継続的な限度額の引き上げの申し込みをする場合の申し込み方法は、書面のみとなっています。
オンラインや電話での申し込みはできません。

学生が継続的な限度額の引き上げをする場合の手順は以下の通りです。

  1. 三井住友カード「Vpass」より資料請求をする(資料番号:3352)
  2. 書類を受け取り、必要事項を記入する
  3. 親権者同意欄に署名をしてもらう
  4. 返送する

上記4つの手順で申し込み手続きが完了します。

審査結果は、返送した申込書類が三井住友カードへ到着してから、約1週間程度で郵送にて送られてきますので、到着を待ちましょう。

2.一時増枠の場合

毎月の限度額を上げる必要はないけれど、

・海外旅行へ行く
・ノートパソコンを購入したい

など、一時的に大きな金額を支払う機会がある場合には、利用予定日のあるタイミングに合わせて期間を指定して限度額引き上げる「一時増枠」の利用がおすすめ。

一定期間のみ限度額をあげれば、長期的なクレジットカード利用において、使いすぎの心配もなく、快適にカードの利用ができるようになりますよ。

なお、一時増枠をする場合、手続きにある程度時間がかかることから、余裕をもって利用予定日の1ヶ月〜1週間前までに申し込みをしておきましょう。

POINT

学生が三井住友カードデビュープラスの一時増枠をする手順

  • 電話による増枠の申し込み
  • 親権者による同意の確認

1.電話による増枠の申し込み

学生が一時増枠を行う場合の申し込みは、電話からのみとなっています。
手元にカードと、暗証番号を用意しておきましょう。
また、未成年の学生の場合、親権者の同意が必須となりますので、同意をとってから手続きを行うのがベター。

親権者の同意を得られたら、以下の手順で一時増枠の申込みをしましょう。

  1. 下記クレジットラインデスクへ電話をする
  2. 音声録音に従って会員番号(16桁)入力・暗証番号(4桁)を入力
  3. オペレーターの質問に答える

以上3ステップで一時増枠の申し込みが完了します。

なお、オペレーターに聞かれる項目は以下の通りです。

・本人確認
・増枠を希望する金額
・増枠の目的
・増枠を必要とする期間

増枠の希望金額については、1万円単位で申し込みが可能です。
ご自分の希望する金額を伝えましょう。

審査の結果は申込日の翌日までに、電話またはショートメッセージで通知されます。
審査に通過したら、次のステップとなる「親権者による同意の確認」手続きへ進んでくださいね。

<クレジットラインデスク>
・0570-001-442
・受付時間 9:00~18:00 年中無休(12/30~1/3を除く)

2.親権者による同意の確認

親権者が同意確認を行う際には、カード契約者の情報を手元に用意しておく必要があります。

親権者が同意確認をする際に必要となるカード会員情報は、以下の通りです。

・会員番号(カード番号)
・氏名
・登録住所
・生年月日

上記4つの情報を用意したら、以下の手順で同意確認の手続きを行いましょう。

  1. 下記クレジットラインデスクへ電話をする
  2. 「親権者の同意連絡」と伝える
  3. オペレーターと同意の確認をする
  4. 親権者の同意確認完了
  5. 結果をカード契約者に伝える

以上5ステップ+カード会員への結果報告で、親権者の同意確認が完了します。

<クレジットラインデスク>
・03-6627-4293 もしくは 06-6445-3548
・受付時間 9:00~18:00 年中無休(12/30~1/3を除く)

※電話番号は変更される場合もありますので、公式ページでご確認ください。

学生の継続増枠は一般的に「10万円」程度までの場合が多い

大学生

学生が継続した総枠を希望する場合、一般的には「10万円」程度の増枠まで、というケースが多いようです。三井住友カード デビュープラスも例外ではありません。

よって、例えば今の利用限度額が10万円ある、という場合には、プラスで10万円程度の限度額UPは見込めると考えてもいいでしょう。

利用状況によっては10万円のアップも厳しくなる!普段の実績が大切

ただし、利用状況や現段階での限度額によっては増枠が難しいケースもあります。特に、過去に軽い延滞などがある場合は難しくなると考えられます。

また、先述のとおり利用限度額がすでに30万円となっているばあいは、原則、それ以上の枠は見込めません。サブカードを検討したほうが良いでしょう。

一時的な増枠でもOKなのであれば、ハードルの低めな一時増枠をおすすめします。中には50万円まで限度額がUPした! というケースもあるようですので、利用目的がはっきりしている場合は有利です。

学生でも限度額が大きめでお得な「三井住友カード デビュープラス」

これから三井住友カード デビュープラスを検討する、という方のために、簡単に今回の記事で限度額の解説をした「三井住友カード デビュープラス」を解説します。

三井住友カード デビュープラス

三井住友カード デビュープラス

年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
1,250円+税
還元率 1.0%~2.5% 発行日数 最短3営業日

三井住友カードデビュープラスは、安心と信頼の三井住友カードが発行する、学生や新社会人など、若者に向けたクレジットカード。
発行対象者が18歳〜25歳までと限定されている、特別な1枚です。

入会限定キャンペーン

新規ご入会&vpassスマホアプリログインでもれなく最大12,000円還元(ご利用金額の20%)!さらにセブン-イレブンでVISAタッチ決済利用で500円還元!またマイナポイントへのご登録・ご利用で最大5,000円相当のVポイントプレゼント!

審査難易度が高いと言われている三井住友カードですが、三井住友カードデビュープラスは、若者向けということもあり、通常の三井住友カードの審査に比べ、難易度は低くなります。
クレジットカード初心者でも、安心して申し込めますよ。

ポイント還元率は、常時の2倍の1.0%で、1,000円の利用につき2ポイント付与と高還元率。通常の三井住友カード(クラシック)よりも効率よくポイントを貯められます。

利用限度額は、学生の場合最大30万円となっていますが、海外旅行へ行く場合など、一時増枠を利用すれば、さらに高い限度額で快適な利用が可能となります。

三井住友カードデビュープラスは、お得なだけでなく、学生であっても大きめな限度額で快適に利用できる、おすすめの1枚です。

三井住友カードデビュープラスは学生でも最大30万円まで継続限度額の引き上げ可能!一時増枠も活用しよう!

三井住友カード デビュープラスは、条件を満たし審査に通過すれば、学生でも最大30万円までの利用限度額の獲得が可能です。
毎月継続して利用限度額を引き上げる「継続限度額引き上げ」と、海外旅行などに備えた一定期間のみの限度額を引き上げる「一時増枠」の2種類の増額方法があります。

限度額の引き上げを行う場合には、自分のライフスタイルやカード利用目的に合わせた限度額の引き上げ方法を選びましょう。

なお、限度額の引き上げを行う場合

・20歳以上の学生であっても親権者の同意を得ている
・支払い遅延がない

上記2つの条件をクリアするのが前提となりますので、知っておいてくださいね。

限度額にできるだけ煩わされずにクレジットカードを使いたい、という学生さんは、ぜひ限度額が大きめの「三井住友カード デビュープラス」を発行して、限度額をコツコツ上げながら活用していってくださいね。

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

関連記事一覧

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内